タグ:輪読 ( 34 ) タグの人気記事

轮读书活动《狼图腾》 第三十四章

本文の内容
老人は二度と生産会議に招かれることは無く、家で皮打ち仕事をすることが多くなった。皮には-30℃でも凍らない旱獭の油を塗るのが一番だ。旱獭の油と毛皮は良いお金になる。秋になり、陳陣は老人に旱獭の捕りに連れて行ってもらうことになった。
 ネギ焼きを食べお酒を飲みながら老人が遊牧民の生活向上のため定住をする計画について話した。それぞれの草原にはいくつも悪いところがあり、良いところは1つしかない。遊牧民はその1つを利用して四季折々移動している。定住したら草原の良いところは無くなってしまう。
 旱獭狩りに出かけ、以前教えてもらった方法は秘訣が欠けていたことを知る。また、子供や雌の旱獭を残せば毎年狩りができる。その時、民工が火薬を使って大量に子供、雌関係なく旱獭を捕まえているのを目撃する。その場は止めさせるが、別の山で爆竹の音が聞こえた。幹部の指示で狼の獲物を絶やす作戦だった。
 道尔基を狼消滅作戦の参謀にしたのは適材だった。カモを撃つライフルの射撃手をジープに乗せて狼を殲滅していた。
 老人と陳陣は草原の生態系バランスが崩されたのを知り意気消沈して帰る。陳陣は将来の子供は老人が口ずさんでいた童謡に出てくる動物たちが何かわからくなるのではないかと思った。

気になる表現
游牧游牧,就是为了躲开每季草场的坏处,只挑那一个好处。要是定在一个地方,几个坏处一上来,连那一个好处都没了,还怎么放牧?
遊牧民族は適当に草の有るところを移動しているだけかと思ったら、季節によって場所を変えたりしている。

一只炸的獭子
透:达到饱满的、充分的程度
炸熟は揚げてできたという事実を言うだけ。烤の場合烤熟が程度が高い。炸,蒸,煮は火力が強いので透が使える
炸得焦黄酥脆 こんがり揚げた様

每年秋鼠最肥的时候,又是狼大吃鼠肉的黄金季节,打草拖草的鼠行动不便,很容易被狼逮住,草堆也给狼指明了哪里的鼠最多最大。
鼠は単に餌になる物があれば食べているだけの動物と思ってました。越冬のため、秋に草を刈っておいて巣穴で腐らないように干してから蓄えるという賢い行動をしているんですね。

文構造が複雑
使关键的打草季节不敢痛痛快快地出洞打草备草,以至使大批草原鼠由于过冬粮草不足饿死;不让鼠们痛快打草的同时,人畜就负责消灭草堆。

小説は「天下无贼」の次になりました。難度が全然違い、音読は無理でした。自分で選ぶとこんなに難しい物は選ばないと思います。皆様には良い機会を与えていただき感謝しています。参加人数もちょうど良かったと思います。多いと回ってくるのが少なく、少ないと読むのが忙しくなります。
 題材も面白かったです。動物園でも狼にはあまり注意していませんでした。今度行ったら、顔を良く見たいと思いました。獲物になった動物たちも興味がわくと思います。本文で繰り返し出てくる単語は覚えてしまいます。以前見た単語や文法事項も実際に使われている様子がわかって面白いです。今回は書面語や北京方言がかなり出て来ました。日本語訳本は結局探せませんでした。ネットで買うには分量が多いのと値段が高いです。
 私の読み方は音声データがあったので、担当分メインに通勤途中に音声を聞きました。時々、iPhoneアプリで文字と合わせて音を聞きます。文字だけを読むのはあまりしていません。
 レッスンの時には音を流して分からない、気になった部分を解説していただきました。中国人でも成語・熟語かは辞書を見ないと区別できないのもあるようです。中には単語の連続や繰り返し形と思ったのが成語ということがありました。

次は9月27日Marieさん、本編のトリをお願いします。
関連記事まとめ
中国語レッスン 第95回 ≪狼图腾≫第三十四章(1)
中国語レッスン 第96回 ≪狼图腾≫第三十四章(2)
中国語レッスン 第97回 ≪狼图腾≫第三十四章(3)
中国語レッスン 第98回 ≪狼图腾≫第三十四章(4)
中国語レッスン 第99回 ≪狼图腾≫第三十四章(5)
[PR]
by arip314 | 2010-09-20 06:29 | ガジェット | Comments(2)

中国語レッスン 第101回 ≪狼图腾≫第三十五章(2)

步履迟疑
步履<书>行走:~维艰(行走艰难)。
迟疑:拿不定主意;犹豫
步履艰难:(病気などで)足取りが苦しい
宽恕(kuānshù):宽容饶恕;原谅
静谧(jìngmì):<书>安静
惊悚(jīngsǒng):惊慌恐惧
侧耳静听:侧耳倾听
额仑草原狼好像已经没有实力再去杀出一条血路,(也不能)打出一块属于自己的新地盘了。
然而:但是
豁出命地冲跃 命を惜しまない
豁(huō):裂开
不惜冲断:差点冲断
冲断
憋(biē):抑制或堵住不让出来
要命:使丧失生命
就算~还
倘若(tǎngruò);倘如;即便;即使
都不如=比狗还惨/差
也不肯过这种日子的
得了 下手の可能形
何尝(hécháng):用反问的语气表示未曾或并非
我都不会像养小狼这样玩儿(拼)命地疼(爱)他了
颤抖(chàndǒu)
颤:颤动;发抖
天灵盖:指人或某些动物头顶部分的骨头。
带了三瓶草原白酒,请来了大队兽医。 普通は狼を見に獣医は来てくれないので、おまけに酒を持っていった。
上来闻了闻
上来:(走)过来 走上来とは言えない
进包歇歇
歇歇(xiēxiē):休息一会儿;休息一下;休息休息
木木地:呆呆地
不约而同:约:相约。事先没有约定而相互一致。
毛茸茸地来,赤条条地去
坦荡旷达
坦荡(tǎndàng):宽广平坦
旷达(kuàngdá):<书>心胸开阔
腾云驾雾(téngyúnjiàwù):原是传说中指会法术的人乘云雾飞行,后形容奔驰迅速或头脑发昏。
[PR]
by arip314 | 2010-09-19 18:02 | 中国語レッスン | Comments(0)

中国語レッスン 第100回 ≪狼图腾≫第三十五章(1)

羌(qiāng):古代民族きょう
产子(chǎnzǐ)
金行(jīn xíng):指古代五行学说中的"金"这一行。
亦(yì):<书>也(表示同样)
焉(yān):<书>(1)跟介词‘于’加代词‘是’相当:心不在~|乐莫大~。(2)哪里;怎么(多用于反问):~有今日?|~能不去?|不入虎穴,~得虎子?
比筷子细不了多少:筷子一样
粗不了多少:细
只要移出上一次羊群吃草的范围便可 ~就可以
只要:连词,表示充足的条件(下文常用‘就’或‘便’呼应):~功夫深,铁杵磨成针。 便は知りませんでした。
痒痒
蹭(cèng):摩擦 これが本来の意味ですね
下巴:下颌的通称
用武之地:形容地形险要,利于作战的地方。比喻可以施展自己才能的地方或机会。
祥林嫂:贤妻良母
唠叨(láodāo):说起来没完 ぶつぶつ言う
桀骜(jié'ào):〈書〉強情である
小狼一定不会让他(这个最痴迷的狼戏戏迷)失望的。
亲昵:十分亲密
有门儿:<口>得到诀窍;有希望
非:<口>必须:不行,我~去(一定要去)!
苏武:父亲苏建,曾经几次跟随名将卫青北击匈奴,后来做过代郡太守。
苏武牧羊:指人有气节
轮盘赌(lúnpándú):ルーレット
黄风怪
[PR]
by arip314 | 2010-09-12 06:39 | 中国語レッスン | Comments(0)

中国語レッスン 第99回 ≪狼图腾≫第三十四章(5)

これで自分の担当分は終わり。
回神来
回神:从惊诧、恐慌、出神等状态中恢复正常
(dāizhì):不活动;不流通:脸色苍白
便捷(biànjié):动作轻便敏捷
敏捷(mǐnjié):(动作)迅速而灵敏
涌进(yǒngjìn):簇拥而入
簇拥(cùyōng):(许多人)紧紧围着
蒙:昏迷:眼发黑
信马由缰(xìnmǎ yóujiāng):<成>缰绳(shéng)
落(luò)
佝偻(gōulóu)
结结巴巴:<成>吞吞吐吐 繰り返し形と思ったら成語なんですね
结巴:口吃的通称
糟蹋:糟踏:侮辱;蹂躏;践踏
践踏:比喻摧残
摧残:使(政治、经济、文化、身体、精神等)蒙受严重损失。
憔悴/苍茫
百灵:ヒバリ科の鳥の総称。ヒバリは云雀
灰鹤:鹤的一种,身体灰色
衰黄:枯黄
清脆:(声音)清楚悦耳
悦耳:好听
[PR]
by arip314 | 2010-09-05 06:26 | 中国語レッスン | Comments(0)

《狼图腾》音声と章の関係 第24章~第35章

c0076764_9131062.jpg《狼图腾》音声と章の関係 第11章~第23章に続き、北京人民广播电台の放送との関係。ほとんど赤枠で示した自分の担当しか聞いていません。

北京人民广播电台で今は何を放送しているのか聞いたら小说:唐山大地震(第43集)でした。映画でやっているというものの原作でしょうか。iTunesにDLしようとしたらロックがかかってました。
iTunes Storeには書籍が115円で売っています。
[PR]
by arip314 | 2010-08-29 09:11 | ガジェット | Comments(0)

中国語レッスン 第98回 ≪狼图腾≫第三十四章(4)

今回はざっと読みながら(通常は聞きながら)分からないところを解説していただきました。文が長く構造が分からない部分がありました。あと1回で34章終わりかも。

鬼鬼祟祟(guǐ guǐ suì suì):鬼鬼捣捣、鬼鬼溜溜、鬼鬼随随、鬼头鬼脑、偷偷摸摸
【反义词】:正大光明 公明正大が逆
几天/就/能抢鼠草晒干以前把草堆吃光
消(xiāo):<方>需要(前面常带‘不、只、何’等)
不消几天=不用几天
压制(yāzhì):竭力限制或制止
竭(jié):尽
拖草
逮捕

更重要的是,狼使关键的打草季节不敢痛痛快快地出洞打草备草,以至使大批草原鼠由于过冬粮草不足饿死;不让鼠们痛快打草的同时,人畜就负责消灭草堆。

文構造が複雑。

由于老鼠采集的草堆,延长了牧草变黄的时间,使得牲畜多吃了近十天的绿草和好草,等于多抓了十天的秋膘,所以,秋季人畜狼鼠大战,达到了一举得的奇效。

使得:(意图、计划、事物)引起一定的结果
牲畜(shēngchù)
骚扰:使不安宁;扰乱。打扰,打搅
奥妙:(道理、内容)深奥微妙。

就把肚子吃了。
鼓:凸起;涨大

就是调搂草机来也搂不完啊。
搂草机:将散铺于地面上的牧草搂集成草条的牧草收获机械。
搂(lǒu):搂抱
找对了人

筷子头那点 大は大きさを示す。小は使えない。大小は?
筷子头那么小

打旱獭真得劲
得劲(déjìn):(~儿)舒服合适;顺利
端详:<轻>仔细地看
巴参谋略略地一瞄
略略:稍微
道尔基用炫耀的口气说:
炫耀(xuànyào):夸耀 自慢する
[PR]
by arip314 | 2010-08-29 07:12 | 中国語レッスン | Comments(0)

中国語レッスン 第97回 ≪狼图腾≫第三十四章(3)

惊怵(jīnchù):惊恐、惊惧
他一看便
‘便’是保留在书面语中的近代汉语,它的意义和用法基本上跟‘就’相同。
便知<書>:就知道<口>
挣扎(zhēngzhá)
辣椒面是用干的辣椒经过粉碎机械加工而成的,加工辣椒面的辣椒必须是干制和脱水的辣椒才可以。
赫然(hèrán):形容令人惊讶的事物突然呈现的样子
赫然 显然
柴油:軽油
不敢造次 违反,违背
造次:鲁莽
鲁莽(lǔmǎng):粗疏,莽撞
莽撞(mǎngzhuàng)
满门抄斩(mǎn mén chāo zhǎn):投没财产,杀戮全家
竭泽而渔(jiézééryú):泽:池、湖。掏干了水塘捉鱼。
竭(jié):尽
措手不及(cuò shǒu bùjí):措手:着手处理。来不及动手应付。
磨蹭(móceng):缓慢地向前行进,比喻做事动作迟缓
磨磨蹭蹭:行动迟缓,做事拖拉。繰り返し形だと思ったら成語なんですね。

个劲地给老人敬烟递烟,面转身大骂伙计。他向握着小獭子的民工走去,把抓獭子
一を並べて短い間に起こったことを表現している

一面:表示一个动作跟另一个动作同时进行。
伙计:(1)合作的人。(2)旧时指店员或长工。

抓:用在动词后,表示完毕
抓过=抓住

揽(lǎn):拉到自己这方面或自己身上来
基建:基本建设的简称
隐约:看起来或听起来不很清楚
上当:受骗;吃亏
土匪!
帮:量词,用于人,是‘群、伙’的意思
绝后:没有后代 空前絶後
谁承想:想不到,哪里想到
承想(chéngxiǎng):予想する
/别/生气了
您老:<方>对年长或尊贵者的敬称。
准保:副词,表示可以肯定或保证
保准:可以信任;可靠
多说几句就完了
顶:副词,表示程度最高
顶多=最多
[PR]
by arip314 | 2010-08-22 07:32 | 中国語レッスン | Comments(0)

轮读书活动《狼图腾》 第二十七章

本文の内容
陈阵は小狼に馬の肉を食べさせていたが、それも尽きてきたある時、黄黄、二郎、伊勒3匹の犬が旱獭、金花鼠の獲物を捕まえて来た。鼠は食べ物を盗んだり、そこらに糞をしたり、本をかじったりして、いつも頭を悩ませられる。モンゴル人は子供の頃から金花鼠を生きた標的に弓を練習する。これは狼の子も一緒である。小狼は獲物丸ごとを目にするのは初めてで、儀式に似た動作をして鼠を食べた。ひょっとしたら宗教は野生動物から学んだのではと思った。
日暮れ時は狼の時間で、犬を護衛に小狼を運動をさせる。小狼は大人の狼と同じに成長した。顔、特に目はそれだけで恐怖を感じる。陈阵は小狼の口を開け武器になっている牙を眺めた。手を入れることも有ったが小狼は本気に噛むことは無かった。
ある時、小狼に運動をさせていると北西方向に行く。そこは母狼が居た辺りで狼の臭いに満ち不気味だったので、戻ろうとすると陈阵は小狼にやられてしまった。幸いたいしたことは無かったが、家に戻ると医者に行くよう勧められる。この事がばれると小狼を飼い続けるのはできない。陈阵達は小狼に手術をするしかなかった。医者達には持って来た禁書を渡して口止めした。しばらくするとこの事件は忘れ去られた。

気になる表現
好样的! 犬を褒めるのに使ったが、子供にも使える。

陈阵(S)故意去看(V)它(0),看它,它就会被铁链勒得狠。
越~越、受け身、様態補語、就,会など文法事項のオンパレード。
中国人でもちょっと難しく感じるそうです。

金花鼠是古代蒙古小孩,用小弓小箭练习射猎的小活靶子
狼妈教小狼捕猎,就是从带领小狼抓鼠开始的,又好玩,又练身手反应实战本领,还能填饱肚子。
モンゴル人は子どもの頃野ねずみを生きた標的に射撃練習するので腕が桁違い。大きくなると騎馬でネズミを狙う練習をする。これは狼から学んだ。小狼がネズミを捕まえるのは訓練にもなり、腹を満たすこともでき、草原を保護できる…なるほどね。
就能箭/命中/害。

小狼的眼睛是小狼脸上最令人生畏和着迷的部分。
小狼一发怒,长鼻两侧皱起多条斜斜的、同角度的皱纹,把狼凶狠的吊眼烘托得越发恐怖。
狼の顔自体が武器のように怖い。動物園に行ったとき、狼の顔をよく見たいと思います。

一开始他还打算跟着小狼练长跑,练强健草原壮汉的身板
壮汉:强壮的汉子。
副:用于面部表情と有りますが、ここは身板を数えている。身体の場合は副で数えられない。
身板:<方>(~儿)身体

你真比东郭东郭,没那么便宜的事!
东郭先生的故事。便宜:甘っちょろい

钳子(qiánzi):ペンチ一般、ピンセットだが老虎钳子はやっとこ
三位头头 头头:犹言领导人
封资修:〔封建主义〕〔资本主义〕〔修正主义〕の総称

次は8月9日godzillaさん、お願いします。
関連記事まとめ
中国語レッスン 第89回 ≪狼图腾≫第二十七章(1)
中国語レッスン 第90回 ≪狼图腾≫第二十七章(2)
中国語レッスン 第91回 ≪狼图腾≫第二十七章(3)
中国語レッスン 第92回 ≪狼图腾≫第二十七章(4)
中国語レッスン 第93回 ≪狼图腾≫第二十七章(5)
中国語レッスン 第94回 ≪狼图腾≫第二十七章(6)
[PR]
by arip314 | 2010-08-02 22:44 | ガジェット | Comments(0)

中国語レッスン 第96回 ≪狼图腾≫第三十四章(2)

旱獭を捕まえる道具には特別な仕掛けが有るらしいですが、説明からはよく分からず、実物を見ないとどういう構造かわかりません。旱獭は冬を越すため、秋に食べ物をたくさん食べる。狼はその旱獭を食べる。モンゴル人も貧しいときは旱獭を食べる。捕るのは脂肪の多い、雄の旱獭だけだ。こうすると毎年捕れる。旱獭狩りに行くと、そこには先客が。

调换(diào・huàn):掉换:彼此互换
楔子(xiē・zi)
钉(dīng):くぎn
dìng:釘を打つv
指:一个手指头的宽度叫‘一指’
拴(shuān):用绳子等绕在物体上,再打上结
绞索:首絞め縄
绞首架
绝活:特技
窍门,绝门
外人
还有一大车和木桶水车,一临时工棚的景象。
挂:量词,多用于成套或成串的东西
副:量词。a)用于成套的东西
工棚(gōngpéng):工地上临时搭起来供工作或住宿用的简便房屋。
棕色(zōngsè):棕毛 シュロの毛
净了膛
膛(táng):胸腔
老王头
一只炸的獭子
透:达到饱满的、充分的程度
炸熟 だと揚げてできたという事実を言うだけ。
烤の場合烤熟が程度が高く。烤透とはほとんど言わない。
炸,蒸,煮は火力が強いので透が使える
炸得焦黄酥脆
焦黄:黄而干枯的颜色。きつね色
看到帐外地灶上有一口巨锅
地灶:就地挖成的临时炉灶
铁皮洗衣盆里:ブリキのたらい
柳条编:柳で編んだかご
(允)许你打
打着就归
算账:勘定をする、けりをつける
请算账
噎(yē):食物堵住食管
盲流:盲目流动
端:残さずきれいに
连锅端
痞子(pǐzi):恶棍;流氓。
绝招:試験頻出単語
[PR]
by arip314 | 2010-08-01 06:29 | 中国語レッスン | Comments(0)

中国語レッスン 第95回 ≪狼图腾≫第三十四章(1)

エピグラフ
全ての文明は君主政治路線をとってきた。初めは一生懸命努力するが、繁栄してくると怠惰になって衰えていく。そうすると砂漠や草原の遊牧民に征服される。

遊牧民個人的には、定住民より和解しながらも毅然としている。 この部分訳本ではどう訳しているか気になります。

君主政体(jūn zhǔ zhèng tǐ)
君主专制(jūnzhǔ zhuānzhì)
励精图治(lì jīng tú zhì):图:谋求,设法。厉:奋勉。治:治理。振奋精神,设法把国家治理好。亦作“励精图治”、“厉精求治”、“厉精为治”。
怠惰(dàiduò):懒惰
屈服(qūfú)

更/乐从/和/更/刚毅
乐从(lècóng)
刚毅(gāngyì)
闪米特:是起源于阿拉伯半岛的游牧人民 Semites

獭油馃子:用獭油炸出来的蒙式面果子
效果/不比/獾油/
A不比B差
Bが良いがAも劣らない
满满一地毡的皮
絨毯一面の皮
毡(zhān)
活:工作,产品
王爷:<轻>封建时代尊称有王爵封号的人。

连连道谢、连声道谢:谢谢,谢谢…
那就给我做一顿“馆子”吧。我想吃你们汉人的大中……羊肉宪兵(大葱羊肉馅饼)。
馆子:レストラン
大中羊肉宪兵 モンゴル訛りで大葱羊肉馅饼を発音するとこう聞こえる。陳陣たちは宪兵(xiànbīng)と言っている。この部分日本語訳本はどう書いていますかね?中国語に忠実に憲兵を出して解説を加えるか。
乐出声来 乐声出来ではだめ?
捆(kǔn):(~儿)量词,用于捆起来的东西:一~柴火。
你们全家吃个痛快。 この構文を見ると楊凱英先生のコーパス中国語を思い出しますね。

你们汉人是喜欢定居住房子
你们汉人是喜欢定居住房子? 意味はこの意味。
定居连成就成大沙漠了
点と片が対比を為している。再は入れなくても文法的には間違いではないが文としておかしい。
籽(zǐ):(~儿)某些植物的种子
非得靠水近:必须离水近
非得:表示必须

遊牧民族は適当に草の有るところを移動しているだけかと思ったら、季節によって場所を変えたりしているんですね。各季節の悪いところはたくさんあるが、良いところは1つしかない。
每季草场,都有几个坏处,只有一个好处。游牧游牧,就是为了躲开每季草场的坏处,只挑那一个好处。要是定在一个地方,几个坏处一上来,连那一个好处都没了,还怎么放牧?
草场を孩子にしても成り立ちそう。
每个孩子,都有几个坏处,只有一个好处。教育教育,就是为了躲开每个孩子的坏处,只挑那一个好处。要是定在一个地方,几个坏处一上来,连那一个好处都没了,还怎么教育?
定在一个地方はどう直したら良いかわかりません。
[PR]
by arip314 | 2010-07-25 07:14 | 中国語レッスン | Comments(0)