叔母さんが亡くなりました

先週に続いて叔母さんが亡くなったと連絡がありました。退職したので、平日でも没問題になりましたが、告別式は日曜です。葬儀は年々簡単になっているようで、お通夜もなく、納棺も家族だけでやるようです。
葬儀は火葬場でやるようで、自宅には戻らないようです。考えてみると自分の家も亡くなって帰ってくるような部屋は無いです。霊柩車が家の近くを通るくらいが精一杯でしょうか。

叔母さんは90は超えていると思うので、長生きと思います。私が中国旅行へ行くとき母の話し相手として誘ったことがありました。最初は上海、蘇州、杭州の黄金コース。
c0076764_06452869.jpg
次は写真の2007年7月22日に上海に皆既日食を見に行ったとき。台湾も行ったかなぁ。それ以降も、子供に連れられてイタリアやスイスへ行ったようで写真を見せてもらいました。海外旅行に行ったときに気付いたのですが、どうも字の読み書きができないようでした。自分の名前だけはサインできるようですが。

子供の頃は従兄弟の家になるので、良く母に連れられて遊びに行ってました。従兄弟が喪主になると思いますが、結婚してなくて家はどうなってしまうのか気になるところではあります。
[PR]
by arip314 | 2018-03-04 06:39 | 日記 | Comments(2)
Commented at 2018-03-04 14:35
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by arip314 at 2018-03-05 05:44
Saitoさん、是的。


<< 『中国語ドットコム』 サイト閉... 業者待ち >>