タグ:旅行 ( 671 ) タグの人気記事

GW上野旅行 2日目 東照宮ぼたん苑

朝食は7:00に予約していました。普通は6:00には起きているので朝風呂したり散歩したりと思っていました。ところが、2度寝してしまい起きたのは7:00ちょっと前になってしまいました。

充電ケーブルを取りに車に行くとフロントでは説明がありませんでしたが、どうやら翌日9:00までで駐車料金2000円のようで、9:00を過ぎると追加で2000円とのこと。近くにコイン駐車場がいくつかあったので動かしました。この辺は24時間2500円くらいなので最初からコインパーキングに入れた方が安くなりました。平日は12時間1900円が最安値のようです。

朝食は1階の京料理沙羅の木で和食でした。
c0076764_1285011.jpg
朝食だけで外部開放はしていないようでした。
c0076764_129864.jpg
焼き魚と温泉卵がメイン。この他ブッフェもあるようでした。
ホテル内に森鴎外住居の跡がありました。
朝食後、子供達は新宿の都庁にでも行ってみればということで自転車で出かけました。私は朝風呂に入って出かけました。
東照宮ぼたん苑が5月10日までやっていたので行きました。入場料700円と高めですが数が多くその価値はあると思いました。東照宮と共通の1100円のチケットを買いました。
ボタンに和傘が良く似合うと思いました。
c0076764_12121256.jpg
黄色い牡丹。
c0076764_1213943.jpg
赤い牡丹。外国人は若い人が結構来ていて女性も多かったです。日本人の若い女性は見かけませんでした。出る頃には入口に列が出来ていて早目に入って良かったです。

上野東照宮の入場料は500円ですが、日光の東照宮と違いあまり見るものは多くないなと思いました。

上野公園をぶらぶらする機会は無いのでちょっとぶらぶらしました。まずは上野大仏を見ました。お顔だけ残っているんですね。
次に上野清水観音堂へGoogle Mapを頼りに行きましたが、上野動物園入口横を通って東京都美術館の方へ行ってしまいおかしいと思い調べ直すと大仏のすぐ近くでした。
後で気づきましたが東京都美術館では見たかったバベルの塔展をやっていたので行けば良かったです。

清水観音堂はもっと清水寺っぽいのかと思いましたが、雰囲気はありました。
江戸時代、江戸にいて日光や京都へ行ったことにする施設だったんでしょうね。

次につつじ祭りをやっている根津神社へ10年ぶりに行きました。
清水観音堂を探しに上野公園をうろうろして疲れたので最初は歩いて根津神社へ行こうとしましたがタクシーにしました。上野公園の駐車場に入れる車の渋滞にはまっている個人タクシーに声をかけると渋滞を折り返してくれました。
根津神社入り口の信号で良かったですが、そこまでだと以前の初乗り以下の料金でした。根津神社北入り口まで行きました。出口になる人が多いのでちょっと逆行する感じで屋台の中を戻りました。
c0076764_1824147.jpg
大阪名物いかせんべい 八戸産いか使用とありました。八戸はいかの産地として有名なのでしょうか。
つつじは10年前はちょうど良かったですが、今年はちょっと遅く遅咲きのつつじでした。
c0076764_1216688.jpg
c0076764_12161553.jpg

つつじを見て疲れたので神社入り口の甘酒屋で休憩しているところで東京の妹たちと合流し遅めの昼食にしました。
c0076764_18212099.jpg
甘酒と酒饅頭
根津付近で調べると讃岐饂飩 根の津が良さそうと思い行きました。
お店の近くでやけに並んでるお店があるなと思ったらそこが根の津でした。お店の横に並びました。後でレビューを見るといつも混んでいるようです。GW中は特別メニューになって種類が限定されるようです。未就学児NGとかいろいろ注意書きが書いてありました。待っている途中メニューが回って来てメニューを決めておくようです。自転車組は都庁から無料だった新宿御苑を回って浅草付近にいるようだったので合流するようにして注文を入れました。列は20人くらいでしたが、なかなか進まず1時間くらい待って入る少し前でちょうどよく自転車組と合流できました。
c0076764_12184274.jpg
c0076764_1219045.jpg
とろろうどん720円とリーズナブルな価格

もう一度根津神社へ戻って母はつつじを買いました。今度は根津から歩いて途中車につつじを置いて上野まで行きました。
c0076764_1830459.jpg
昔懐かしい電気屋。根津神社から根津駅付近はなかなか面白いお店があります。

c0076764_18384241.jpg
上野公園裏を通っている時にモノレールが走っていました。上野動物園にモノレールがあるんですね。

アメ横をぶらぶらして疲れたので休憩場所を探しますが、サンマルクカフェとか有名どころはいっぱいだったのでカフェ・ラ・ミル 上野広小路店へ少し待って入りました。
自転車組は秋葉原や自転車屋を回ってABABでクレープを食べていたようです。

最初は都内自転車で面白いのとか言ってましたが、自転車で回ると新鮮で良かったようです。路駐の車は邪魔だったようです。
[PR]
by arip314 | 2017-05-12 18:12 | 旅行 | Comments(0)

GW上野旅行 1日目

上の子供はアメリカ留学中、2番目は連休で帰っていましたが、予定があまり決まらない様子。中学生の子供は部活で予定が立たなかったです。

1日だけ部活が休みになるということで急きょ泊まれるところを探すと観光地は取れず東京くらいしかホテルが取れませんでした。本当は軽井沢とかでサイクリングして親は温泉が良かったです。

和室が取れた上野に1泊して来ました。大学生の子供もちょっとなら付き合えるということでクロスバイクとロードバイクの自転車を2台シエンタに積んで行きました。中学生の子供もあまり乗り気では無かったですが、空いている都内をサイクリングすれば意外に面白いのではと思いました。母も誘ったら行っても良いというので一緒に行きました。シエンタは2台積んでも4人座れます。

中学生の子供が部活から帰って車で出発。1人乗り切れないので電車で上野合流にしました。関越で上野をセットしてナビが選んだ道を行くと首都高銀座の方をぐるっと通る指示でした。飯田橋あたりで下りる方が近いと思いました。

上野駅前の車線のとり方が良くわからず上野公園をぐるっと回って水月ホテル鴎外荘に着きました。
c0076764_0204433.jpg
上野動物園裏の方にあり、静かな道沿いにありました。車は近くに契約駐車場があるということで徒歩5分ほどのところに停めました。翌朝9:00まで2千円でした。その間コインパーキングがいくつかありこの辺は上限2500円くらいでした。

ホテルはなかなか雰囲気が良く、10畳の和室だったので旅館の気分が味わえました。部屋が大浴場と同じフロアで行きやすかったです。

大学生の子供とホテルで合流して予定が空いているということで一緒に泊まることになり、和室に1名追加しました。追加料金は1万3千くらいだったので割高になりました。

夕食は昨年7月に行った上野駅前のトリキです。
c0076764_0223321.jpg
子供は自転車で先に着いて予約してもらい我々は後から徒歩12分くらいで到着。ホテルからは中央通り店の方がやや近かったかもしれません。夜7時頃で入店に1時間くらい待ちました。トリキは呼ばれた時にいないとダメなんですね。

ざわざわしたり、タバコの臭いがしたりでしたが、出てきた料理には満足してもらえたようです。梅酒はちょっと薄いと言ってました。会計は6人で合計1万行きませんでした。

夕食後、自転車組はスカイツリーまでサイクリングに行きました。我々はホテルに戻りました。
c0076764_024344.jpg
c0076764_0245372.jpg
部屋に入ると布団が敷かれていました。大浴場のお風呂に入って子供の帰りを待ちました。
[PR]
by arip314 | 2017-05-11 00:17 | 旅行 | Comments(0)

イタリア・スイス旅行 2015/8/12~8/17


2015/8/12~8/17のイタリア・スイス旅行のシリーズの子供が編集した動画が完成しました。
[PR]
by arip314 | 2016-01-09 07:27 | 旅行 | Comments(0)

青森出張4回目 4日目 八戸観光-帰宅

Saitoさんに案内していただき八戸市内観光をしました。
予定
11/28(土) 午前9:30頃コンフォートホテルへ車で迎えに来ていただきました。
①土偶の場所(是川縄文館)に国宝の合掌土偶
②カフェ勉は海の見える喫茶またはピザ喫茶
③八食は八戸駅へ戻る途中なので帰途お土産買いに寄る(車で移動距離長いので①②の場所は諸事情により変更するかも)

7:30 朝食後チェックアウトして荷物を預けました。
9:30 Saitoさんにパジェロでホテルに迎えに来てもらい八戸観光へ。いきなり土偶のストラップをいただいてしまいました。帰りの新幹線は15:06分の切符は昨日買っていました。最初は土偶のある博物館八戸市埋蔵文化財センター 是川縄文館
c0076764_9352544.jpg
わりと広い道をとおって到着
c0076764_9354994.jpg
c0076764_93648.jpg
国宝合掌土偶 オリジナルの博物館だからか撮影禁止ではありませんでした。ロンドンの大英博物館へ遠征したこともあるようです。説明の縄文時代後期というのは絶対年代で表示して欲しいと思いました。3500年くらい前で紀元前1600年くらいだそうです。
c0076764_11133980.jpg
この辺はちょっとチューリッヒ美術館の雰囲気。
c0076764_11241973.jpg
八郎丸が受付にいました。
11:00 この天気と時間ならということで海辺のカフェ勉場所うみ音へ。
c0076764_1117413.jpg
冬で曇りだからか空いていました。
c0076764_11195489.jpg
ランチは和洋混合で選べるようになっており、デミグラスソースハンバーグとトマトアラビアータ(arrabbiata)スパゲティにしました。美味しかったです。デミグラスソースにはご飯が欲しかったです。Saitoさんにご馳走になってしまいました。この間どうしてフランス語なのとかお聞きしました。
c0076764_11232739.jpg
窓の外は太平洋。
13:00 八戸中心部をドライブ。R45は混んでいました。本八(ほんぱちと発音)付近の表通りが街の中心とのこと。
c0076764_11375778.jpg
c0076764_11381581.jpg
一方通行になっていて大阪で言えば御堂筋でしょうか。
c0076764_1139080.jpg
本八戸(ほんぱち)駅
c0076764_11391871.jpg
裏通りも一方通行になっていて飲食店街になっているとのこと。車ではあっと言う間に過ぎてしまいますが、結構お店があるとのこと。ホテルも多いです。ここへ行くバスは中心街という表記が有りました。中心街は危ない店があるとのことで避けていましたが、気をつければ大丈夫らしいので機会があれば行ってみようと思います。次の出張があるかどうか、また、今回のように土曜にかかるか分かりません。
14:00 八食へ行きました。
c0076764_11395517.jpg
反対はHomac。
c0076764_11401452.jpg
2/3位が魚屋で七輪で焼けるようですが、様子が分かりません。聞いていた美味しいという桃川というお酒を買いました。種類が多いのでもっと詳しく聞いておけば良かったです。お土産のお菓子を買いました。イカのお菓子を味見して美味しかったです。Saitoさんにカモメの玉子をいただいてしまいました。たまたまかさいとう製菓でした。
14:40 コンフォートホテルに戻り荷物を取って、近いですが八戸駅まで送ってもらいました。駅前のビルにお土産街があるそうで、八食へ行けない場合はそこで済ませられるそうです。駅の下にお土産街があると思ってましたが、食べ物屋があるだけでした。他の場所と勘違いしたようです。
c0076764_11422428.jpg
八戸駅コンコース
しめ鯖の小唄寿司がおすすめということで探してくれましたが、外には有りませんでした。
c0076764_11425219.jpg
改札の中に有りました。
c0076764_11432479.jpg
地味とのことでしたがそうではなかったので昔と変わったのかもしれません。
c0076764_11434169.jpg
c0076764_11435859.jpg
油ののった鯖が美味しいです。醤油が付いてましたが、シンプルに酢飯で食べる方が良いと思いました。
[PR]
by arip314 | 2015-11-28 18:54 | 日記 | Comments(5)

青森出張4回目 3日目 三沢-八戸

c0076764_8544830.jpg
ルートイン三沢の朝食の種類は多かったです。
c0076764_855158.jpg
この日の仕事は順調に進み昼はかに玉にしました。
c0076764_964913.jpg
7:00頃終わり夕食は若者が多見えたみさ和へ。海鮮が美味しく八食へ行かなくていいかもって感じです。値段はそれなりでした。
c0076764_8553220.jpg
8:36の電車で八戸へと思ったら遅れていた快速に乗りました。1両編成は始めてで三沢の次は終点八戸でした。
c0076764_8555654.jpg
八戸の街明かり
c0076764_8562658.jpg
八戸駅前は東横インが近く見えます。コンフォートホテルは遠く見えましたがそれほどでも無かったです。この辺では一番新しいようです。
c0076764_8573853.jpg
c0076764_8575143.jpg

ホテルでマッサージを頼んでみました。大きい男性でマッサージ上手かったです。名刺をもらったらよしだ整骨院とありました。その人に聞いたら駅前の大通りの左の2階に外国人パブがあるとのことで行ってみました。1件それらしいのがありましたが、ちょっといまいちぽかったので、手前の賑やかな声が聞こえたところに。
c0076764_858317.jpg
歌って踊れるハナミズキ。
c0076764_8581531.jpg
箸袋に折り鶴があり箸置きになります。賑わってました。
[PR]
by arip314 | 2015-11-27 08:42 | 日記 | Comments(0)

青森出張4回目 2日目

この日は仕事のメインイベントで忙しかったです。
c0076764_835978.jpg
昼食はとんかつとろろかけ。山芋の料理が多い気がしました。青森は山芋の産地のようです。

夕食は午後9:00過ぎになりました。ホテル近くのいろりへ。
c0076764_8365243.jpg
海鮮が美味しかったです。雨の中ネットで調べた中国パブを探索しました。来夢来人は外に看板はあるけど中にお店は無し。
c0076764_8395477.jpg
春華は看板はあるけど営業していませんでした。
c0076764_840243.jpg
カラオケまねきねこがありました。
c0076764_841971.jpg
中央街からルートインホテルを見たところです。ホテルから歩いて3分くらいです。
[PR]
by arip314 | 2015-11-26 16:08 | 日記 | Comments(0)

青森出張4回目 1日目 大阪空港-青森空港-青森-三沢

2011年以来すっかりご無沙汰でした。
8:58 河内国分発
鶴橋でJRに乗り換え 大和路快速奈良行きで大阪
新三田行きに乗り換え
10:01 伊丹着
伊丹駅の改札を出ると空港の案内が有りません。付近の地図にも有りません。マップを見ると空港は逆側のようです。
ひょっとしたらバスがと思って下に降りるとバスが行くのが見えました。バス乗り場を確認すると5番が空港行きのようで、バス停に行きますが人はいませんでした。時刻表を確認すると10:05が行ったばかりのようでした。
c0076764_12321929.jpg
大阪空港行きは30分に一本くらいのようで、次は10:30でした。
c0076764_12353926.jpg
待ってるうちに人が来ました。バス停に料金は210円で先払いと有りました。Suicaが使えるかわからなかったので現金を用意しました。
伊丹空港付近は上海の虹橋空港の周辺に似てますが、もっと普通の町です。空港道路も一般車両が普通に走り時間がかかります。地下道を通って反対に出るんですね。
空港はJALとANAでターミナルが分かれるようで、ANAは南です。中央ビルにラウンジがあるようですが、入り方がわからないのでANAの南ビルに行きました。2階の出発階に行きチェックインや荷物預け遅れの確認をしました。
10:58 11:15発の沖縄便の最終案内が出てました。15分前に保安検査を受けるようです。3階のラウンジへ行ってみようと思い展望台へ上がりますが、有りません。家具売り場になってました。外に出て中央ビルに行きますが、やはり家具売り場でベッドとか展示してました。こんなところで売れるのかって感じです。エレベーターで階を確認すると4階のようなので、3階へ行くとホテルでした。空港内のホテルは便利ですね。
c0076764_8201447.jpg
機体はプロペラ機で主翼が上側に付いてます。タラップで乗りますが、低いので乗りやすいです。席はガラガラで乗客20人くらい、フライトアテンダント2名です。1日3便有りますが、1便で良いんじゃねって感じです。
10:40 離陸は予定通り。離陸時以前は電子機器の電源オフだったのですが、機内モードにするだけで良くなったようです。
c0076764_12341533.jpg

機内でドリンクサービスが有りました。
c0076764_662646.jpg
コーヒーは無料のようです。ワゴンドリンクではなく、注文を聞いてトレイで運んでました。アルコールなどは有料のようです。富士山が見えるかと思い右の窓側にしましたが、見えませんでした。
12:30頃飴が配られました。すぐ舐めてしまいましたが、高度を下げ初めてからが良かったです。
12:55 着陸態勢
13:00 地上が見えた。結構民家がある。山は雪が降ったようです。
c0076764_12374398.jpg

青森空港 13:40発 - 三沢(青森) 15:50着 乗り換え回数:1回 所要時間:2時間10分 料金:2,500円 (ICカード:2,500円)
●青森空港
| △13:40発
|    バス[青森行]35分
| △14:15着 ○青森
|  14:40発
|    青い森鉄道(普通)[八戸行]1時間10分
|  15:50着 ■三沢(青森)
c0076764_8284274.jpg

空港から市内は山の中走るけどこんな感じが良いですね。空港から十和田湖は遠くないようです。屋根の形が違う。雪国仕様か。
バス代700円
電車 1800円
駅ビルに行ってみます。
c0076764_12365470.jpg
ワシントンDCにあったVie de Franceが有りました。もうすぐ終わりになるというリンゴと紅茶のパンを買いました。お土産が結構あり、リンゴちゃんフォークとリンゴカレー、ドライリンゴ、銀のシャイニーねぶたを買いました。どのリンゴカレーが美味しいか分かりません。
14:40 発車 車内暖房してます。
c0076764_12361619.jpg
海は青森湾と野辺地湾で津軽海峡冬景色は見えません。
15:50 三沢駅に到着
[PR]
by arip314 | 2015-11-25 22:35 | 日記 | Comments(0)

勤労感謝の日 大阪へ車で

子供にFreedを使わせるため、草津から帰った翌日、子供と1時間交代で大阪まで8時間のドライブです。

10:00 出発して佐久から佐久南まで無料区間を利用。
c0076764_00305891.jpg
岡谷から中央道に入りました。
3連休最終日の京都渋滞を避けるため桑名を回ろうとしましたが、名古屋で間違え関ヶ原の方に行ってしまいました。関ヶ原付近の地形は山と山の間になるんですね。
京都の手前で門真の方に行ったので、結果的に渋滞はありませんでした。この道は走りやすかったです。八尾で下りようかと思いましたが、藤井寺の方が近いからと思ったら、料金が410円余計にかかってしまい八尾で降りるのが良かったようです。
17:30 藤井寺に着きました。休憩少なめで8時間を切りました。
夕食はトリキ。安くて美味しいです。関東もあるのでしょうか。

[PR]
by arip314 | 2015-11-24 21:11 | 日記 | Comments(0)

水上ー猿ヶ京ー草津温泉 その2

水上から猿ヶ京は車で30分くらいでした。途中バンジーへ入るところがわからず過ぎてしまい、HPで確認して入りました。改めて確認するとバンジーの看板がありました。
c0076764_20474997.jpg
ジャンプの橋から湖を見たところです。
c0076764_20481735.jpg
ここからジャンプします。60メートルと水上より20m高く、下は川でジャンプ後は引き上げです。交通不便と思いましたが、結構予約で来ています。もうちょっと前なら紅葉が綺麗だと思いました。世界遺産の富岡製糸場へ行くか、行きたいと言ってた草津温泉かでしたが、遠いですが草津まで2時間近いドライブをしました。草津は霧でした。湯畑観光駐車場は長蛇の列でした。
c0076764_20493297.jpg
水上と違って湯畑は賑わってライトアップもありました。
c0076764_20512024.jpg
西の河原公園へ行って戻って夕食です。おっ切り込みの有ったまつもとです。並びました。
c0076764_8232637.jpg
私はソースカツ丼とうどんでがっつり美味しかったです。
c0076764_20554881.jpg
御座の湯に入りました。営業時間9:00まででした。湯畑観光駐車場は上は8:00でしまいますが、下の階は24時間OKだそうです。
c0076764_20561350.jpg
その時は気づきませんでしたがぐんまちゃんでした。facebook協賛のイベントやってました。

草津はUSJの日本版の雰囲気があるようです。
[PR]
by arip314 | 2015-11-23 08:28 | 旅行 | Comments(0)

水上ー猿ヶ京ー草津温泉 その1

大阪の子供が半年ぶりに帰って来ました。バンジージャンプをやりたいそうで、8:00に高崎へ迎えに。
10:00からの予約とのことでしたが、9:00過ぎに到着。
c0076764_22534359.jpg
c0076764_2254147.jpg
えっ、ここでって感じのところでジャンプ。スタッフが意外に多いのにびっくり。下は石の川。アクシデントなら一発アウト。
時間通りジャンプで無事成功でした。外国人スタッフも日本語流暢です。川の下でボートに乗りネパール人スタッフに受け止められ自力で階段を上がって来ます。下から見られるようになっていたので行ってみると与謝野晶子歌碑公園でした。紅葉は終わり。
c0076764_22543777.jpg

猿ヶ京ジャンプが3:00からということで水上温泉街でお昼にします。水上水紀行館で食べようかとも思いましたが、普通の感じだったので、足湯だけしました。
c0076764_22554152.jpg
温泉街はすっかり寂れてます。規模はツェルマットよりずっと大きいですが華やぎがないです。交流館で見たイタリアンレストラン窯焼きピザの店 ラ・ビエールへ。本場に劣らない窯焼きピザが美味しかったです。
c0076764_2255101.jpg
特にリンゴコンポートピザはおすすめ。
[PR]
by arip314 | 2015-11-22 22:40 | 旅行 | Comments(0)