<   2015年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧

夏休み ミラノ万博・スイス・ちょこっとパリ 2日目 ミラノ万博旅行記

地下鉄緑のM1ラインのCADORNAから万博会場へ行きます。
c0076764_23123984.jpg
万博のチケットはニューススタンドで買えるようなっていましたが、大人用だけでユースは扱ってないとのこと。
c0076764_10542027.jpg
会場のRHO FIERA駅はCADORNAからちょっと遠く駅が13個ありました。万博会場駅は良く整備されていて、ボランティアもいます。
c0076764_23124089.jpg
チケット売り場でチケットを買ってもらい、会場に入ります。
c0076764_10571549.jpg
鉄道のRHO FIERA駅と合流しましたが、遅れたりすることも多いので地下鉄が良いと教えてもらいました。万博会場は暑いのでペットボトルを持って冷水の給水所で補給すると良いとのことで、ホテルのサービスの水が入っていたペットボトルを使いました。
c0076764_6341735.jpg
駅を出てゲートに向かいます。
c0076764_5585680.jpg
ゲートは空いていました。朝は混んでるとのことです。ゲートで荷物チェックがありました。エンパイアステートビルではだめだったセルフィースティックは大丈夫でした。

会場にはガイドのMさんの娘さんが待っているということなので、入ったところでお別れ。

ガイドさんの会場見学のポイントです
人気はお金をかけたサウジアラビア館、次の2017年万博のカザフスタン館。服部幸雄先生酷評の日本館も人気があるとのことでした。
・会場は魚の形をしていて端から端まで2.2キロ、日本館は頭の部分にある。
・会場内のバスは外周を走るので使い勝手が良くない
・入ってすぐのパビリオンゼロが意外におすすめ
・イタリア館は鏡の間が良かったとのこと。
・イタリアでビールと言えば日本館向かい ビッラモレッティ。
ワインパビリオン10ユーロでワイングラスが貰え、3種類がテイスティングできる。
c0076764_22061739.jpg
成田からミラノへのアリタリアで出たビールでした。

c0076764_6104969.jpg
入口付近に早速給水所が有ったのでお水を補給しました。使い方がわからず炭酸水になってしまいました。自分は使い方が最後までいまいちでしたが、子供は覚えたようです。大勢の人が水をくんでいるのに確かに冷たいです。

まず、ボランティアからマップをもらい、会場の端にある日本館に向かいます。日本語のマップは無いので英語です。
c0076764_732593.jpg
今回回ったルートです。万博会場を魚に例えて地下鉄駅は尾っぽにあり、目にTree of LifeとLake Arena、口のところに日本館があります。お土産ショップに行き忘れました。会場マップをネットで探すといくつかありますが、現状と違うのがありますね。元々のプランを見直したのでしょうか。Tree of LifeとPavilion Zeroの位置がこの地図と合っているのが正しいです。会場回りのバスは右回り一方向で配られたマップもBus Stop1の位置が違っていました。会場内ではWiFiが使えました。

ミラノ万博会場はいろいろな国の人がいます。
c0076764_682674.jpg
万博会場のメイン通りで日本館はゲートから一番遠いエリアです。
c0076764_238931.jpg
途中いろいろな館があり、パレードもやっていました。
c0076764_124546.jpg
お持ち帰りはTake Awayですね。
c0076764_127597.jpg
マレーシア館。
c0076764_12122386.jpg
日本館は1時間待ちの案内がありました。
12:25 左奥の方の列に並びます。
c0076764_2394783.jpg
この先が最後尾。
c0076764_231031100.jpg
上海万博で買ったプラスチック製の椅子を使いましたが、移動時にいちいち移動させるのが面倒なようです。暑さは水と扇子で耐えました。4時間待った上海万博の日本館のように霧を撒いて温度を下げるようなのは有りませんでした。多くの人はスイカの団扇を持っていました。後でボランティアが配っていることが分かりました。
c0076764_12174613.jpg
列の向かいに給水所はあり、暑い中舞妓さんが歩いてました。
1:35に60分くらい待って日本館に入ることができました。最初子供向けにラリー用のスタンプを押してくれます。
c0076764_0283658.jpg
「ごちそうさま」を日本語で言う説明を受けて入ります。スマホでアプリをダウンロードして使うようになっていました。
日本館アプリ
日本館ラジオアプリ
四季のある日本の食文化を映像で紹介する内容で、4ステージくらいに分かれていました。未来レストランとか嗜好を凝らしていて良かったと思います。モリゾーとキッコロもいました。
c0076764_23311340.jpg
食育の面では1つのパネル展示しかなかったので、これが服部先生の気に障ったのかもしれません。
c0076764_2336645.jpg
日本各地の酒樽が置いてあり、真ん中は群馬県でした。
2:30に出ました。1時間くらい見てお昼の時間にします。日本館で食べることもできますが、CoCo壱のカレーに8€とか京樽の寿司セットに18€は出せないと思いました。

ピザかパスタにしたいというのでイタリア料理を探します。そう遠くないところにしました。中に入って注文の仕方が分かりません。他の人のやるのを見て真似ました。
c0076764_0164948.jpg
高校生の子はマルゲリータピザで中学生の子はトマト味のパスタ。
c0076764_0173416.jpg
私はバジルのパスタにしてみました。パスタといっても種類が多く、メニューに載っているリストから実物を照らし合わせて調理済みの鍋を指してこれって感じの頼み方です。飲み物はコーラです。万博はどこもそうなのかもしれませんが、美味しいとは言えず、あまりコスパ良くありません。
c0076764_014401.jpg
容器のパンはポーランドのジュレックスープが入ってるような固いパンで食べられそうですが残しました。ゴミ箱を見ると残しているようでした。

ランチ後は空いているパビリオンを見ました。
【スイス館】
c0076764_0182576.jpg
スイスの地形をモデル化して雨を降らせて水がどう流れるかの展示。
【アメリカ館】
c0076764_0185025.jpg
何か良く分かりません。スロープを上がって屋上のテラスに出れるようになっていました。
c0076764_0213285.jpg
上からの眺めは良かったです。
【ベルギー館】
上海万博でも配っていたベルギーのお菓子を配ってました。上海万博で美味しかったベルギーのクッキーを配ってました。上海万博で美味しかったベルギービールは無いようでした。他の人の旅行記を見ると有ったようです。
【ポーランド館】
c0076764_0191943.jpg
チョコレートの鉄道ジオラマが有りました。
c0076764_0195418.jpg
ポーランド産品の展示販売みたいな感じで、ポーランドの香りがしました、屋上はポーランドの雑草のようでした。
【コカコーラ館】
c0076764_0204051.jpg
Alitariaエティハド館の先に有りました。上海万博ではミニボトルを配ってましたが、コカコーラドリンクが飲めるようで、少し待って入りました。イタリア語のグループと英語のグループに分けて入場し、グループ毎にクイズなどのアトラクションが有って最後にコーラと何かのドリンクがもらえます。入り口でNFCタグをもらい、名前を登録するとポイントでようこそ〜さんとか表示されるようになっていました。小さい女の子を連れたノリの良いおじさんがいたので、何歳と聞くと7歳とのこと。どこから来たか聞くとフランスとのこと。英語は得意ではなさそうですが、こちらも同じで何とか簡単なことは話しできました。深い話は面倒そうなので、突っ込みませんでした。グループ分けのところで、英語だからと呼んで同じグループになりました。グループ毎に説明者が付き、メンバーを乗せながら進んで行きます。
【Tree of Life】
c0076764_0301457.jpg
池にシンガポールのマリーナベイサンズのガーデンに有ったような木があり噴水と音楽のショーをやっています。夜は照明が入ると思われます。
c0076764_0314383.jpg
コカコーラ館提供のそろばんの珠みたいな椅子があって面白いです。
【イタリア館】
c0076764_033546.jpg
この混雑です。
【カザフスタン館】
c0076764_0335637.jpg
2017年万博のため力が入っていて混んでます。
【中国館】
c0076764_022941.jpg
入館待ち0分の表示でしたが、どう見ても1時間以上かかりそうで、皆疲れたようなので入りませんでした。
【韓国館】(South Corea)
c0076764_0223411.jpg
イタリア語はKoreaではなくCoreaでした。子供はいいというので休んでいました。キムチ文化の紹介でした。
【パビリオンゼロ】
帰り間際にガイドさんが薦めていたパビリオンゼロの横を通ったので、ここに入って戻るのはやだなと思いつつもせっかくなので入ってみました。
c0076764_0225479.jpg
壁に動画が投影され下に通路が見えます。
人類が誕生してからの食文化紹介ですが、最初大きいスクリーンの映像をごろんとしながら見て休めて良かったです。
c0076764_024593.jpg
このパビリオンの横にバス停があるはずですが、地図と運行経路が変わったようです。
c0076764_025178.jpg
地図の10番が1番でした。通過したバスを見ると混んでいました。

18:30 頃会場を出ました。上海万博は閉館時間まで回りましたが、疲れてしまいました。夜のパビリオンも綺麗だったかもしれません。
c0076764_0264770.jpg
この時間来る人が多いようでゲートは混んでいました。
c0076764_0274774.jpg
自転車やキックスケーターがロックされていました。結構キックスケーターを使う人が多いんですね。
来た道を駅まで戻り地下鉄でミラノ中央駅に行きます。

2015年ミラノ国際博覧会(ミラノ万博) EXPO Milano 2015
Expo Milano 2015
『食』がテーマのミラノ万博

万博入場券
昼食 17€
[PR]
by arip314 | 2015-08-31 06:44 | 旅行 | Comments(3)

夏休み ミラノ万博・スイス・ちょこっとパリ旅行のお金

一家3人で行った家族旅行のおおざっぱな支出報告書です。

■交通費---------------------
航空券 成田発 13:00-ミラノ マルペンサ空港 18:03 Alitaria
チューリッヒ発 18:00-19:20 パリ 23:20-羽田 18:20 Airfrance

【航空券料金】   161,000円
【国内空港使用料】    2,610円
【その他諸税等】    33,040円
【取扱料金】       1,080円
 -----------------------------------------
【ご請求金額(お一人様)】 197,730円

 お盆にしては安く買えました。HISで調達しました。スカイチームなのでマイルは無し。
  
スカイライナー 2470円
新幹線(高崎-上野-日暮里) 4200円
新幹線(高崎-東京-浜松町) 4410円
モノレール(羽田空港国際線ビル-浜松町) 490

ミラノマルペンサバス マルペンサ国際空港-ミラノ中央駅 8€/1人
ミラノ 地下鉄1日券、万博用 8€/1人
ミラノ中央駅-Brig 95€
スイスパス @Brig 50,666円
氷河特急指定席券33CHF×3、食事券 30CHF×3 24,878円
ファストラゲージ 22CHF×3 8,748円
ゴルグナート鉄道 8,470円
シャルルドゴール空港-パリ 10€×2

■宿泊費---------------------
ホテル 全てLAN無料、朝食込み、3人の価格
1,2日目 Hotel Berna, Milan 46,090 円 中央駅近
3日目 Sunstar Style Hotel Zermatt 28,178 円 駅近でZermattにしては安い
4日目 Best Western Hotel Zuercherhof 33,462 円 中央駅近、チューリッヒ美術館徒歩圏

■食費---------------------
1日目 マクドナルドの夕食 14.15€
2日目 ジェラート 10€、万博会場昼食 17€、夕食 MAMMA ROSA 99€
3日目 ツェルマット夕食 45.9CHF
4日目 チューリッヒ夕食 VALLOCAIA 89CHF

■現地通貨に両替---------------------
10万円→€
7万円→CHF 5万を成田、2万をスイスチューリッヒ駅で交換。成田の方がレートが良かった。

■観光---------------------
・最後の晩餐 8€×3
・ガイド料 160€
・万博入場料
・ハイジの家入場料 7×2+3 CHF
・チューリッヒ美術館入場料 15CHF

■クレジットカード使用分---------------------
・SIM イタリア Wind 15€
スイス Salt 10CHF 1,313円
・海外旅行保険料 家族3人分 6日間 18,000円

合計:329333円/人 ざっくりと計算。お土産あまり買ってないけど含む。結構かかってしまいました。 ツアーの方が安かったか。
[PR]
by arip314 | 2015-08-30 21:03 | 旅行 | Comments(0)

中国語会話サロン 8月4週目

ファミレスの中国語サロンに参加してきました。
メモ
今回一緒になったネイティヴは四川省成都出身の留学生吴さん。
去年一月から日本に来てて日本語は上手。授業は良いがバイトの話では話し方の特徴をつかむまで聞き取り難いとのこと。交換留学生は大連と蘇州の人がいる。

伊豆的舞女 伊豆の踊子と分かりませんでした。これで箱根が中国で有名らしいです。
成都の観光地オススメ
武侯祠
杜甫草堂

川菜
買うなら
夫妻肺片 牛の内臓料理
作るなら
回鍋肉 豆瓣 花椒 を使い、広東料理とは作り方が違うとのこと。回鍋肉は肉を茹でて炒める、茹でた肉を鍋に戻すので回锅と言うのだそう。
四川訛りが無い。師範大学を出て普通語が綺麗。
四川は雲が多く雨が多いので湿気
二级甲等

高崎と承徳市は姉妹都市で、承徳はチベット寺院とかあるらしい。景色がスイスのように綺麗とか。
窓辺のトットちゃんの中国語版がある 窗边的小豆豆
自由之丘
恋恋不舍
[PR]
by arip314 | 2015-08-29 22:31 | 提高中文水平 | Comments(0)

Hike Japan’s Nakasendo Trail – Episode 479

Hike Japan’s Nakasendo Trail – Episode 479
ひさびさの日本。中山道 trail。流暢な英語で聞きにくいです。
行ってるところは馬籠とかなかなかマニアックです。お城は松本城でしょうか。
[PR]
by arip314 | 2015-08-28 12:50 | 英語 | Comments(0)

【吃在972】我们去吃日本“不肥”!Kuishin Bo (Suntec City Mall)

c0076764_5482781.jpgシンガポール日本料理 くいしんぼうの紹介でした。

即日起至九月底推出“九州、冲绳美食”,有很多特别的时令特选,吃出不同感觉!还有一些单点菜,龙虾要预定哦!
とのことなので、九州・沖縄料理はイベントでやっているんですね。「さしみ」や「てんぷら」は日本語のままでした。日本のポテト沙拉はキュウリがサクサクして美味しいとのこと。

Tel:63419200
03-334 Suntec city tower 2, north wing.

Suntec cityというと市内観光バスの起点のビルですかね。

Face Bookには新达城的Kuchin Bo とありましたがくいしんぼうの間違いではないかと思い調べたらやはり「くいしんぼう」でした。似たような「Kuching」という言葉がマレー語か何かにあるようですね。
[PR]
by arip314 | 2015-08-27 05:49 | 日記 | Comments(0)

夏休み ミラノ万博・スイス・ちょこっとパリ 2日目 最後の晩餐

行動予定
7:30 Bernaホテルロビーでガイドさんと待ち合わせ
8:15 最後の晩餐鑑賞 ミラノ市内観光
11:30 万博会場で解散

6:30 朝食会場に行くと1番でした。
c0076764_23123719.jpg
Bernaホテルの朝食はヨーロッパのホテルにしては種類が多かったです。
7:15分頃ガイドさんから部屋に電話がかかってきました。7:20頃ロビーに降りて打ち合わせと最後の晩餐のチケット代とガイド料(4h 160€)支払いして出発。
まずは、地下鉄駅のニューススタンドで1日乗り放題券を買います。ミラノ郊外の万博会場まで行けるもので1人8€。言われるまま地下鉄で最寄り駅に行き、解説をしてもらいながらサンタ・マリア・デッリ・グラッツェ教会に到着。ミラノはバカンスシーズンで人が少なくお店も閉まっているのが多いとのこと。特に8月15日の休みは4連休にするとのこと。
c0076764_23123799.jpg
教会の窓口で手続きをして8:15までの間、レオナルドダビンチの画の見方の解説をしてもらいました。レオナルドダビンチはフレスコ画とは違う手法を使ったとのこと。反対側の画も同じ年代に書かれたもので比較すると良いとのこと。ガイドも空きがあれば入れるようですが、この時はだめということで外で待ち合わせ。他の日本人ガイドもいました。
最後の晩餐は教会の壁画でそこと反対側に画がありました。教会内はがらんとしていて椅子が数列あるだけでした。15分鑑賞した後出口のミュージアムショップで合流。あまり大きなショップでは無いです。
c0076764_23504389.jpg
真ん中の家はレオナルド・ダ・ビンチが住んでいたという
c0076764_091956.jpg

ガイドさんにはVodafonのSIMを購入したいと告げておきました。その後、Duomo広場へトラムで行きました。Vodafonのお店はまだ開いていませんでした。
c0076764_23595024.jpg
ミラノに萬珍樓が。
c0076764_23123879.jpg
EXPO表示があるのは今年だけ。
前回ミラノではスフォルツェスコ城を見ていなかったかので案内してもらうことにします。
c0076764_23123840.jpg
右の白い建物で万博チケットを売っています。ガイドさんは詳しく説明してくれたり、3人ショットを撮ってもらったりして良かったです。
お城を見学した後、先に凱旋門が見えたのでそこまでセンピオーネ公園(Parco Sempione)を散歩することにしました。公園内は平日の朝ということもあり人が少ないです。休日には大勢の人が来るそうです。
c0076764_23123921.jpg
太極拳をしているイタリア人がいたりしました。木々の中を朝の散歩すると気持ちいいですが暑いです。これでも一時期の暑さの峠は超えたとこのこと。日本と違い蒸し暑さは少ないです。
ガイドさんはギリシャのロードス島へ行ったばかりとのことです。ロードス島ではギリシャ問題は影響ないとのことでした。トルコに近いという話です。

c0076764_5572449.jpg
凱旋門はナポレオンがローマにあこがれて作ったそうで、この先のセンピオーネ通りの先はパリの凱旋門の方角です。後ろはスフォルツェスコ城、Duomoと一直線になっています。大きさはローマの凱旋門と同じくらいで凱旋門の上の戦車はブランデンブルク門のに似ている気がします。
イタリアに来たらジェラートを食べなきゃということで、凱旋門付近のジェラート屋で休憩しました。
c0076764_0205291.jpg
ジェラート 2.5€ダブルで私はレモンとピスタチオにしました。前回フィレンツェで食べたピスタチオが美味しいのに日本には有りません。ガイドさんはアーモンドがお薦めとのこと。この後行ったとこではアーモンドは有りませんでした。発音が悪く聞けなかっただけかもしれませんが。コーンにしましたが、山盛りで会計前に溶けないように食べ始めてしまいました。カップの方が食べやすかったです。

この後の予定を相談し、DuomoでVodafonにするか聞かれましたが、SIMはミラノ中央駅で良いと思っていたので市内観光にします。運河とガリバルディエリアがお勧めとのことなので、運河に行きます。
路線によってはトラムで初期のが走っていてちょうどそれに乗ると良いということで乗りました。冷房がないので暑いと大変とのことです。大連でもっと古いのに乗っているのでそれほど古い感じは有りませんでした。トラムの前をごみ収集車がj走ったり、ちゃんと停まる前にドアを開けたり日本では考えられないところがあります。

地下鉄に乗り換えて運河エリアの駅へ行きます。
c0076764_23123947.jpg
夜は雰囲気が良いようです。運河の付近にはマジンガーZのお店が有ったりしました。
c0076764_034861.jpg
日本料理屋だったという中華料理店 遇。

次にガリバルディ駅に行き建築が面白いというので見ます。
c0076764_23123965.jpg
高層ビルや植物の憶ションなどの建物があります。
c0076764_23583317.jpg
噴水で犬を水浴びさせている人が多かったです。今風のエリアですが休みのお店が多かったです。
前回はガリバルディ駅は全く分かりませんでしたが、ミラノの中でもちょっと違ったエリアなんですね。

ここまで来たところで11:00頃になっていたので、万博会場へ移動します。
c0076764_23123984.jpg
万博のチケットはニューススタンドで買えるようなっていましたが、大人用だけでユースは扱ってないとのこと。会場へは地下鉄で移動しました。割と遠いです。駅が9個くらいありました。万博会場駅は良く整備されていて、ボランティアもいます。
c0076764_23124089.jpg
チケット売り場でチケットを買ってもらい、会場に入ります。列車駅と合流しましたが、遅れたりすることも多いので地下鉄が良いと教えてもらいました。万博会場は暑いのでペットボトルを持って冷水の給水所で補給すると良いとのことだったので、ホテルのサービスの水が入っていたペットボトルを使いました。会場は魚の形をしていて端から端まで2.2キロ、日本館は頭の部分にある。会場内のバスは外周を走るので使い勝手が良くないとのこと。
人気はお金をかけたサウジアラビア館、次の万博のウズベキスタン館。服部幸雄先生酷評の日本館も人気があるとのことでした。入ってすぐのパビリオンゼロが良いとのことでした。
イタリア館は鏡の間が良かったとのこと。

ガイドさんに聞いたメモ
・スーパーマーケットはミラノ中央駅地下にある。
・ジェノバへ行くならチンクエテーレを激しく推奨
・シチリア 魚安く美味しい
・日本館向かい ビッラモレッティ 何だか忘れました。ビールかワインが試飲できるところを紹介されましたが、分かりませんでした。

夕食のお勧め
・ホテルミケランジェロの反対giglio Rosso
・Fatria
・ぼりぽえぱたーて
タコとジャガイモをオリーブオイルで炒めたのもを激しくお勧め。タコが柔らかいそう。
・おっそぶっこ 子牛の料理
・リゾット ポルチーニキノコのリゾット
ボンゴレ ムール貝よりお薦め
・フリットミスト ディペシェ
Bernaホテルのすぐ先歩いて行けるところにMamma Rosaというお店があり、美味しかったとのことなので、そこに行ってみることにします。

入り口は朝は混んでいるとのことですが、昼頃は空いていました。会場にはガイドさんの娘さんが待っているということなので、入ったところでお別れ。

最後の晩餐 8€
ジェラート 2.5€ ダブル
地下鉄 一日券8€ 万博会場Rho-Fiela Minaoはミラノ郊外なので
[PR]
by arip314 | 2015-08-26 06:21 | 旅行 | Comments(2)

夏休み ミラノ万博・スイス・ちょこっとパリ 1日目 ミラノ中央駅

20:40 ミラノ中央駅に着きました。19:40に出発したので1時間くらいです。
c0076764_6322314.jpg
こんなところに着いたかと思いつつ中央駅に行ってSIMを買います。
c0076764_633967.jpg
駅は前回人でいっぱいでしたが、今回はお店も閉まって寂しいです。
c0076764_633488.jpg
Vodafonはホーム階改札の中ですが閉まってるっぽい。
c0076764_6344479.jpg
同じ階のMedia Worldも閉まってます。ポーランドやドイツのMedia Marktと字体は似ています。名前が変わったかイタリアではこの名前で展開しているのでしょうか。
c0076764_6363857.jpg
地上階のTIMも店員はいますが閉まったばっかっぽいです。後で見るとTIMは21:00までだったようです。
c0076764_6374968.jpg
ミラノ万博のTIMスペシャルエディションがあるようです。

c0076764_639680.jpg
立派なMilano Centrale 駅を後にホテルへ向かいます。iPhoneの地図を頼りにして行きましたが、遠回りしたようで駅から放射状の別の道から行った方が良かったです。
c0076764_6401677.jpg
Bernaホテルからこの方向にMilano Centrale駅があります。
駅周辺にはいくつかレストランやBARが開いていましたが、賑やかというほどではありません。ナイトクラブやマッサージもあるようです。

Bernaホテルの予約は無事入っていてバウチャーも不要でした。ホテルは鍵式でホテルを出る際にフロントに鍵を預けるとのこと。部屋は3rd floorで日本で言う4階です。
c0076764_6405333.jpg
ソファを潰してExtra Bedになっていて、荷物を全部広げるのには狭いです。ビスケットとチョコが置いてありました。ここはスリッパがありました。歯ブラシ、寝間着は無く、ボディソープとシャンプー、リンスが1本になっていました。欧州ではこういう1本スタイルが流行っているようですた。
c0076764_6414762.jpg
なぜかアヒルがいました。

荷物を置いた後、レストランで食事するほどでは無いので、マクドナルドでテイクアウトしました。テイクアウトを何と言うか忘れたのでoutsideで通じました。Take awayを後で思い出しました。

自分たちが注文した時はぎくしゃくした注文だったと思いますが、同じように中国からの旅行者がなれない様子で注文していました。ミラノ駅前のマクドナルドは列を作って混んでいました。

1日目の出費
マルペンサ空港ーミラノ中央駅 8ユーロ
マクドナルド 14.15€
Mozzarillo Menu 5
Patate Medie 2.2
Chickenburger 1
Fish e chips 3.95
Yogurt 1
Coca Cola 0.4l 1
[PR]
by arip314 | 2015-08-25 06:42 | 旅行 | Comments(2)

夏休み ミラノ万博・スイス・ちょこっとパリ 1日目 ミラノ・マルペンサ空港

ミラノ・マルペンサ空港に30分ほど遅れて18:45分頃着くとミラノ万博の案内はありますが、あまりぱっとしない感じ。
c0076764_0152791.jpg
パリのシャルル・ドゴール空港のようにわくわくする感じが無く、ちょっと前の空港という感じです。前回イタリアに来たときはミラノ・リナーテ空港から帰国しましたが、小さいながらも良い空港と思いました。
マルペンサ空港はイタリアを代表する大規模空港と思ってましたが、人も少なく活気がないです。

入国審査では2つしか窓口が無かったですが、列が長くなると窓口が増え団体客は全ての窓口に分散していました。日本人団体の列は進むのが早かったのでそちらについた方が良かったかもしれません。
中1の子を先に出したのですが、Familyと言われ家族で行くように言われたようです。こういうことを言われたのは初めてでした。
荷物は直行便ということもあり出てきました。

出口を出てバス乗り場を探します。今回ミラノ中央駅近くのホテルなのでガイドさんと話してバスが便利なようです。マルペンサエクスプレスは乗り換えが必要になります。ミラノ中央駅のバス乗り場は前回覚えているので、あの辺に着くのかと思いました。

c0076764_044570.jpg
BUSは4番の出口でした。
c0076764_0133871.jpg
TIMやVodafonのカウンターはありますが、無人です。
c0076764_014025.jpg
Changeもありましたが、10万円替えてきたのでユーロはOKです。
BUSのチケット売り場を探します。
c0076764_063779.jpg
チケット売り場は3番出口の近くにありました。聞くと中央駅までは片道8ユーロとのことでした。
c0076764_0255860.jpg
バス乗り場にいたバスにこのバスか聞くと違って、Nr.7の乗り場とのこと。
c0076764_0163245.jpg
バスはいなかったですが、待つと10分くらいでバスが来ました。19:40分頃出発しマルペンサ空港の違うターミナルに寄ってミラノ中央駅に向かいました。
c0076764_022136.jpg
右はシェラトン
c0076764_0222316.jpg
立派な建物
c0076764_0223797.jpg
EXPO表示の高層ビル
c0076764_0225347.jpg
植物億ション
c0076764_024472.jpg
途中、前回itaroでローマからミラノに入ったガリバルディ駅付近を通りました。前回は地下鉄でポイントしか回らならなかったので点でしか分かりませんでしたが、今回バスで地上移動したので線でつながりました。
ミラノはトラムがあったりして何となくブロツワフに似てヨーロッパ的な良い街だなと思いました。
[PR]
by arip314 | 2015-08-24 06:55 | 旅行 | Comments(0)

夏休み ミラノ万博・スイス・ちょこっとパリ 1日目 成田出発

行きは成田空港、帰りは羽田で現地のプランを考えていて成田までの交通に気が回りませんでした。昼便なので新幹線で行くのが楽と思い込んでいました。バスで行く方が安く便利なはずですが、お盆渋滞があると気が揉めるのが嫌と思いました。

乗り換えサイトで調べて出発時間だけ確認し新幹線では無かったのを見落としました。切符を買ってから新幹線で無かったのに気付きました。新幹線で上野へ着くと予約したスカイライナー19号の1本前の17号で間に合います。日暮里では違う口に出てしまいライナー券買えません。切符だけ買って中に入って窓口で前のに乗れるか聞くと、5分前に予約は自動的に解除されるので、そのままlライナー券を買えば良いとのこと。日暮里では時間がないので両替はしませんでした。
スカイライナーはお盆休みで混むと思ったらそうでも無かったです。

成田第一ターミナルに着くと北ウィングの出発階のすぐ近くにアリタリア航空のチェックインカウンターが有りました。この時点で予約が入ってるか不安でした。並ぶ前に係員に手荷物にタグを付けられました。こういう経験は初めてです。
チェックイン時に3人並びの席で良かったです。日本の航空会社ではぎりぎりに行くと真ん中の席でばらばらになると思います。

海外旅行保険に入ってなかったので窓口で契約。1万8千円もかかってしまいました。子供はお腹が空いたというので、マクドナルドで軽食をとっている間、私はラウンジで休憩。北ウィングのTSUTAYA無くなったんですね。出国審査をしてTRAVEREXが無かったことに気付きみずほ銀行で両替。英会話タイムトライアルで出てきたところですが、日本の空港が一番悪いはずなので、いくら両替していいか悩みます。イタリアではガイド料の支払いがあるので多めに替えます。

10万円:690€ 1€ 144円
5万円:380CHF 1CHF 131円 チューリッヒ中央駅でのレートは2万円:145CHF 手数料4CHFなので、成田で替えたほうが良かったです。

搭乗は1時間くらい遅れました。子供は中学1年ですがまだ小さく見えるので、優先搭乗になりました。機内の入り口で搭乗券の確認が求められるようで、かなり厳格にチェックしていて見せないと入れません。日系の航空会社ではこういうことはなかったです。1回チェックしてOKになったので入ろうとしたら他の人に止められ再度チェックされました。さっきしたのに。

エコノミー席は3-4-3で座ってみると狭い印象。
c0076764_21413818.jpg

エンタテインメントはモニターはあるけどUSBは無いちょっと前のタイプ。
c0076764_22061611.jpg

マップは前面のスクリーンに表示されますが、個人モニターには出せない様子。

映画は日本語の「ドラえもん」を見ました。CMでは日本中が涙したとのことですが、それほどかという印象。次にトゥモローランドを見ました。英語で字幕無しなので雰囲気を感じるだけで流し見です。食事は期待してなかったですが、和食とイタリアンが選べ両方とも美味しかったです。
奥尻島上空辺りでドリンクとおつまみのサービスがありました。
c0076764_22061739.jpg

イタリアビールにしてみました。このビールはイタリアでは良く見ました。ロシア上空に入ったところで食事のサービス。
c0076764_19211467.jpg

和食はうなぎでした。飲み物は赤ワインにしました。
c0076764_19211403.jpg

イタリアンはトマト味で無いラザニアのような感じでチーズが美味しいです。

c0076764_21413876.jpg

ウラル山脈辺りでおにぎりの軽食が有ったようですが、私は気付いたら過ぎていて子供はずっと寝ていました。
c0076764_22061799.jpg

着陸2時間前の朝食(時間的には3時のおやつ)

海外旅行保険料 家族3人分 6日間 18,000円
[PR]
by arip314 | 2015-08-23 00:30 | 旅行 | Comments(0)

夏休み ミラノ万博・スイス・ちょこっとパリ 日程とテーマ

日程
8月12日 13:00 成田発 ミラノ マルペンサ空港着 18:03 Alitaria航空
8月16日 18:00 チューリッヒ発 19:20 パリ・シャルルドゴール空港着
23:20 パリ・シャルルドゴール空港発 乗換4時間
8月17日 羽田着 18:20 Airfrance Paris経由

旅程
1日目 ミラノ着 18:03 ミラノ Hotel Berna泊
2日目 08:15 最後の晩餐見学、市内観光
11:30 ミラノ万博見学 ミラノ泊
3日目 08:23 Milano Centrale発
    11:50 Zermatt着 ゴルグナート鉄道、マッターホルン観光 ツェルマット Sunstar Style Hotel泊
4日目 08:52 ZERMATT発 氷河特急 Panorama Wagen座席指定、Plate of the dayランチ 5時間乗車
    14:34 CHUR着
    15:01 Chur発
    15:12 Maienfeld着
     マイエンフェルト ハイジ村観光
    19:12 Maienfeld発
20:23 Zürich HB着 チューリッヒ Best Western Hotel Zuercherhof泊
5日目 チューリッヒ美術館、市内観光、お土産
    15:00 空港へ
    18:03 チューリッヒ発 パリ経由羽田へ

飛行機をとった時点ではミラノからティラーノへ行って世界遺産ベルリナ鉄道でサンモリッツ泊を考えていましたが、マッターホルンを見たいというのでつぇるマット泊に変更し氷河特急に乗車。

今回の旅行のテーマです。
行き直行便利用、欧州系航空会社利用イタリア、スイス、フランス4泊6日の旅。うれしいミラノ連泊、チューリッヒ夕刻発。
ミラノで最後の晩餐鑑賞、ミラノ万博、スイスでマッターホルン、氷河特急乗車、マイエンフェルトでハイジの里、チューリッヒ美術館、パリ乗り継ぎでひょっとしたら街に出られるかも。予算1人25万。

・ミラノ 日本人ガイドの半日観光
最後の晩餐鑑賞。ミラノ万博 食育の時間で言っていた日本館のしょぼさを体験。中国、韓国館、フランス、イタリア、スペイン館あたりが見られると良い。
・マッターホルン
ツェルマット泊で朝焼けのマッターホルンが見えるといいな。
・氷河特急 ランチも予約しました。
・マイエンフェルトでハイジの里の下見
・チューリッヒ美術館 東京に来た本家はどうなっている?
・シャルルドゴール空港乗り継ぎでパリの雰囲気を味わう。
[PR]
by arip314 | 2015-08-22 11:19 | 旅行 | Comments(0)