<   2014年 08月 ( 33 )   > この月の画像一覧

シンガポール家族旅行 3日目 朝食と行動計画

行動予定
3日目 8:00 朝食
12:00 チェックアウト
14:00 ホテルチェックイン 屋上プール、ショッピング
18:00 ミュージカル サウンド・オブ・ミュージック 夜 屋上プールマルーナ・ベイ・サンズ

子供はなるべくたくさんの国に行ってみたいと言ってたので、簡単に行ける隣国マレーシアのジョホールバルに行くことにしました。本当はマラッカとか良いのでしょうが、高速バスの移動で片道4時間かかり、現実的ではありません。
Bugisから行けそうなので、ストリートビューで駅からクイーンストリートへの道を確認させました。10:00頃チェックアウトして荷物を預かってもらいます。引き換え券とか有りませんでした。

実際行動
3日目
7:00 ホテルで無料の朝食、充電、マレーシア行きの確認→10:00 ホテル出発

シンガポール旅行プランではマリーナ・ベイ・サンズへ行くことくらいしか有りませんでした。初日、シンガポール観光をして3日目はセントーサへ行くことを考えるとマレーシアへ行くなら今日しかありません。サウンド・オブ・ミュージックにそこまで思い入れはありません。なるべく早く帰ってマリーナ・ベイ・サンズへ行けるようにするにはマラッカは無理で、時間的にジョホールバルへ行くくらいです。ネットで行き方を調べると時間的にタクシーかバスが良さそうです。マレー鉄道で行ってバスで帰るのが面白そうですが、鉄道がかなり時間がかかるようです。バスにトライしてだめそうならタクシーにしようと思いました。
地理感覚の得意なお兄ちゃんと地図とストリート・ビューを確認させます。そうしないとスマホしかやってないので。
バスはBugisから出ているようなので、EZLinkカードを買ってBugisまで行ってQueen's Streetに行けば良さそうです。

昨日、セブンイレブンでヤクルトがFM972で言っていたYakuで中国の养楽多と違うことを確認するミッションを実行しました。
c0076764_742542.jpg
食堂のカウンターにおいて撮影。外はテンプル・ストリートで、この後、外のテーブルで朝食をとる人が多かったです。
実際は益多と書かれていました。リュックサックホテルでは外で買った物を名前を書いて共用の冷蔵庫に入れておくことができます。中国語レッスンの時に確認すると「益多」は意味がわからないとのこと。

c0076764_74289.jpg
参考にこれは日本のヤクルト。
いつものようになかなか出発できず、共用MACで充電した機器もほぼ充電完了しました。今日は1日外で過ごすので充電が必要です。
c0076764_742794.jpg

チェックアウトして荷物を預けます。チェックアウトの時に鍵用のデポジットを払ったときの領収書が見つかりませんでした。無くても大丈夫とは思いましたが、無い時用の練習をしてフロントに行きました。その時に見つかり問題なくデポジットを返してもらいました。ママはもし無かったらどうだったのか聞いて欲しいと言われつたない英語で聞いてみました。なかなかか伝わらず、レシートを無くしたのかとか、デポジットの領収書が欲しいのかとか混乱させてしまうようです。
結局、無くてもホテル側に記録があるので問題ないと言うことでした。
このチェックアウト時のフロントは西洋人って感じで中国語はだめでした。そばにいた女の子は中国語がわかるようでしたが、フロントに分かってもらうためになるべく英語で話しました。
荷物預けはフロント横にある置き場に置くだけで、預かり証みたいのは有りませんでした。ナポリのホテルもそんな感じでしたね。最後にFM972の有你的感觉真好972最爱频道を歌うとうけてました。

9:53 リュックサック・ホテル@テンプル・ストリート出発
c0076764_742629.jpg
傘が天井に飾ってありました。日本の物と思いましたが、変換するとから=唐と出ますね。中国から来たものでしょうか。

[よかったところ]
・ロケーションがチャイナタウンの真ん中で便利
 MRT駅からも3分くらい、マクドナルドの先で分かりやすい。
・無線LAN無料
・24時間食事無料、パン・コーヒー
・ホテルへは暗証番号が無いと入れない
・万能タイプ形状の電源コンセント

[いまいちのところ]
・部屋に窓が無く、湿気こもる
・トランクを広げるスペースがない
 ファミリールーム6人用に4人で泊まり余ったベッドを使いましたが、そうでないと床に広げるしかないかも。
・冷房が冷え過ぎでリモコンがない
 フロントに言えば調整してもらえると思います。ファミリールームだったので、本体を操作してオフしてました。エアコン嫌いが多かったので。寝るときはオフで大丈夫でした。
・鍵やシャワーが壊れているのがあったり、アメニティが無いのはこんなものかも。

今思い返してみると、ここは特にフロントがよかったと思います。庶民的な感じで、リラックスできました。
[PR]
by arip314 | 2014-08-31 07:01 | 旅行 | Comments(0)

シンガポール家族旅行 3日目 偽iPhone電源アダプタ爆発事件

朝方3:00頃に事件発生。なんとママのiPhone充電器が爆発して、部屋の電源コンセントが全部使えなくなってしまいました。照明やエアコンは使えました。ACアダプタに上海の10元ショップで買った10元の万能USBアダプタを持って来たようです。コンセントは枕元にあるので、ママの顔に被害が及ばなくて良かったです。全員のデバイスの充電ができなくなりました。

部屋のコンセントが使えなくなったことを英語でフロントに伝えないといけません。この時はブレーカーを上げれば良いだけと思っていました。英会話タイムトライアル 2014年度07月01日放送分 の実践です。
I have a problem with my room.で問題があることを伝えて、コンセントは確か日本語で英語はoutletだったはず。
AC outlet was broken.
でOKだなと練習してフロントに行きました。フロントは老板ではなくて太目の女性に変わっていました。長い時間の仕事なので考えれば当たり前ですが、同じ人がずっとやってるわけでは無いんですね。フロントがシャワー室の掃除をやったり大変です。また、中国語に逃げるわけにはいきません。問題があることは伝わりましたが、Outletが伝わりません。ACと言うとエアコンになってしまうみたい。Power outletかな。部屋に来てもらって焦げたコンセントを見せてあとは身振り手振り。
 綺麗な英会話にはできず、知ってる単語を並べ、コンセントを指さしたりして伝えました。すると部屋に来ると言って来てもらい説明しました。ブレーカーとかヒューズを見てくれと伝えますが、専門でないので分からないと言います。
 充電ができないので困ると伝えると、意外な答えが返りました。エントランスに数台あるMACのUSBから充電して良い、私が見ていると言われました。携帯やビデオカメラをMAC背面のUSBから充電します。iPadなど電流容量の足りない物はフロントのコンセントを使って純正アダプタで充電します。コンセントはイギリス式なのでSIM free iPad miniのアダプタに付いていた香港のコンセントが役に立ちました。充電セットが終わると布を掛けて他の宿泊客の目に付かないようにしてくれました。
 朝起きて、他の充電機器に交換する時にはフロントに挨拶して機器を交換しました。充電ケーブルに比べて機器が多かったのでフル充電になったら交換する必要があります。
 8:00過ぎにまた別のフロント係が部屋に来て説明があり、ヒューズを直す人がいないので他の電源を使うしかないとのこと。
c0076764_12591211.jpg
FM927が本当に放送してるのを検証。部屋では入りが悪いです。
c0076764_12591349.jpg
10元の偽iPhoneアダプタが爆発。コンセントが焦げました。部屋のコンセントは万能タイプ。
c0076764_12591480.jpg
本体が破裂。コンセントを壊した被害を請求されるかと思いましたが、こういうことは良くあるのかチェックアウトする時までそういうことは有りませんでした。逆にホテルからすると宿泊客の物を壊したことになるのでしょうか。アダプタだけでiPhoneが壊れると厄介でした。
c0076764_12591531.jpg
iPadは多分MACで充電出来ないのでエントランスのコンセントで充電します。イギリス式コンセントだったので香港仕様のiPadアダプタ香港のアダプタが活躍。
c0076764_12591611.jpg
iPhone、ビデオカメラHDR-CX200Vなど持ってきたUSBケーブル分だけエントランスの共用Macで充電。
[PR]
by arip314 | 2014-08-30 06:26 | 旅行 | Comments(0)

シンガポール家族旅行 2日目 お土産&タイ料理

2日目 6:00 後発組がタクシーでチャンギ空港からホテルへ→6:30 ホテルで合流→7:00 ホテルで朝食→9:30 ホテル出発→スミス・ストリートのお土産屋→セブンイレブン→10:30 China Townバス停でHippo観光バスに乗るRed Heritage Route→11:00 Suntec HubでCS Yellow City Routeに乗り換え→ 11:40 Botanic Garden見学→13:00 Orchard Plaza ランチ→16:00 マーライオン→17:30 フーナンデジタルキャラクターモール→18:42 Raffles Terrace→19:00 Singapore River Cruise→19:26 Fulleron→19:40-20:30 Fulleron Bay Hotel付近で国慶節花火大会観賞→20:50 徒歩でチャイナタウンのホテル着→22:00 タイ料理のSAWASDEE,2$ショップ→22:30 リュックサックホテル@テンプルストリート泊

歩いてサウスブリッジストリートからモスクストリートへ入りました。このあたりは8:50で店じまいしていました。2$ショップを見つけてはまってしまい、ばらまきようのチョコやクッキーを3,4SGDくらいで買いました。
c0076764_05415159.jpg
中にいくつ入っているかわからないと思いましたが、後で見ると箱に10個とありました。普通の値段のは16個くらいあるので、それなりの値段ということでしょうか。会計係はイスラム系であまりやる気無しという感じでした。
c0076764_05423976.jpg
Pagoda StreetからTenggau Streetに入ると9:30くらいなのに賑やかでした。
c0076764_05464871.jpg
いったんホテルに戻り荷物を置いて家族はお土産を買いに出ました。
c0076764_05552315.jpg
私は牛車水街へ行ってみました。西洋人も多いです。
c0076764_05480649.jpg
牛車水広場ではダンスをやっているようでした。
c0076764_05523658.jpg
まともな夕食を食べて無かったですが、家族は昼に食べ過ぎたということでお土産屋巡りをしています。
c0076764_05525769.jpg
その間、私はミッション遂行。中華は中国が本場と思いタイ料理のSAWASDEEにしました。新西兰人がrecommendしたTiger Beerとタイ風焼きそば。お店では違うビールがおすすめとのことでした。この店は中国語はだめなので英語です。
Tiger Botttle 7.7SGD
Coconut Ice-cream 4.9
Star Fruit Juice 5.8
Phad Thai 13.6
10% service chage
7% GST
c0076764_05532600.jpg
Star Fruit Juice-CS
c0076764_05534726.jpg
冰廊って何のお店か気になりました。
c0076764_05553404.jpg
余裕があればカラオケ行きたかったですが、22:30頃で1日回って疲れたのでホテルへ帰ります。
c0076764_06401195.jpg
セブンイレブンで水分を買いました。私はヤクルトが养楽多でないのを確認するミッションを実行。品揃えは日本の方が良いです。
c0076764_06053105.jpg
赤いところが夜も賑やかな通りです。ホテルは結構良い場所でした。
[PR]
by arip314 | 2014-08-29 06:34 | 旅行 | Comments(0)

シンガポール家族旅行 2日目 国慶節花火大会

実際行動
2日目 6:00 後発組がタクシーでチャンギ空港からホテルへ→6:30 ホテルで合流→7:00 ホテルで朝食→9:30 ホテル出発→スミス・ストリートのお土産屋→セブンイレブン→10:30 China Townバス停でHippo観光バスに乗るRed Heritage Route→11:00 Suntec HubでCS Yellow City Routeに乗り換え→ 11:40 Botanic Garden見学→13:00 Orchard Plaza ランチ→16:00 マーライオン→17:30 フーナンデジタルキャラクターモール→18:42 Raffles Terrace→19:00 Singapore River Cruise→19:26 Fulleron→19:40-20:30 Fullerton Bay Hotel付近で国慶節花火大会観賞→20:50 徒歩でチャイナタウンのホテル着

人の流れに沿って花火が見えそうな方面に行きますが、マーライオンの方へは規制されていて行けません。
Collyer Quayを陸橋で渡って左に行きフラートンベイホテルの先Bali Storeの所で見ました。高い柵がしてあって先に行けないようになっています。人が多過ぎる所は危険なので、まぁそこそこ見えるというとこにしました。マリーナベイサンズも見えます。この日はマリーナベイサンズが早々と満室になっていましたが、花火大会のためだったんですね。
c0076764_544877.jpg
赤線が歩いた経路
c0076764_5411849.jpg
Street Viewで確認するとここです。
c0076764_5173632.jpg
7:40頃着きました。7:30頃からぼちぼち花火は上がってました。
c0076764_5305956.jpg
20:08 AS-100Vで撮影
c0076764_5315739.jpg
その場にいたときは分かりませんでしたが、チャイナタウンからはそんなに離れてなかったんですね。
c0076764_5354651.jpg
周辺はこんな感じ。柵の外はその時は海と思いましたが、違いました。
c0076764_536203.jpg
イスラム系の人もいました。日本人も来ているようで、時々日本語が聞こえました。
c0076764_5463425.jpg
8:09の写真です。花火は8:00くらいから始まって8:30くらいまでありました。同時に結構上がったので日本の花火大会の発数で10000~15000発というところでしょうか。左のThe fullerton pavillionの上に人がいます。
c0076764_693982.jpg
ここがベストポイントかもしれませんが、当日行くには制約があるのかもしれません。
c0076764_5513090.jpg
クアッドコプターが上がってました。これで撮影した動画も検索できるかもしれません。
花火大会が終わって帰りはMRTや道路は混雑すると思い、人の流れに沿って散る方向へ行きました。マップでチャイナタウンを検索すると1.3kmくらいで、歩いて行けなくはないということで歩いて帰りました。地図の得意なお兄ちゃんはiPhone5でGooglemap、下の子はNexus7であっちだ、こっちだとやってました。知らない街でもマップで間違えなく動けるのはすごいですね。
c0076764_6152516.jpg
20:40 ホテルへ帰る途中Fantaの車がありました。途中経路はそこそこ明るく安全でした。20分くらいでホテルに着きました。チャイナタウンのお店は店仕舞いの時間で閉まりかけていました。結構早く閉まるんだと思いました。
[PR]
by arip314 | 2014-08-28 06:37 | 旅行 | Comments(0)

シンガポール家族旅行 2日目 Singapore River Cruise

実際行動
2日目 6:00 後発組がタクシーでチャンギ空港からホテルへ→6:30 ホテルで合流→7:00 ホテルで朝食→9:30 ホテル出発→スミス・ストリートのお土産屋→セブンイレブン→10:30 China Townバス停でHippo観光バスに乗るRed Heritage Route→11:00 Suntec HubでCS Yellow City Routeに乗り換え→ 11:40 Botanic Garden見学→13:00 Orchard Plaza ランチ→16:00 マーライオン→17:30 フーナンデジタルキャラクターモール→18:42 Raffles Terrace→19:00 Singapore River Cruise→19:26 Furrerton

c0076764_05584308.jpg
18:42 フーナンデジタルキャラクターモールを出て、バス停に行く途中Raffles Terraceに入ってみました。景色が良いのかと思ったら丘の公園という感じでした。
c0076764_06012065.jpg
国慶節の国旗を下げたヘリが飛んでました。台湾でも見ました。
c0076764_06074690.jpg
そろそろ花火大会のためにベイエリアにHippoバスで行こうとしました。バスがなかなか来ないので確認すると最終が6:30でした。orz タクシーで移動が簡単そうですが、シンガポールリバークルーズで下れば川下りと移動と一挙両得と思いました。乗り場の対岸はこの辺Qlark Quay Centralでした。
c0076764_06075794.jpg
Singapore River Cruise
チケット売り場では、今日はベイエリアには入れないと説明が有りました。ベイエリアに行きたいと言うとチケットにFULERTONと書いた紙をくれました。
Adult: $22 Child: $12
c0076764_06091144.jpg
ここから先のマリーナベイサンズの方へ行きます。真っ直ぐ行くだけと思ったら、最初シンガポール川を上って折り返しました。
c0076764_06143238.jpg
c0076764_06135261.jpg
c0076764_06153459.jpg
クラークキー
c0076764_06150101.jpg
c0076764_06155672.jpg
c0076764_06161956.jpg
真ん中はSig Telのビルですね。
c0076764_06163714.jpg
19:26 Fllertonに着きました。
c0076764_06174597.jpg
スイソテルスタンフォードが見えます。
Furrertonからは人の流れに沿って花火が見えそうな所へ歩いて行きます。
[PR]
by arip314 | 2014-08-27 05:42 | 旅行 | Comments(0)

高崎・鞘町のroom’sでランチ

行こうと思ったイタリアンが日曜定休だったので鞘町で探しました。外のベンチ食べたいと思いましたが、外には席が2つしか有りませんでした。中で聞くと室内が満席のため外ならOKということで、図らずも思い通りになりました。暑いけどなんかヨーロッパかシンガポールっぽくて良かったです。
c0076764_6192527.jpg
c0076764_6274567.jpg

[PR]
by arip314 | 2014-08-26 06:12 | 日記 | Comments(0)

シンガポール家族旅行 2日目 マーライオン

実際行動
2日目 6:00 後発組がタクシーでチャンギ空港からホテルへ→6:30 ホテルで合流→7:00 ホテルで朝食→9:30 ホテル出発→スミス・ストリートのお土産屋→セブンイレブン→10:30 China Townバス停でHippo観光バスに乗るRed Heritage Route→11:00 Suntec HubでCS Yellow City Routeに乗り換え→ 11:40 Botanic Garden見学→13:00 Orchard Plaza ランチ→16:00 マーライオン→17:30 フーナンデジタルキャラクターモール
シンガポールへ来たからにはマーライオンを見ないとと言うことで、バスでフラートンに行きます。
c0076764_16441240.jpg
AS-100Vの広角で見る高層ビル街
c0076764_16441437.jpg
City Lineはマリーナ・ベイ・サンズを通るのですが、対岸を行き折り返して来ます。実際の経路と案内が違っておかしいと思いましたが、花火大会用特別ルートだったのかもしれません。Road closure Tamasek Ave, Sat, 9 Aug 14,2pm-10:30pm
c0076764_16441539.jpg
フラートンの前の道路を渡りマーライオンの近くへ。マリーナ・ベイ・サンズも見えます。
c0076764_16441742.jpg
よく見るマーライオンと高層ビル街です。
c0076764_682197.jpg
お決まりのパターンでポーズ。
c0076764_16441831.jpg
マーライオンを見た後、橋の下にドリアン雪冰がありました。
c0076764_16442048.jpg

16:45 ドリアン初体験しました。家族はいまいちのようで、その先のお土産屋さんを見ていました。
c0076764_16442136.jpg
リリンゴってなっています。
c0076764_16442277.jpg
バスでチェックしたフーナンデジタルキャラクターモールへ。入り口にFM972でお馴染み北京101の看板がありました。
c0076764_16442455.jpg
下はデジタルグッヅの特売会場でした。
c0076764_16442690.jpg
上に海南鳥飯のお店があり、ここでお昼を食べれば良かったです。
[PR]
by arip314 | 2014-08-26 06:00 | 旅行 | Comments(0)

シンガポール家族旅行 2日目 Charlie Brown Cafe@Orchardでランチ

実際行動
2日目 6:00 後発組がタクシーでチャンギ空港からホテルへ→6:30 ホテルで合流→7:00 ホテルで朝食→9:30 ホテル出発→スミス・ストリートのお土産屋→セブンイレブン→10:30 China Townバス停でHippo観光バスに乗るRed Heritage Route→11:00 Suntec HubでCS Yellow City Routeに乗り換え→ 11:40 Botanic Garden見学→13:00 Orchard Plaza ランチ

Orchard Plaza近くのショッピングセンターで食事しようと思いましたが、高級なお店ばかりです。一風堂に並んでいましたが、なかなか列が進まずあきらめてMRT駅の方へ移動してCharlie Brown Cafeでランチにしました。

c0076764_12014328.jpg
高島屋がありました。
c0076764_12045050.jpg
歩道のポールにこんな装飾が。
c0076764_12060274.jpg
H&Mに寄ってこの先のCafeでランチ。
c0076764_12052679.jpg
H&Mでは子供用のカラフルな靴下7枚組14.9SGDを買いました。シンガポールの人はほとんど靴下をはかないことに気づきました。
c0076764_1632572.jpg
Charlie Brown Cafe
c0076764_16325721.jpg

レモネードが大きいです。ビールにアイスが乗ってます。
c0076764_12094880.jpg
レモネードとコーラはそのまま来たので、ストローで飲みます。
c0076764_12034637.jpg
Charlie's chickin cutlet。カツレツってcutletなんですね。動画ではfish & chipsと紹介してました。
c0076764_12030045.jpg
Black Pepper chickin steak rice
c0076764_12032434.jpg
英国風Crapeセット
c0076764_12041642.jpg
Spicy Chickin pizza
c0076764_6113576.jpg
ランチのお会計は74.2SGD
[PR]
by arip314 | 2014-08-25 06:04 | 旅行 | Comments(0)

シンガポール家族旅行 2日目 Botanic Garden

実際行動
2日目 6:00 後発組がタクシーでチャンギ空港からホテルへ行くと連絡あり
6:30 ホテルで合流
7:00 ホテルで朝食、付近で朝食、お粥系は観光地のせいか、まだお店がやってない。
9:30 ホテル出発→スミス・ストリートのお土産屋→セブンイレブン→10:30 China Townバス停でHippo観光バスに乗るRed Heritage Route→11:00 Suntec HubでCS Yellow City Routeに乗り換え→ 11:40 Botanic Garden見学

バスに乗ってるだけでもしょうがないので、説明で無料でやっていて、休めそうな植物園に入ってみることにしました。家の近くに熱帯植物園があるのですが、このシンガポールの植物園の環境を再現しようとしているのだと改めて思いました。音質が無くても天然温室で、植物も熱帯植物でした。イメージしている熱帯植物園と違い広範囲に点在していて公園のようです。蘭園は有料だったので入りませんでした。私は入りたかったですが。蘭はこういうところで自生する植物なんですね。暑いのでちょっと休憩しました。後で考えるとここで昼食にしても良かったかもしれません。リスやワニ、カメなどもいました。
c0076764_22420843.jpg
c0076764_06281216.jpg
暑いのでファンタグレープ、レモンティー、コーラ、生パイナップルジュースを注文
c0076764_22422008.jpg
c0076764_06365668.jpg
リスがいました。
c0076764_22433525.jpg
c0076764_22434678.jpg
c0076764_22463408.jpg
c0076764_22491929.jpg
c0076764_22530592.jpg
c0076764_22525142.jpg
c0076764_22504685.jpg
c0076764_06234056.jpg
尺取り虫
c0076764_22501041.jpg
c0076764_22511123.jpg
c0076764_22512351.jpg
c0076764_06241662.jpg
ワニはアップすると蛇みたい。カメと同居してました。

[PR]
by arip314 | 2014-08-23 21:59 | 旅行 | Comments(0)

シンガポール家族旅行 2日目 市内観光マリーナベイサンズ

実際行動
2日目 6:00 後発組がタクシーでチャンギ空港からホテルへ行くと連絡あり
6:30 ホテルで合流
7:00 ホテルで朝食、付近で朝食、お粥系は観光地のせいか、まだお店がやってない。
9:30 ホテル出発→スミス・ストリートのお土産屋→セブンイレブン→10:30 China Townバス停でHippo観光バスに乗るRed Heritage Route→11:00 Suntec HubでCS Yellow City Routeに乗り換え。

バスは空いていたのでオープントップの2階に行きました。止まると暑いですが、風があると気持ち良いです。
c0076764_06285250.jpg
赤いイヤホンが置いてあり、説明を各国語で聞くことができます。最初の赤バスでは社内にスピーカで英語放送があり、日本語は混信して聞き難かったです。中国語は混信してもアナウンスがはっきりしてて聞きやすいです。
c0076764_05451722.jpg
街は活気があります。
c0076764_05453093.jpg
シンガポールの秋葉原とのことですが、森林商業中心には行きませんでした。このような街の説明が放送で流れます。Bugisの近くだったんですね。インド人街、アラブ人街も通り後で行きたいと思いました。
c0076764_05455948.jpg
Canonの大きい看板。JUPONは何語でしょう。
Suntecセンターで黄色のシティーラインに乗り換えます。
c0076764_05471252.jpg
マリーナベイサンズ
c0076764_05503502.jpg
Road closure Tamasek Ave, Sat, 9 Aug 14,2pm-10:30pm
c0076764_05523825.jpg
c0076764_05534535.jpg
下から
c0076764_06303671.jpg
こちらがフロント側。海側の段差には植物が植わってます。
c0076764_05574399.jpg
c0076764_06300232.jpg
c0076764_06262669.jpg
立派な建物。
c0076764_06263860.jpg
スイソテルスタンフォード
c0076764_06273244.jpg
new bridge road
c0076764_06270515.jpg
c0076764_06283754.jpg

[PR]
by arip314 | 2014-08-22 12:53 | Comments(0)