<   2014年 02月 ( 30 )   > この月の画像一覧

吉野梅郷今年で最後

ニュースで吉野梅郷がウィルス感染のため今年で最後で、伐採するため7年くらい見られなくなるとのことです。明日3/1日から梅まつりとか。
2週間前の青梅インターです。
c0076764_12292972.jpg

[PR]
by arip314 | 2014-02-28 12:24 | 日記 | Comments(0)

昆山出張8回目 上海観光 静安寺、上海の秋葉原 宝山寺

帰国日は半日上海観光をしました。突然の上海だったので、計画はありません。徐家汇の電脳城とか考えましたが、電脳系で欲しいのは特にないのと泊まっている最寄り駅からは行き難いです。南京東路の上海書城は昨夜南京東路は歩いたのと中に入るとそれなりの時間がかかるので行けたら行けばいいと思いました。
c0076764_0382014.jpg
ホテルの朝食です。それまで泊まっていたのが良いホテルだったので比べるといまいちですが、日本語OKで服務員が親切にしてくれる人もいます。席からは滝のある庭園が見えます。朝食を食べて9:00頃出かけました。
c0076764_0382122.jpg
出かける前に両替機で両替ました。両替機は初めて見ました。両替にはパスポートを入れる必要があります。せっかく両替したのに、お金を部屋に置いてしまいました。
 ホテルを出ようと思ったら雨だったので、傘を取りに部屋に戻り、出直して虹橋空港の位置を確認します。近くに見えますが、歩いて5分くらいでしょうか。スーツケースを引くにはちょっと長いです。近いのは虹橋空港の国内線ターミナル側です。ロビーに入るのに検査が必要かと思いましたが、特に無かったです。
 出発便のオンタイムを確認して、地下鉄10号線の駅に向かいます。空港から地下でつながっているのかと思ったら地上を結構歩くんですね。屋根は付いていて、地面はスーツケースが転がしやすいような舗装がされてはいますが。
 地下鉄路線図を見ると静安寺へ行くには2号線に乗り換える必要があり、虹橋路で乗り換え中山公園で乗り換えと2回乗り換えが必要そうです。一駅逆に行って虹橋第2ターミナルへ行けば1回の乗り換えで済みそうです。地下鉄チケットの自動販売機の買い方がわかりませんでしたが、目的の路線ボタンを押して、駅名を押すと値段が出るので、その分のコインを入れて買うことができました。虹橋第1ターミナルから静安寺まで4元でした。
c0076764_0382266.jpg
上海地下鉄路線図
 虹橋第1ターミナルは改札前にセキュリティチェックがありました。虹橋第2ターミナル駅に着いて2号線に乗り換えようとすると、一旦改札を出ます。改札を出てもある一定条件で乗り換えられるような表示がありますが、2号線の方に行ってもどうやるかわかりません。何度か付近を回ってみましたが、やはりよく分からないので、切符は改札機に取られているので切符をさらに4元で買ってセキュリティチェックを通って2号線に乗りました。出るときに切符を改札機に通すのでは無くて、切符を持って人がいるところから出るのかな。
 2号線に乗り換えて地下鉄の中で電脳街を調べていました。宝山路という駅の付近に有りそうということがわかりました。中山公園で乗り換えて宝山路へ行くことも出来ますが、精算とか良くわからないので、予定通り静安寺へ行きます。
 地下鉄駅から静安寺を目指すとデパートの中に出ました。そこから、外に出ると静安寺が見えました。台北の龍山寺みたいな感じかと思っていましたが、都会の中にある感じです。
c0076764_20140036.jpg
 この建物の周りは仏教用品とお土産のお店になっていて、裏へ回るとおしゃれなお店が有ります。
c0076764_20222236.jpg
 さらに行くと百楽門がありました。
c0076764_20163059.jpg
これって静安寺にあったんですね。ぐるっと回って静安寺の正面に出ました。
c0076764_20312397.jpg
今回は時間が無いので中をちょっとのぞいただけでした。
c0076764_20285428.jpg
地下鉄駅に戻って7号線で镇坪路へ行き、4号線に乗り換えて宝山路へ行きました。
c0076764_20464323.jpg
途中上海駅を通り中国国鉄の列車と浦東新区の高層ビルが見えました。
宝山路駅を出るとすぐ10元ショップがあり、入ってみました。
c0076764_20475565.jpg
10元の万能USBアダプタが有ったので買いました。10元ショップでもらったのはミニストップのビニール袋でした。
c0076764_0383296.jpg
iPhone5のアダプタは有りませんでしたが、NOKIAの携帯電源のアダプタはありました。100V~200VをUSBの5V変換機も付いて10元とは安いです。iPhoneのアダプタと同じですが、良く見るとコピー品でPSEマークがはっきりしないなど印字品質が悪いです。出力電流も規定値が出ていないようです。
 電脳街は駅前のKFCの反対側ということでしたが、すぐに分かりました。台湾の光華商場のように駅から出て電気街が分かり難いのかと思いました。
c0076764_20572211.jpg
KFCの先に行くとこんな感じでお店が続きます。
c0076764_21022209.jpg
高架の先もお店が続きます。こんなに規模が大きいと思いませんでした。ここなら1日過ごせそうです。
c0076764_21095052.jpg
高架の先の上海音像城に入ってみました。
c0076764_21101558.jpg
こんな感じでずっとお店が続きます。前から買ってみようと思っていたDSPラジオをちょっと探しましたが、見つかりませんでした。
c0076764_0382642.jpg
今回は時間が無いので宝山路駅に戻る時に反対に電器市場があります。
c0076764_038284.jpg
こちら側には昔から有りそうな電器街です。秋葉原成立直後くらいはこんなイメージだったのでしょうか。
c0076764_0383043.jpg
11:00にはホテルに戻りたかったですが、10:30を過ぎていました。宝山路駅へ戻り、帰りも逆に2駅行けば1回の乗り換えで済みそうですが、時間がかかる可能性もあり、素直に戻ることにしました。
 宝山路駅から4号線で镇坪路へ行き、7号線で虹橋路へ行き10号線に乗り換え虹橋第1ターミナル駅へ行きます。10号線は行き先が2つあってどうするのかと思ったら、航中路行きと虹橋火車駅の2つが走ってるんですね。
c0076764_0383177.jpg
 写真のように電光案内板で乗ったのが航中路行きと分かったので、降りて一本待って虹橋第1ターミナル駅へ戻りました。
c0076764_21313903.jpg
駅にはこのように次の電車が何分で来るかの案内がありました。11:40過ぎにホテルに着き、12:00のチェックアウトに間に合いました。
 チェックアウトはすぐできました。ホテルからは歩いて5分くらいで国際線ターミナルへ行けますが、雨の中スーツケースを引くのが嫌だったのでホテルマンにタクシーを停めてもらいタクシーで行きました。ホテルマンには歩いてすぐだと言われましたが、雨が降ってるからというとタクシーを停めてくれました。タクシーは玄関前に待機してましたが、近過ぎていやそうでした。初乗り14元ですが、15元渡しておつりはもらいませんでした。
[PR]
by arip314 | 2014-02-28 00:29 | 日記 | Comments(6)

昆山出張8回目 4日目 高鉄で南京に日帰り旅行 その2 中山陵

中山陵まで山道を歩いて行く人も見えます。5分くらいで終点に着きました。ガイドさんは中山に必ず先生を付けて呼んでいました。
c0076764_07065908.jpg
そこで、一旦集合。お土産屋さんがたくさんあります。
c0076764_07092168.jpg
もう一組が到着して奥に行ったところに集まってそこに1時間後に集合ということで解散です。
c0076764_07115731.jpg
一本道という説明だけでガイドさんは上まで行きません。他のガイドさんは上まで行く人もいるので、手抜きなのかもしれません。
c0076764_07125573.jpg
木々の間を抜けて、390段あるという階段下に出ます。
c0076764_07175199.jpg
木は鉄製の枠で支えられていました。雪か風から保護するのでしょうか。日本ではここまでしないと思います。
1人なのでひたすら上ります。
c0076764_07195105.jpg
雪が降って寒いです。
c0076764_07220844.jpg
上に着くと南京の街が見えます。
c0076764_07225003.jpg
結構大きい山です。
c0076764_07232361.jpg
中に入りお参りします。静粛にとありますが、あまり静かにしてないです。季節が良ければ列ができているのでしょう。
一通りぐるっと回って下に降ります。下の待ち合わせ場所にはガイドさんが旗を持っていました。場所を確認し20分くらいあったので、南京名物、鸭血粉丝汤を食べてみます。
c0076764_07240567.jpg
15元でした。外ではなく中で食べてということで中に入りました。ダメな味かと思いましたが、香菜が入っていてアウトでした。健康には良いのかもしれませんが、お腹壊しても困るのでちょっと残してしまいました。甘いものにしておけば良かったです。帽子とかのお土産が面白そうでした。
集合時間になったところで1人いないとのこと。女性の中国人の参加者だと思います。ガイドが携帯で連絡を取っていますが、なかなか指示できないようです。
c0076764_07243301.jpg
他の参加者は雪の中で待合の列に並びました。
c0076764_07261589.jpg
下に降りたところのチケットセンターです。結構いい値段で、個人で来たら半日コースかもしれません。
c0076764_07273793.jpg
チケットセンターの下が駐車場でマクドナルドが有りました。
[PR]
by arip314 | 2014-02-27 12:35 | 日記 | Comments(0)

Dynabook VT484キャンペーンキーボードが英語になる

Dynabook VT484のBluetoothキーボードが英語モードになってしまい、@などが入力できずに悩んでいました。なかなかネットを探しても修正方法がわかりませんでした。

価格コムのクチコミを読んでいると回答を発見し、無事、@が入力できるようになりました。キーボードと一緒にいくつかシートが有ったので、書いてあったのかな。

キーボード設定モジュール dynabook Tab VT484シリーズ

8インチサイズは通常使いにはちょっと小さいです。少し拡大しないと使い難く、iPad retinaと比べると最低フルHDの解像度が欲しいです。
[PR]
by arip314 | 2014-02-26 22:10 | 日記 | Comments(0)

中国語レッスン 第210回 浮沉3

即又
大干一场
N遍
晕头转向
he
四下无人
特性 44
阴霾 mai
晶晶亮
未来
下得雪晶晶亮的
境界 44
飘忽忽piaohuhu 飘然
闪shan
化着精致妆
[PR]
by arip314 | 2014-02-25 23:49 | 中国語レッスン | Comments(0)

中国語レッスン 第209回 浮沉2


没有像样的人才 大したことない
不像样
亲自挽留
欣赏
最铁的亲信 信用される
他的确 dique
朝13号线奔去
征兆
哪怕
官话
上地 地名
嫣然 yan3ran
出师不利
[PR]
by arip314 | 2014-02-24 06:09 | 中国語レッスン | Comments(0)

昆山出張8回目 China unicom SIMカード

上海浦東空港に着いて、出て左のカウンターでSIMカードを買いました。昆山で使えるカードということで、200元、1GのSIMにしました。
c0076764_1218760.jpg
説明書に日本語もあるとのことでしたが、英語だけでした。
c0076764_12184079.jpg

上海だけなら他の選択肢もあったようです。買う時に必要な書類はパスポートだけでした。チャージ金額で有効期限が変わるようです。最初、20元の通話料が入っていました。通話は別のSIMを使ったのでチャージはしませんでした。
iPad miniに入れる時は、iPhone5と同じサイズと言ってカットしてもらい、その場で通信確認しました。
後で、元のSIMに嵌めてノーマルSIMのNokia C02携帯で着信無料と国際発信を確認しました。
上海から南京の間も3Gで通信できていました。WiFiが入らないところでテザリングで使ったりしましたが、通信が遅いので大きいデータとかに限界はあります。1Gに入るように、なるべくWiFiが入るところでは使わないようにしました。
[PR]
by arip314 | 2014-02-23 21:12 | 日記 | Comments(0)

昆山出張8回目 JAL便欠航対処

予約していたJAL082便の欠航対処方法です。
まず、登場予定の2月15日(土) 早朝 出発遅延のお知らせメールが届きました。
 その時は2時間45分遅延でした。
次に、6時40分に5時間15分の出発遅延メールが来ました。
会社には10時30分の空港送りを14時00分に変更しました。
次に、8時25分に欠航のお知らせメールが来ました。

こういう時はJALからどうするか案内が来るのかと思いましたが、どうして良いか分からないので、チケットを手配した旅行会社の休日窓口に連絡すると、やはりJALから何か連絡があるはずということでした。当日の成田便の予約は空港コントロールになっていて、手配はできないとのことでした。翌日の同便は予約できるというので、それを仮予約入れてもらいました。これで、帰れないということは無くなりました。

午前中待ってもJALからは連絡がありませんでした。JALのメールには日本の有料の電話番号しかなく、海外はHPのURLがあるだけです。HPを見ても上海の連絡先が分かりませんでした。中国の連絡先っぽいところに掛けると、しばらく待った後に自動案内があり、さらに待ってオペレータにつながりました。
 旅行会社で入れた便変更は入っているようで、無料で変更できるので、そのまま確定してくださいとのこと。今回は自然の雪の影響なのでホテル代は出ないとの説明です。
 旅行会社に連絡して予約を確定して、eチケットをPDFで送ってくれるとのことです。夕方まで待っても来なかったのでメールと電話で催促して送ってもらいました。空港のカウンターではパスポートだけで済みました。
 旅行会社ではホテルの予約はやっていないとのことで、自分でやってくださいとのこと。休日窓口でなければ対応可能なのかもしれません。
 ホテル予約は会社の総務的なところに頼みますが、進んでいるのかどうかよくわからず、出張者が調べてくれたり自分で調べたりして虹橋空港近くのところを探しました。ここは予約できるかと聞くと、空港そばの別のところが良いといういことで、そちらでOKしました。朝食込みで388元でした。朝食無しは240元。ロビーや廊下は良かったのですが、部屋はビジネスホテル並みです。日本に帰ってからもビジネスホテルに泊まりましたが、日本はスーツケースを広げられないくらい超狭かったです。
 上海を楽しむには空港近くより繁華街近い方が良いですが、空港近くが送迎が便利なようです。昆山に泊まって朝、虹橋へ送ることも可能とのことでしたが、せっかくなので上海に泊まりました。
 5時過ぎに虹橋空港への送迎車が出るということで、虹橋空港へ向かいました。

欠航時の対処として下記のようにすれば良いと思いました。
・自分で代替便を予約する。
・自分でホテルを予約する。出張で来ている場合は会社都合があるので、出張先に相談。
[PR]
by arip314 | 2014-02-22 16:37 | 日記 | Comments(2)

Dynabook VT484キャンペーンキーボード

キャンペーンキーボードが到着しました。締め切り間際の1/31に申込んだので1ヶ月でとどきました。
c0076764_12222226.jpg
なんとキャンペーンは延長され、22kも対象になっています。売れ行きが芳しくないのか。
キーボードはなかなかいい感じでタッチも良く、メインキーボードになるかも。マウスも変えたくなります。Microsoftのものでは無いかと思ったら、
c0076764_12255324.jpg
裏にはロゴが有りました。
c0076764_12242741.jpg

[PR]
by arip314 | 2014-02-21 12:26 | 日記 | Comments(0)

昆山出張8回目 忘れ物

今回の忘れ物
iPad mini用キーボード付きケース
 長文を打つには有った方が便利と思いましたが、帰って装着するとやはり普段の持ち運びには不便です。
・デジカメバッテリー充電器
 デジカメは持って行きましたが、充電器を忘れました。普通は携帯カメラで足りますが、夜景などはカメラが良いです。
・携帯用ウォシュレット
・SDカード、USB変換アダプタ
 USB経由でウィルスに感染しないように、Write Protectできるので良いと思います。今回は感染しませんでした。
Splashtop Anywareアクセスパック
 現地でアクセスパックを買えば良いと思いましたが、中国でiTunesストアでの買い物ができないようでした。つながるもんのパスワードも日本のPCに有ったので、VPNがつながるまでTwitterなどが使えませんでした。

持って行って良かった物
・DynaBook VT484
 USB経由でメインPCが感染しないように、先にウィルスチェックで使いました。本当にチェックできていたかどうかはわかりませんが。無理に感染するわけにもいかないので。
・iPhone,iPad純正ケーブル
 ケーブル本数を減らすためMicro USBからの万能変換を使ったこともありましたが、専用に有る方が楽です。
[PR]
by arip314 | 2014-02-20 12:44 | 日記 | Comments(0)