<   2013年 08月 ( 30 )   > この月の画像一覧

AQUA 燃費トライアル 36km/l

先週トヨタのお店でアクア燃費トライアルというのをやっいるのを知り、やってきました。4kmのコースを走って36.1km/lで暫定1位でした。
c0076764_5563934.jpg
 トライアルの期間が過ぎて正式に1位になったと連絡がありました。賞品として商品券とマクドナルドのクーポンをいただきました。アクアが27km/lだとすると、今の車から買い換えるとこれだけ節約になるとの説明をもらいました。通勤専用に買うのもありかと思いますが、時々自転車を乗せることがあるので、思い切って買い換えるわけにもいきません。

 FREEDの燃費は車検を終わってから伸びて15.8kmを記録しました。これ以上行くにはスピードを落として走るしかないと思いますが。
[PR]
by arip314 | 2013-08-31 21:39 | 日記 | Comments(0)

夏休みイタリア家族旅行 2日目 ローマ wind SIMカード

 チェックインした後、お腹が空いた人はちょっと外へサンドイッチとか買いに行きました。一番下の子供はダウン。私はマクドナルドへ行ってみました。マックカフェが併設されていたので、普通のカウンターでコーヒーを頼むと、それはカフェのカウンターだと言うことでした。カフェのカウンターはやる気があるのかわからず、面倒なのでコーヒーは諦めました。
c0076764_1493135.jpg
これで5.1ユーロはそれ程割高ではないですかね。


ホテル付近はいろいろ有って夜遅くまで便利です。それ程危険な感じはありませんでした。テルミニ駅にスーパーもあるようです。
SIMカードが欲しかったので、22時を過ぎていましたが、ホテル付近にいくつかあるwindというキャリアを扱っているところに聞いてみました。SIMカードが買えるということなので、お願いしました。windというキャリアは知らなかったのですが、使えるのか聞くと俺もこの通りバッチリ使えてるぜ・・・って感じで言ってたと思います。
SIMカードを買うにはパスポートが有れば買えます。アラブ系っぽいお店の人は愛想が良く、いろいろやってくれます。DocomoのSIMロック解除F02Eを出すと、SIMカードの装着をやってくれました。SIMカードは、カードから割って挿入しただけでなかなか入らず、バリをヤスリで削って入れていました。
日本語メニューにも関わらず、Androidだからできるのか設定をしてくれました。どうも、設定してもwindのアンテナが立ちません。お店の人が言うには後20分くらいすれば大丈夫ということでお店を後にしました。

料金プランの説明はよく分かりませんが、15ユーロのSIMカードに10ユーロのチャージが必要だということでチャージカードを買いました。ここに電話して、暗証番号を入れるのだと説明されました。
c0076764_1523262.jpg

ホテルに戻って・・・と言っても1分で戻れますが、しばらくしても使えるようになりません。SIMカードをポーランドで買ったNokia携帯に入れるとアンテナが立ち通話ができるようになりました。APNか何かの設定が必要だったのかもしれません。

[SIM]WIND ITALY 「INTERNET NO STOP」イタリアのインターネット使い放題プリペイドSIM
ちょっと古いですがこちらを見るとAPNの設定か必要だったかもしれません。お店のお兄ちゃんいい加減だなぁ。

Nokia携帯でwindの様子を見てましたが、どうも電波の掴みは良くないようです。条件の良いところで使うには良いようですが。あと、先ほどのページにも書いてありますが、windは毎回起動時にPINを要求されるので面倒です。この後、当初計画していた結局テルミニ駅のTIMに行くことになります。

アーモイタリアにも記事がありました。

マクドナルド 5.1ユーロ
wind SIM 15ユーロ+チャージ10ユーロ
[PR]
by arip314 | 2013-08-30 01:54 | 旅行 | Comments(3)

夏休みイタリア家族旅行 2日目 ナポリ-ローマ

行動予定+実際
ナポリ 7:30 → ポンペイ 8:30-9:45 →サレルノ 11:05→11:35 アマルフィ→12:00 ポジターノ→12:25 カプリ 13:00 -タクシー- 13:30 青の洞窟 15:00 -バス→ アナカプリ 4:45- タクシー → マリーナ・グランデ 17:50→18:45 ナポリ・ベヴェレッロ港 → ホテル → ナポリ中央駅 19:40 →20:57 ローマ・テルミニ駅-ローマ泊

ナポリ・ベヴェレッロ港に着いたらホテルで荷物をとってナポリ中央駅へタクシーで行きます。列車の発車は19:40です。港からホテルはすぐ近いはずですが、工事が有ったり、道幅が広くて左の方から回ろうとしたら、ヌーヴォ城のそばを通って大回りになってしまいました。

2分くらいで行けたところが、10分くらいかかりました。ヌーヴォ城を至近距離で見られました。工事が終われば整備されるのかもしれません。このお城、相当大きいです。

ホテルに着いたら、まず駅までのタクシーを2台お願いしました。預けた荷物は自分で荷物室から出してきます。タクシーで中央駅までは渋滞もなく10分くらいでした。12ユーロの規定料金のはずですが、ちょっと上乗せされたかもです。

イタリアの列車は初体験です。発車の20分くらいまえにならないと番線が分からないということで、案内板の前に皆待っています。乗る列車の番号を探して、見つけるとすぐにホーム番号が表示されました。皆、ゾロゾロと移動します。列車で飲む飲み物とつまみを仕入れました。
 列車のチケットがないので本当に良いのか不安でしたが、予約した号車の座席に座りました。検札が回って来て周りを見るとスマホやiPadを見せています。印刷してきた全員分の予約番号を見せるとOKでした。うーん進んでいる。日本もこれで良いんじゃないのと思いました。これで一番の心配が無くなりました。4人掛けの席にはミニテーブルが付いていました。

c0076764_5465573.png
c0076764_548871.jpg
ベヴェレッロ港の後ろにはヌーヴォ城が見えます。
c0076764_5503713.jpg
電光掲示板で案内があります。
c0076764_5523643.jpg
ヌーヴォ城の周りは工事中でした。地下鉄でも作るのか地下を掘ってました。
c0076764_5535274.jpg
ホテルに帰る途中に日本食レストラン銀座がありました。BELLA CHINAというのは中国料理と思われてるのか。この太陽と鳥居のようなイラストは思い出しました。ポーランドのプラネット寿司のと似ています。
c0076764_61023.jpg
ホテルに戻って荷物を取ります。19:00過ぎたのであと40分でローマ行きが発車です。
c0076764_611095.jpg
旅のイタリア語指差し会話。カリーノは通じました。男性名詞、女性名詞の変化はどう書くのか気になります。
c0076764_611122.jpg
19:40のフレッチャロッサでローマへ約1時間の旅。近いです。定刻通りに発車。途中、ワゴンが回ってきて飲み物のサービスがありました。ただなのか有料なのか不明でしたが、周りの様子を見て判断。日本のグリーン車もそういうサービスあるのでしょうか?車内ではWiFiが使えます。
c0076764_6132058.jpg
車内の案内板にはローマ・テルミニ駅での乗り換え案内でしょうか。日本は車内放送ですね。
c0076764_0493093.jpg
乗ってきた列車。20:57分、定刻より7分遅れでローマ・テルミニ駅に到着。綺麗な車両でした。
c0076764_6145033.jpg
テルミニ駅からホテルにどう行けば良いのか詳しく調べてませんでした。
c0076764_6153622.jpg
家族はマクドナルドで待たせて、1人確かこっちだったようなというイメージでホテルを探しに行きます。
c0076764_616548.jpg
iPhoneマップは正しい位置が取れているかどうかわかりませんでした。駅からは2分のはずなので、そんなに遠くないはずです。外に出て適当に歩くと、おぉ、有るじゃないかUNA Hotelということですぐ見つかり駅へ戻って皆でホテルにチェックイン。スーツケースをガラガラ引く距離も短くて良かったです。この辺はホテル街になっているようです。
 チェックインするときに、部屋割りを聞かれました。部屋だけ決まってれば誰がどこに寝ようと勝手と思うのですが、日本では意識しませんでした。そう言えばナポリもそうだったような。男チームと女チームに分かれました。ローマUNA Hotelは2連泊しました。
c0076764_0583296.jpg
ホテルの部屋のベッド
c0076764_105829.jpg
バスルーム
c0076764_123437.jpg
c0076764_13241.jpg
子供が見つけたコップ。

ホテル-ナポリ中央駅 タクシー代 12ユーロ×2
水と飲み物 7ユーロ
[PR]
by arip314 | 2013-08-29 06:15 | 旅行 | Comments(3)

夏休みイタリア家族旅行 1日目 カプリ-ナポリ 

行動予定+実際
ナポリ 7:30 → ポンペイ 8:30-9:45 →サレルノ 11:05→11:35 アマルフィ→12:00 ポジターノ→12:25 カプリ 13:00 -タクシー- 13:30 青の洞窟 15:00 -バス→ アナカプリ 4:45- タクシー → マリーナ・グランデ 17:50→18:45 ナポリ・ベヴェレッロ港 19:40→ローマ

ナポリまでの船は多いですが、今回乗った17:50の次になると、ローマ行きのチケットはとってあったので、後の行動が忙しいです。

16:45にタクシーでアナカプリを出てマリーナグランデに着くとフェリーの切符売り場を探します。人が多く、なかなか分かりませんでした。タクシー降り場からは埠頭を過ぎて先の方へ行った所にあります。今考えると、タクシーの運転手さんに船のチケット売り場を聞いておけば良かったです。10分くらいロスしました。売り場は列が作れるようになっていますが、それ程混んでいませんでした。どこに並んで良いのか、時刻を見たり聞いたりしながらチケットを買いました。船の会社も複数あるようで、ナポリには2つ港があるので行き先の港を間違えないようにする必要があります。
埠頭の乗り場の確認も船会社を確認したり手間取りました。先の方かと思ったら、3番の所で乗り込んでいる船でした。マリーナグランデはおみやげ屋さんが多かったですが、あまり余裕はありませんでした。ナポリまでの船の中で子供は睡眠タイム。

c0076764_191843.jpg
c0076764_0573860.jpg
マリーナグランデ。3番乗り場からこの船でナポリへ。
c0076764_0584215.jpg
ソレント
c0076764_0591328.jpg
ベスビオ山
c0076764_104460.jpg
山裾にポンペイに行くときに見た高層ビル
c0076764_141278.jpg
ナポリ・ベヴェレッロ港
c0076764_15244.jpg
豪華客船Royal Princess
c0076764_151440.jpg
c0076764_1305434.jpg


カプリ-ナポリ高速船
大人 19ユーロ、子供12.9ユーロ
[PR]
by arip314 | 2013-08-28 01:19 | 旅行 | Comments(0)

イタリア家族旅行費用

おおざっぱな支出報告書です。
■交通費---------------------
航空券 186,280円/人
 ANA 東京-NH207-ミュンヘン-LH1930-ナポリ、ミラノ(LIN)-LH275-フランクフルト-NH210-東京
マイレージをANAコインにした10万が使えると思ったら上記コースには使えなかったのが誤算。ANAコインは沖縄でも行きたいです。
  
スカイライナー 2400円
新幹線 4090円
バス(成田→高崎) 4500円

FR (Rail Europe.jp,キャンペーン適用)
 ナポリ→ローマ TERMINI 1h10 特2等 29,500円 4916円/人
 ローマ→ベネチア S.LUCHIA 3h45 2等 44,600円 7433円/人
 ベネチア S.LUCHIA→フィレンツェS.M 2h05 1等 34,000円 5666円/人
.italo (Rail Europe.com North America 日本語サイトでイタロが取れなかった)
 フィレンツェ→ミラノ・ガリバルディ 2h 2等 252$ 42$/人

tranitaliaのサイトは5人までしかとれませんでした。細かく取ればたぶんそちらが安いですが、Rail Europeはまとめて取れて、それ程手数料も高くないと思います。値段差が少なければなるべくランクを上にしました。特2、1等はサービスが違うのでitaloもランク上げれば良かったかもしれませんが、ミラノ中央駅でないのでメリットが無いかもしれません。ガリバルディ駅は荷物預けが無く、結局中央駅に行ったので。

■宿泊費---------------------
 Mercure Napoli Centro Angioino 29,877円 素泊 1人1泊 4979円(Expedia)
 UNA Hotel Roma 朝食付 105,974円 1人1泊 8831円(Expedia)
 Hotel Delle Nazioni Florece 朝食付 67,688円 1人1泊 5640円(Expedia)

■現地通貨に両替---------------------
30万円→ほぼ全額使用 お土産、食事、ガイド代、フェリー代(サレルノ→カプリ、カプリ→ナポリ)、
 タクシー代(カプリ、ローマ、ミラノ、ナポリ、フィレンツェが8人乗りワゴン4時間貸し切り)
 交通費(ヴァボレット、ゴンドラ、ミラノ地下鉄)
 ポンペイ、青の洞窟、フォロロマーノ、カラカラ浴場、ピサ入場料
 1人あたり5万円

■クレジットカード使用分---------------------
 ・バチカン美術館 予約 116ユーロ(7人ガイド含む) 19.3ユーロ/人
 ・フィレンツェ、ピサガイド代、32,000円 5333円/人
 ・フィレンツェ アカデミア美術館×4、ウフィツィ美術館×4 予約 120ユーロ 20ユーロ/人
          フィレンツェの美術館は1人8枚しか予約できませんでした。
 ・現地携帯電話代 693円 Telecom Square ANAマイレージ会員でレンタルは無料
 ・食事代 3回分、3万円くらい使ったかも 5000円/人

合計:302,587円/人

このコースでツアーだと30万くらいのはずなので、イタリア縦断した割りに思ったよりは安く行ったかもしれません。
[PR]
by arip314 | 2013-08-27 23:59 | 旅行 | Comments(0)

夏休みイタリア家族旅行 2日目 アナカプリ Bar Colombus

行動予定+実際
ナポリ 7:30 → ポンペイ 8:30-9:45 →サレルノ 11:05→11:35 アマルフィ→12:00 ポジターノ→12:25 カプリ 13:00 -タクシー- 13:30 青の洞窟 15:00 -バス→ アナカプリ → マリーナ・グランデ 17:50→ナポリ 19:40→ローマ

3:00を過ぎていたので子供たちはお腹が空いたようです。大人はビスケットなどを食べていましたが、子供は嫌だと言って食べませんでした。そんなので、サバイバルできるか不安ですが。
c0076764_6333483.jpg
青の洞窟バス停付近にレストランがあるので、寄るか聞くと良いということで、アナカプリまでバスで戻ります。
c0076764_044853.jpg
バスの中。
c0076764_6345016.jpg
このバスでアナカプリへ来ました。ビエラさんに聞いたお薦めのColombusというBARがすぐ見つかったので、そこで遅い昼食にしました。アナカプリはリゾート地の郊外という感じです。中の席もあったのですが、テラス席が良いということでテラスに。
c0076764_6362750.jpg
カプリ風ラビオリ、ラビオリカプリネーゼ、スパゲッティ・ボンゴレ、ナポリ風ピザを頼みました。子供はお腹が空いていたこともあってか、油っぽかったけどボンゴレが超うまかったといってました。ムール貝を頼もうとしたのですが、それらしいメニューはなく、聞いても通じませんでした。店員さんに辞書を見せましたが、フランス語しか載っていなくてわからないということでした。
c0076764_6374961.jpg
アナカプリのバス停。
c0076764_6394630.jpg
前には薬屋。タクシー乗り場もあります。
食事後トイレによってお土産を見てバスでマリーナ・グランデに帰ることにしました。カプリ行きのバスはたくさん来るおに、マリーナ・グランデ行きはなかなか来ません。30分近く待ったところで諦めてタクシーにしました。30分に1本くらいのはずなので、行ったとたんに来たかもしれませんが、見える限りバスは来ませんでした。
カプリは雰囲気が違うようなので、カプリまでバスで行って町をちょっと見てケーブルカーでマリーナ・グランデというのが完璧だったかもしれません。
 アナカプリはのんびりできたので、この方が良かったかもしれません。アナカプリからマリーナグランデまでのタクシーもプチジェットコースター状態。

昼食代 116ユーロ
タクシー代 アナカプリ-マリーナグランデ 25ユーロ
[PR]
by arip314 | 2013-08-26 06:40 | 旅行 | Comments(0)

夏休みイタリア家族旅行 1日目 カプリ 青の洞窟

行動予定
ナポリ 7:30 → ポンペイ 8:30-9:45 →サレルノ 11:05→11:35 アマルフィ→12:00 ポジターノ→12:25 カプリ 13:00 -タクシー- 13:30 青の洞窟→ナポリ 19:40→ローマ

タクシーでマリーナ・グランデから30分で1:30に青の洞窟に着いておみやげ屋さんを過ぎた所に列ができていました。14:30頃順番が回ってきたので、1時間くらい待ったことになります。
上から見ていると、マリーナグランデから船で来た人が小舟に乗り換えて青の洞窟に入るのがわかります。そちらの進みの方が早く、崖上の方が遅い気がしました。崖上は日陰が無い間はしばらく暑かったです。もうすぐというところで、ビーチサンダルに履き替えておきました。
c0076764_033579.jpg
マリーナ・グランデのここから出ていたと思われます。ボート代(往復)€13,00だと人数考えてもタクシー代より安かったですね。
 順番が来ると、1艘に乗っている人は6人くらいのところもあったので、家族で1艘かと思いましたが、2つに分かれてしまいました。家族だと主張すれば1艘で大丈夫だったかもしれませんが、2艘に分かれたおかげでお互いのグループを撮影することができました。
c0076764_23435332.jpg
崖上から見るとこんな感じ。時差-7時間で13:30です。
c0076764_23444365.jpg
マリーナグランデからの船から小舟に乗り換え。
c0076764_23472079.jpg
崖上から来るとここで小舟に乗ります。
c0076764_2347555.jpg
ここでお金を払います。
c0076764_23492675.jpg
いよいよ青の洞窟に入ります。入り口は狭く、船頭さんも縮まないと入れません。船の中は少し泥が付いていたので、この時にズボンを汚してしまいました。
c0076764_23493329.jpg
中はこんな感じで神秘的でした。
c0076764_23502828.jpg
c0076764_23505973.jpg
水着を着ていけば中で泳ぐこともできるようです。
出てからチップを渡します。ピエラさんから1人1ユーロと聞いて3人だったので3ユーロ用意していたら、コインじゃやだなと言っていたので、10ユーロ渡しました。相方組は聞こえない振りして、聞けなかったかもしれませんが、3ユーロ渡したとのことでした。
c0076764_0284181.jpg
船上で買うチケットです。 我々が行ったときが一番混んでた様で、帰る頃は列は少なくなっていました。ガイドブックによれば11:00~14:00が光の加減が良いということですが、ピエラさんが言うには16:00くらいまで大丈夫とのこと。時期的なものもあるかもしれません。
 帰りに日本人旅行客とすれ違いました。聞かなかったですが、オプショナルツアーか何かでしょうか。小さいバスで崖上に来ていたようでした。
 崖上のおみやげ屋で、レモンジェラートを食べて
 帰りはバスでアナカプリに行きました。青の洞窟からアナカプリまでのバスは結構あるし、迷わないです。

魅惑の島"カプリ島" 青の洞窟への儚い夢
今回、一回で入れてしまいましたが、入れないとリベンジしたくなるでしょうね。

チップ10ユーロ
バス代 Grotta Azzurra/青の洞窟 → Anacapri/アナカプリ 1.8ユーロ/人
青の洞窟 €12,50(⇒小舟 €8,50+入場料 €4,00)
[PR]
by arip314 | 2013-08-25 12:23 | 旅行 | Comments(0)

夏休みイタリア家族旅行 1日目 ポジターノ-カプリ

行動予定
ナポリ 7:30 → ポンペイ 8:30-9:45 →サレルノ 11:05→11:35 アマルフィ→12:00 ポジターノ→12:25 カプリ→ナポリ 19:40→ローマ

ポジターノを出たらカプリに向かいます。
c0076764_1057588.jpg
ポジターノを出た所。
c0076764_1154455.jpg
上の方にあるのは天空の町って感じでしょうか。
c0076764_1152977.jpg
左はソレント半島。
c0076764_11697.jpg
c0076764_11222048.jpg
c0076764_11262245.jpg
町がありますが、ここには停まりません。
c0076764_11321586.jpg
c0076764_9534112.jpg
その後は家が無くなります。
c0076764_9551820.jpg
地層が見えます。
c0076764_9564646.jpg
ソレント岬の先端。
c0076764_9571478.jpg
ソレント岬の先端を過ぎると、今まで右に見えていた陸地でしたが、カプリ島が左に見えてきます。
c0076764_958588.jpg
カプリ・マリーナグランデに到着。子供が帰りの船を確認すればと言ったのですが、カプリに着いたのが嬉しくて気づきませんでした。帰りのチケット売り場や乗り場を確認しておけば良かったです。帰りのナポリ便はここから出たのでした。右に並んでいるのはカプリから出航する船の列。カプリのマリーナ・グランデに着くと青の洞窟観光の看板がたくさん有りました。ここから船で行くと船上で大分待たされるかもしれないという調査結果だったので、タクシーで行きました。結果的には船で行った方が待ち時間が短かかったかもしれません。
c0076764_11551298.jpg
タクシー乗り場はそんなに混んでいませんでした。大型のタクシーを探すと、カプリのタクシーは皆大型のオープントップで5人以上乗る場合は補助席が出せるようになっていました。
青の洞窟までの値段を聞くと50ユーロということで、調査結果の40ユーロより高いですが、今の値段だったか分からないし、面倒なのでそのままOKして乗ります。
c0076764_1014996.jpg
運転手さんはノリが良く、私は思ったほど荒い運転とは思いませんでしたが、狭い道を走っていくのがジェットコースターのようだといってました
c0076764_10355260.jpg
前の車のようにタクシーはオープントップ
c0076764_10363065.jpg
ナポリではバイクがヘルメットかぶってませんでしたが、カプリはかぶってます。先の黄色い車はバス。
c0076764_10391437.jpg
マリーナ・グランデを見下ろします。
c0076764_10393860.jpg
山肌の道を走ります。
c0076764_10432954.jpg
青の洞窟上に到着。階段を下ります。
c0076764_10444057.jpg
c0076764_10453515.jpg
このおみやげ屋を過ぎたところで並びました。

マリーナグランデ-青の洞窟タクシー代、50ユーロ@6人 
[PR]
by arip314 | 2013-08-25 00:47 | 旅行 | Comments(0)

夏休みイタリア家族旅行 1日目 アマルフィ-ポジターノ

行動予定
ナポリ 7:30 → ポンペイ 8:30-9:45 →サレルノ 11:05→11:35 アマルフィ→12:20 ポジターノ→12:25 カプリ→ナポリ 19:40→ローマ

アマルフィで乗り換えカプリに向かいます。途中ポジターノに停まりました。

c0076764_6274745.jpg
アマルフィでこの船を下ります。
c0076764_6293794.jpg
こちらのカプリ行きの船に乗ります。左に乗り込んでいる人が見えます。この左に列があるので、列の後ろに並びます。後ろに別の列があるので、前の人にカプリ行きで良いか聞いてみます。旅行客だったのですが、親切に確認して答えてくれました。
c0076764_939429.png
c0076764_6304639.jpg
12:00頃アマルフィを出航しました。
c0076764_6321823.jpg
12:20頃ポジターノの街が見えてきました。
c0076764_632116.jpg
ポジターノのビーチの方が大きく人が少なくのんびりできる感じです。
c0076764_633748.jpg
iPadで写真撮っている人の左に見える特徴的な屋根のドゥオモの建物がポジターノの目印になります。右のオレンジのパラソルが並んでいるのがビーチです。
c0076764_6365941.jpg
ドゥオモが真ん中に。
2012夏 ローマ・ポジターノ・カプリの旅  ポジターノ・アマルフィ編
こちらのレポートを見ると、降りると感じが全然違いますね。
c0076764_718964.jpg
12:20にポジターノを出航してカプリに向かいます。
c0076764_745336.jpg
縦の直線はケーブルカーかなと思いましたがわかりません。ホテルによってはプライベートケーブルカーとかあるようですね。
ホテル レ アガヴィ

水+レモンティー缶 6ユーロ(船内売店価格) 同じものを買ったのに1ユーロ違いました
[PR]
by arip314 | 2013-08-24 07:05 | 旅行 | Comments(0)

ナポリ、ローマ、フィレンツェ、ベネチア、ミラノのイタリアツアー

今回のコースに似たツアーを見つけました。
カプリ島・アマルフィ海岸と人気4都市をめぐる 気軽に憧れのイタリア8日 添乗員同行 燃油込 アリタリア‐イタリア航空 エコノミークラス利用 ローマ/フィレンツェ/ミラノ

これだと日本から添乗員さんが着いてお世話してもらえますね。
魅力の小都市ベローナが付いて、ベネチア宿泊ができます。このコースだとローマがかなり短縮です。

フィレンツェの「ヴァザーリの回廊」って何だったんでしょう。ミラノでリゾットが有名とは知りませんでした。
このコースとの1日違いはミラノに泊まらずに、そのまま帰国した点です。フレッチャロッサを多用したので、移動時間はだいぶ短くなりました。

オプションとか付けると、時期的に1人35万くらいでしょうか。

【6月以降出発】 イタリア新幹線ユーロスターイタリア又はイタロに乗車! イタリア魅力のすべて 9日 添乗員同行 燃油込 ローマ/ナポリ/フィレンツェ
こちらも名古屋発ですがなかなか。成田経由なら成田からもやって欲しです。
これもやはりローマが観光不足。ローマ泊でポンペイ観光したり、カプリは別の日でフィレンツェまで移動となかなかハード。そこはフレッチャロッサを使って時間短縮して、イタリア新幹線に乗れてこの日数でこの価格は安いです。
やはりベローナは付いて、ベネチア泊。ピサ観光は無料は嬉しいですが、やけに時間が長いです。
ポンペイ、カプリを1日で観光してミラノから帰れば2日短縮して今回の時間配分です。

#甲子園で前橋育英が優勝した中継見てたらこんな時間。
[PR]
by arip314 | 2013-08-23 02:32 | 日記 | Comments(0)