<   2009年 09月 ( 40 )   > この月の画像一覧

第84回:筧武雄先生にインタビュー(1)

筧武雄先生にインタビュー
今回の大連出張でホテル予約してる筈なのに部屋が無いなんて当たり前なんですね。
飛行機が突然キャンセルするという目には桂林旅行の時に有りました。その時はガイド付きだったので時間ができて広州のナイトクルーズができました。630叔叔さんが、ゲテモノ食いのコメントされてますが、今回の番組でもそんな話がありました。当時の旅行記を見ると1万円で620元だったんですね。今回は720元ありました。
飛行機が飛ばなかった場合は、飛ばなかった証明を書いて貰うと払い戻しできるかもしれない
長期滞在の注意点 ガスの事故が多い。中国語ガスは臭いが無いって本当なんでしょうか。
今回の出張では国際ローミングを結構使ってしまったので、請求がいくらになるか心配です。中国の携帯もそのままの番号でかけられてしまうのは知りませんでした。今回はやってみました。
中国の乾杯は1対1の勝負だったんですね。こういう話は一般のテキストではわかりません。そう言われて見れば、ローカルの人は1対1で求めていたように思いました。4日目の宴会では请随意,随便が役に立ちました。
[PR]
by arip314 | 2009-09-30 06:38 | 中国語ドットコム | Comments(10)

大連出張4日目

前日に見積もりした工事がこの日にできるということで、試験の準備を始めるも、必要な資料が無いことが判明。日本は休みなので、インターネット上に転がっていないか探すも見つからず。翌朝にFAXで送って貰う様に日本に連絡。
午後はメールで取り合っている会社の人に来てもらい、一緒に現場を見て現場の問題、要望などをインタビュー。3時頃、ローカルリーダーと一緒にメールで連絡を取り合っている会社に行ってきた。日本にいるときから、中国に来たら寄って欲しいと邀请されていたところです。6年前にも一度行きましたが、引っ越しして場所が変わったとのこと。以前の場所を少し見て、今の仕事場所へ。大連でも旅順に近い方とのこと。小さい電車が走ってました。
そこで、嘉宾名札を付けて少しビルを見学。事務所には何回か日本で会った人達と、久しぶりの挨拶を交わしました。先ほどのインタビュー結果などをまとめ次期のアイテムなどについて会議。会議には通訳が付きましたが、こちらも日本語のすごい人や、向こうもある程度わかるので、通訳者は突然入って専門用語とかありなかなか辛いと思います。

7:00過ぎから場所を移動して宴会。主催側は部長、課長、担当が参加。接待で行ったところは星海公園付近の大可以又一城。美味しかった。材料は同じようなものでも料理でこうも変わるものかと思う。新しいホテルのようだが注文の仕方が変わっていた。下で魚介肉や材料を選ぶシステムになっているらしい。もう螃蟹の季節だそうで、蟹を頼みました。蟹は日本で食べる方が大きくて美味しいかも。
宴会で話が聞けるのは1/3くらいあるかどうか。中国語ができないのは同行者のみ。少し冗談も通じました。現地の人は皆流暢に中国語を話します。今回のメンバーでは聞き取りにくい人はいませんでした。私向けに話してくれれば聞き取れますが、普通の中国人通しの会話は早くてはっきりしません。
早いのはともかくはっきり話してくれないと聞き取れませんね。現地人で日本語を勉強している人は日本語を話したいでしょうね。
大連市内は車窓から見ただけですが、発展しています。6年前に来た時は中山広場、天津街、労働公園、動物園に行きました。
帰りは市内から高架道路が9月に開通したそうで、快調でした。
[PR]
by arip314 | 2009-09-30 00:57 | 旅行 | Comments(0)

大連出張2日目

2日目の朝は遅刻しない様に慎重に目覚ましをセット。起きるのは大丈夫でした。朝食はホテルのビュッフェで。4星級ホテルは安心して食べられます。いろいろな国の人が泊まっているのになぜか日本語で挨拶されます。日本人を醸し出しているのでしょうか。

月曜は通常出勤なので、日本に出張に来た人達と数ヶ月ぶりに直接会いました。午前中は帰りの飛行機の時間を気にしながら先発隊の成果のクロージングミーティング。午後は実際の作業に入りますが、必要な機材が無かったり、工事が済んでいなかったりが判明。現地スタッフは、それ来る前に言ってくれなくちゃとかいう感じ。必要な機材と工事カ所を決める。決まれば動きは早い。ただし、工事は見積もり→発注→工事となるので早くて明後日。機材はとりあえず手に入る物を手配。いつ入手できるか分からなかくて、準備した予備機で作業を始めたのですが、こちらも素早く夕方には入手。
試験を始めると先発隊の仕事不足が判明。日本に連絡して文句を言うが、休み中なのでどうにもならず、翌日出社してもらい対応をお願いする。こんな感じでした。

7:00頃に退社。現地メンバーの誘いを期待していたのですが、特に有りませんでした。日本出張時に今度は中国で・・・というのは一言为定ではなかったのかしら。

帰りの車が大通りへ出ようとすると公安がいて別のルートへ回ります。聞いてみると大連服飾祭りのパレードが有って大通りが通行止めの時間帯とのこと。通行止めはかなり広い範囲で裏通りは渋滞でクラクションの嵐でした。ホテルへ車が着けない様子だったので付近で下ろしてもらい歩きました。

パレードが始まり、見ることができました。横浜みなと祭りのパレードのフロートのみ版と考えるとイメージが沸くと思います。「祝贺第20届大连国际服装节圆满成功」と書かれています。
c0076764_1955224.jpg
以前は1時間以上やってたとのことですが、1時間足らずで終了しました。なかなかちょうどこのパレードに当たることはないと思うので貴重でした。
c0076764_196271.jpg

c0076764_19153875.jpg
ホテルに戻り同行者と夕食へ。適当に中華の海鮮料理店を探そうということになりました。さぁ探そうと思ったところで何でもできるよというお店の呼び込みに引っかかり中へ。
普通の中華屋と思ったのですが、鍋屋でした。昨日も鍋だったので哎呀!ここは火では無くて、各テーブルに電気の鍋があります。肉は頼まず海鮮を選びました。野菜はどれが良いか分からないため、無難に日本と同じ物を注文。
混沌や水餃子を食べてなかったのでメニューを見ると18個とか30個とかあります。ハルビン餃子事件を教訓に半分頼めるか聞くがだめとのこと。ではと言うので頼んだら超迷你サイズでした。銀杏くらいの大きさと思ってください。恐るべし中国。この日は1人70元くらい。自分たちで選んだお店はちょっと不満足で高かったでした。後で聞くと結構人気のお店ということでしたが、この日はそんなに客は入っていませんでした。現地スタッフと行けば正しい注文ができたのかもしれません。
[PR]
by arip314 | 2009-09-29 00:21 | Comments(2)

シゴトの中国語 速習パック

シゴトの中国語 速習パックというのがあるんですね。コース内容を今回の出張と照らし合わせるとなかなか的を得ていると思いました。今回はポイントは日本語でOKでした。日本語の通じないところへ行く場合はこれで勉強してから行くと良いかもしれません。
[PR]
by arip314 | 2009-09-28 08:55 | 日記 | Comments(0)

大連出張3日目

夕食に鍋を2日続けてしまったので、朝食は日本食を選びました。味噌汁は大酱汤と言うのですね。具を椀に入れて味噌スープを入れる形式でした。
仕事では前日の効果を見たり、出社した日本先発隊と連絡を取って不具合を直したりしてもらいました。午前中突然、予定した全部の試験ができることになり、慌てて準備をしました。準備が間に合わなかったのですが、試験ができるのが午後にずれ込み無事試験ができました。直して貰った不具合の確認も無事終了しました。翌日は業務委託先からのお誘いが有ったので、現地スタッフと行くことにしました。

夜は現地スタッフ(中国人)に誘われました。あまり付き合わないと言われている人だったので意外でした。どこが良い?というので四川料理をリクエストしました。普段、家では辛い物が食べられないので。その人もそんなに辛いのはだめということでめちゃくちゃ辛いということは有りませんでした。

行ったお店には、川味江湖菜と書いてありました。
巴蜀传说はポイント高いんですね。このサイトで調べると美味しいお店が見つかるかも。
c0076764_2030288.jpg

水煮魚はちょっと食べたくありませんが、美味しいとのことです。他のレストランもそうでしたが、大連のレストランは器がパックされて置いてあります。上海では経験有りませんでした。
c0076764_20304894.jpg

ローカルがいると美味しい物が分かって良いですね。食べかけで恐縮ですが、麻婆豆腐、空芯菜の炒め物(メニューには無かったけど作ってもらいました。量が多かったです)、レンコンの甘い料理、鱼香肉丝、汤圆などを頼みました。ビールはずっと青岛纯生 冰的。
c0076764_20332813.jpg

麻婆豆腐は麻でした。这家菜馆挺火的。ほぼ満席状態が続いていました。

ホテルに戻って、1人韓国式按摩に挑戦。90分100元。顔のマッサージが有って気持ち良かったです。按摩師は大連に来て数日ということで日本語、韓国語は全くできないということでした。雑談レベルはオール中国語没问题。途中電話がかかってきてて男朋友かと聞いたら以前の老板とのこと。戻って来ないかということらしいです。腕前は確か。名前は教えてくれなかったのですが10番とのことなので、指名してあげてください。

大連では韓国語はできないと言いながら안녕하세요は皆言えました。김치は日本語だと思っている人もいました。
[PR]
by arip314 | 2009-09-28 07:23 | 旅行 | Comments(6)

中国語レッスン 第62回 長文読解の秘訣 ③一幅难忘的画儿

我的祖母の復習と一幅难忘的画儿をやりました。
私は皆さんの様に読み込む訳ではないのと、大連出張が有ったので準備不足。
精通(jīngtōng)

山明水秀:水木清华、风光绮丽
山清水秀:山明水秀、山青水秀 【反义】穷山恶水
粼粼( lin2 lin2):<书>形容水、石等明净
撒娇(sājiāo) P.186のピンインは撒sǎjiāoとなっていて間違っています。
摔了(shuāi):投げつける 扔了は口語。つまずいて転ぶ意味しか知りませんでした。
摔跤:是一项古老的奥林匹克运动
船夫(chuánfū) 夫は1声 船到岸了,起船了
 f hに注意。
粗重:声音低而音势强 男らしい声を形容 女性らしいのは详细
更美的 更美的东西,事情,故事の省略。VorN。了に省略の用法なんて有りましたっけ?
悟出(wù):领悟(lǐngwù)
领会:领略事物而有所体会
心花怒放( xīn huā nù fàng ):兴高采烈、欣喜若狂
随着:~につれて 大連の会社ではドアに”随手关门”って書いてあって気になってました。開けたついでにドアを閉めてという意味なんですね。
幼童(yòu tóng)
继续画完。 他が我の本文の印刷ミス。録音は?
教诲(jiào huì):教训より残念だったという気持ちが強い
珍藏(zhēn cáng)
永志不忘(yǒng zhì bù wàng):成語かどうかちょっと微妙。一辈子
[PR]
by arip314 | 2009-09-27 11:29 | 中国語レッスン | Comments(0)

大連出張1日目 夜

夕食は先発隊が美味しいと言っていた中から中華を選択。火鍋でした。システムがよく分からなかったのですが、火鍋が50元で、その他具を選ぶみたいでした。手前右はホタテ。
c0076764_23513935.jpg
羊肉を選んだら买一送一ということで2皿出て来たり。先発隊が美味しいと言っていたホウレンソウ似や春菊似の野菜を入れたりしました。羊肉串が有ったので頼んでみました。肉が大きくて美味しかったです。
c0076764_23504896.jpg


火鍋の後はカラオケへ。先発隊の調査結果が良かった所へGO。入り口では他のお客が少なかったのでいまいちかと思ったのですが、結構良かったです。新規歌の開拓として空耳の《梦醒时分》をマスターできました。覚え難かったところ。
尝尽了生活的苦 cháng jìn
王心凌のHONEYは有りませんでした。カラオケは以前(6年前)は100元~200元だったのに、今は400元~500元だそうです。ボトル有りでも400元みたいで日本人がつり上げたそうな。国慶節前ということで当局の検査が厳しくなっているみたいでしたね。時々通訳しながら、私はもっぱら中国語会話の実践練習。HSK 7級は雑談には全部中国語でも不自由しないレベルです。

その後は先発隊はお帰りでしたが、先発隊調査によりマッサージが良いとのこと。オイルマッサージ1時間で100元でした。気持ち良かったので更に足裏も追加してしまいました。130元/90min。康骏会馆と較べリーズナブル。按摩師の星システムは有りませんでした。初日から飛ばし過ぎ。
[PR]
by arip314 | 2009-09-27 00:01 | 旅行 | Comments(0)

大連出張1日目 昼

4月から所属部門が変わり、今度の部門は海外出張の機会がありそうな感じはしました。何回か行って来いと言われたのですが、通常の業務があり行けませんでした。それでも10月は行かないといけないかなとおもっていました。ところが、火曜日に突然出張が決まり、先発隊が金曜、我々二人は日曜出発で行くことになりました。日本は連休なので通常業務には差し支えないこともありました。先発隊との業務の引き継ぎは月曜の半日だけになるので、日曜も使う必要がありました。

朝4時に群馬を出発し、7時に成田空港着チェックインに30分待った以外はイミグレもそんなにかからずに通過しました。JALの方がチェックインに待たずに済むとのこと。今は自動チェックインもアシストがありますが、そのうち無くなるんでしょうね。

機内の映画プログラムには中国系映画は無し、この点ではJALの方が上。「おっぱいバレー」を見て時間が有ったので「剣岳」をちょっと見ました。「剣岳」は単に山が映っているだけの映画かと思ったのですが、台詞が多い映画だったんですね。日食を見に上海に行ったときは連れの世話をしないといけないのですが、出張はそういうのが無いので機内は楽です。写真は機内食。勤務中なのでアルコールは無し。真遗憾!
c0076764_21212150.jpg


大連空港に着くと全員体温測定。出口ではスムーズに迎えと合流できました。迎えが日本語ができるかどうかは聞きませんでした。ホテルに行ってもらい、そこでちょっと待ってもらってそのまま会社へ行きたいと言ったらOKと言いました。こういう時中国語ができると楽ですね。できなくてもいろいろ駆使すれば意思は通じさせられると思いますが苦労しそうです。ホテルは日本人慣れしています。予約しているはずが豪华间しか無いと言い、标准间だと言うとちょっと時間がかかりましたが大丈夫になりました。なんだかな~。

会社へ行って先発隊と合流。仕事はさすがに日曜なので皆早めに帰ります。5時そこそこで帰ってきて先発隊と街をぶらぶら。一人なら書店とか探したいところですが、他の人は中国の物資には興味無い様子。ショッピングセンターではいろいろな月餅が売っていました。この時くらいしか買い物時間は無かったので買っておけば良かったと思いました。
[PR]
by arip314 | 2009-09-26 19:57 | 旅行 | Comments(11)

魚香肉糸

魚香肉糸がメニューに有ったので頼んでみました。一緒に出張に行った人は中国語がわからないのですが、結構気に入ったみたいです。猪肉でした。ネットで調べると魚香茄子というのもあるようですね。
c0076764_001885.jpg

[PR]
by arip314 | 2009-09-25 00:00 | 日記 | Comments(0)

回国了

今回は仕事だけでした。嗚呼、明日も仕事。
[PR]
by arip314 | 2009-09-24 18:40 | Comments(0)