カテゴリ:日記( 2003 )

漢詩の風景 秋風の辞 武帝

今朝の海江田万里の漢詩の風景は漢の武帝の詩でした。
知りませんでしたが、諺になっているようですね。武帝が40歳の時の詩だそうです。
中国古典の名言名句など諺として検索できます。箏曲にもあるようです。
心の本棚で寺田農さんの朗読のさわりが聞けるようです。

中国語は「秋风辞」のようです。下線部が「歓楽極まりて哀情多し」です。
汉武帝故事:秋风起兮白云飞,草木黄落兮雁南归。兰有秀兮菊有芳,怀佳人兮不能忘。泛楼船兮济汾河,横中流兮扬素波。箫鼓鸣兮发棹歌,欢乐极兮哀情多,少壮几时兮奈老何。

単語
兮(xi1):文語の助詞の一,現代語の‘啊’に近い。この単語は小学生字典にも載っています。
[PR]
by arip314 | 2006-11-26 07:20 | 日記 | Comments(0)

中国語会話カレンダー

c0076764_0544661.jpgみんみんさんのところで見せていただいた中国語日めくり会話カレンダーを、ゲットしました。これで安心して年が越せます。(^_^)
 イラストがポップでかわいいですね。
 紙が思ったよりしっかりしていました。トイレに流してはいけないと書いてないですが、流さない方が良さそうです。保存用のリングも付いてますし。
 中国の休日も入っていますが、その日にならないとわかりません。
[PR]
by arip314 | 2006-11-25 01:00 | 日記 | Comments(4)

持久走大会

c0076764_20543012.jpg
小学校の持久走大会がありました。学年男女別に写真のように横一列になって一斉にスタートして門を出るときにはばらけていくという感じでした。息子は出だしも戻りもほとんど最後の方でした。娘は出だしは早かったですが、戻りは遅れてました。そういう作戦だったそうです。私は持久走は得意な方でした。
 来年は一緒に練習して成績が上がるかどうか試したいですね。運動不足の解消にもなるし。持久走だけではなく、運動会の徒競走から練習した方がいいんでしょうね。
持久走は中国語には無く、辞書にもありませんでした。
 对了,今天是我儿子的生日。昨天妈妈给他买电子游戏,叫钻石珍珠
[PR]
by arip314 | 2006-11-24 09:51 | 日記 | Comments(0)

イルミネーション

c0076764_12184920.jpg紅葉が綺麗になってきました。今週末が見頃ですね。写真は高崎駅前に入ったイルミネーションと紅葉です。
 今年は紅葉が綺麗な感じなので京都とかいいんでしょうね。

 この日は中国の人と宴会がありました。年は若かったですが、大連で高校時代から日本語を勉強したそうで、日本語学習歴5年と言ってました。
 お好み焼き屋だったのですが、お好み焼きは中国には無いそうです。
[PR]
by arip314 | 2006-11-20 07:51 | 日記 | Comments(2)

「カーズ」ハッピーセット

c0076764_1031724.jpg我が家の女性チームがAlpaで買い物しているときに中级67の事態を避けるため、マクドナルドでお茶してました。ハッピーセットがいいというので、車のおもちゃを選んだら写真のライトニングじゃないですか。「カーズ」がハッピーセットになっているとは知りませんでした。(遅いって)
 「カーズ」は広州行きのANA便の中で見ました。広州までは時間があるので、最後まで見れますね。子供はまだ見てないので、ハッピーセットがきっかけでせがまれるかも。
[PR]
by arip314 | 2006-11-19 10:09 | 日記 | Comments(0)

たまごっちワールド

たまごっちワールドのイベントに行って来ました。18、19日の2日間で入場に2時間も待ちました。明日行く人は早めが良いかも。
c0076764_23135093.jpg

会場はたまごっち10周年記念と新発売のたまごっちスクールが中心のようでした。会場では先行販売が有るようです。
c0076764_23141061.jpg

ステージショー&じゃんけん大会の様子です。
c0076764_23145899.jpg

 せっかくなので、日本のディープな中国エリアと言われている池袋駅北口の知音をチェックしてみました。中国行ったばかりなのとイベントで疲れたので、ざっと場所だけ確認。カクカクでよく見た中国語専門カラオケも見つけました。
[PR]
by arip314 | 2006-11-18 23:18 | 日記 | Comments(0)

自画自賛

中国人と話をしていて、「王さんのおばあさあんが瓜を売る」で自画自賛の意味に近いと思った言葉なのですが、辞書を引こうとして思い出せなくなりました。逆引き辞典が有れば、「卖瓜」で引けるのかもしれません。もっとも話だけだったので漢字が合ってるかどうか。
 11/16追記
 王婆卖瓜,自卖自夸:自我吹嘘,自我吹牛 自画自賛って中国語から来たと思いましたが違うんですね。

 もう一つは覚えていて、調べたら「嫉妒(ji1du)」でした。漢字にすればわかりますね。基督教と同じ発音と覚えたら大丈夫でした。
 ChinesePodで出てきた「站着说话不腰疼」を使ってみたら、そんな言葉なんで知ってるのと驚かれました。
 さっき別の人に聞いたら、日本語訳は「人ごとだと思って」が近いかなと思いました。
[PR]
by arip314 | 2006-11-16 08:15 | 日記 | Comments(3)

乐山大佛

雪莉さんの記事にあった楽山大仏の秘密?です。同じ時期に成都に行った人から写真をもらいました。足元はこうなって水が近くにあるようです。
c0076764_0574573.jpg

横はこんな風に降りるみたいです。お~怖。
c0076764_0583563.jpg

途中から下を見るとこんな感じ。
c0076764_0593716.jpg

足です。重点文物、厳禁?爬と書いてあります。
c0076764_10071.jpg

[PR]
by arip314 | 2006-11-14 07:33 | 日記 | Comments(2)

親と子の工作教室

親と子の工作教室がありました。木工工作と古代の勾玉、太陽めがね作り。
c0076764_9422628.jpg
木工工作の作品は左がサソリで、背中の棒は足だそうです。右がウサギ。
c0076764_9431433.jpg
これは犬でしょうか。
太陽めがねは真っ黒になった胶卷を使ってました。だんだん作りにくくなりますね。
※太陽めがねを作るときは注意を守って白黒フィルム(中国語は何故か逆で黑白胶卷)をお使い下さい。11/14追記
中国語で考えると工作教室は変ですね。職業訓練みたいな意味になるのでしょうか。
[PR]
by arip314 | 2006-11-13 07:09 | 日記 | Comments(2)

赤い電車の目覚まし時計

c0076764_756427.jpg朝日ドットコムを見ていたら、赤い電車の目覚まし時計が11/11から限定販売されるとのこと。欲しい~。

左の方がいいかな。もう売り切れだったりして。
ちょろQのように動いて、横にデジタルの時計機能があるらしいです。
[PR]
by arip314 | 2006-11-12 07:58 | 日記 | Comments(0)