カテゴリ:ガジェット( 74 )

Transcend SSD 512GB 買いました

c0076764_14374857.jpg
容量の大きなSSDが安くなっているようなのでを買いました。秋葉で1万を切るのを探していましたが見つからないのでAmazonの中古にしました。AmazonとSofmapがありましたが、Amazonを選びました。届いてみても特に中古とは分かりませんでした。
マニュアルは英語です。このHDDはFWをUpdateすると中身が消えてしまうようですが、幸い最新でした。
Centuryのコレdo台でdynabook RX3の160G HDDを丸ごとコピーしました。かなり早くなりました。
[PR]
by arip314 | 2016-06-22 20:49 | ガジェット | Comments(0)

Pebble Timeと連携するためiPhone4SをiOS6からiOS9にする

iPadでWatch Faceを変えたり、歩数をとったりできますが、通知や連絡が普段使いのiPhone4Sでできないのは不便です。中古が安くなっているiPhone 5cでも良いかなと思いましたが、問題はSIMのサイズです。iPhone4Sはmicro SIMで5cはnano SIMです。カッターで切って入れられそうですが、iPhone4sをiOS9にしてもそれほど遅くないという情報もあるのでiOS6からiOS9にすることにしました。

単純にiPhone4s本体でiOS9にすると容量不足でできませんでした。そこで、PCのiTunesに接続してiOS9にすることができました。
相方はiOS9になって操作が変わってしまって分かり難いと言っています。Pebbleとは再度連携をやり直して使えるようになりました。Pebble IDのせいかWatch Faceなどは残っていました。
[PR]
by arip314 | 2016-06-02 11:42 | ガジェット | Comments(0)

Pebble Time RoundとiPhone4sはiOS8以上でないと連携できない

Pebble Time Roundを買って相方のiPhone4Sと連携しようとしましたが、PebbleはiOS8以上が必要です。

動作が遅くなるのを警戒してiOS6のままでした。iOS9にしているiPad mini retinaと連携させて使いました。

1.iPadのApp StoreでPebble TM+を検索してインストールします。iPhoneのみのカテゴリにします。
2.Pebbleのアカウントを作成します。
3.Language(English)とPebble Time Roundを選択します。
4.Watch faceを選択します。

これでPebbleと連携できました。

メッセージが英語なので、次に日本語化します。
SafariでPebbleの日本語言語パックを開くと自動的にPebbleアプリが起動してインストールできました。
c0076764_11291175.jpg

c0076764_11313838.jpg
c0076764_11431817.jpg
歩数計
c0076764_11433659.jpg
充電しているところ。カラーのコントラストは弱いです。
c0076764_11435990.jpg
Watch Faceは仕事で秒針が有った方が良いのと背景が白っぽいFox McCloudにしていることが多いです。ストップウォッチアプリも入れましたが、使いこなせていないようです。
[PR]
by arip314 | 2016-06-01 11:01 | ガジェット | Comments(0)

ドラレコ Yupiteru DRY-WiFi20c

Transcend ドラレコ DrivePro 200ですが、諸事情があり、Yupiteru DRY-WiFi20cにしました。
c0076764_10313767.jpg
比較するとだいぶコンパクトです。
c0076764_1032447.jpg
DRY-mini1と比べると大きいですが、モニタが2インチと大きいです。
c0076764_10352681.jpg


シエンタに取り付けていたDrivePro 200用のマウントはDRY-WiFi20cのと違いますが、剥がせるかわからないのとT字型なので、ヤスリで削ってはめられるようにしました。
c0076764_10361895.jpg

c0076764_10364875.jpg
ヒューズボックスにつなぐ電源アダプタはDrivePro 200やDRY-mini1はmini USBだったのですが、DRY-WiFi20cはmicro USBです。変換アダプタを入れました。

DRY-WiFi20c画像範囲はDrivePro 200より広いです。サンシェードのぶつぶつが映ってしまいます。逆光にはユピテルの方が強く太陽が映りこんでも黒くつぶれません。

イベント発生時にボタンを押すと記録を残す機能があるのを知りました。それで残したものです。隣車線の様子もある程度わかります。

DRY-mini1もこの機能は有ったかもしれませんが、残したい映像があるときは時間を覚えておいて探しました。

DRY-WiFi20cは撮影中WiFi接続ができないのが残念ですが、あまり必要ないと言えばないのかもしれません。Gセンサーは有った方が良いと思いました。
[PR]
by arip314 | 2015-12-19 10:46 | ガジェット | Comments(0)

Smartband talk lifelog

c0076764_627212.png

ライフログの表示です。通勤の歩行が分かります。活動量でどうしてるか一目瞭然ですね。
c0076764_6281649.png
日毎にすると休日が運動不足です。
[PR]
by arip314 | 2015-07-28 12:43 | ガジェット | Comments(0)

kindle fire HDX買いました

初代Nexus7のスピーカーが突然音割れするようになり、スピーカーを交換するしかなさそう。交換の費用が分かりませんが、1万くらいはかかるのではと思います。Kindle fire HDXは2万くらいで変えるのでどうしようかと思っていました。
プールへ行った帰りにk's電気へ行くとなんと売っていました。Amazonでしか買えないと思っていました。そこで買ってきてしまいました。
c0076764_651101.jpg
値差を考え、7インチの本体と保護フィルムだけ買いました。折り紙ケースは本体価格に比べ高いのでパス。kindle 3で純正ケースを買いましたがゴムが伸びきってしまい、Kindle純正ケースへの信頼度が下がっているのもあります。フィルムの貼り付けに失敗してしまい、ゴミが入ってしまいました。貼り付けは成功したのですが、保護の表面フィルムを剥がすときに全て剥がれてしまいゴミが付いてしまいました。
c0076764_6515293.jpg
コンパクトなAmazon ACアダプタと太いUSBケーブルです。1.7Aくらいで充電できます。
c0076764_6524267.jpg
箱の裏側に細かい技がしてあります。印刷の透けかと思いました。
[PR]
by arip314 | 2014-07-28 06:53 | ガジェット | Comments(0)

google Chromecastを買ってみた

AppleTVは持っていないのですがgoogle chromecastを買ってみました。

何ができるかよく分からなかったのですが、レビュー評価が高く"買い"と有ったので買ってみました。何ができるか分かる人は"買い"と有ったのが気になりましたが。

iPhoneやNexus7、Android スマホのYoutube動画をTVのHDMI端子から見られるようになるようです。
最近買ったRegza Z8は元々できるので、買う必要は無かったかもしれません。以前買って寝室に置いているRegza Z8000ではYoutube動画をTVでに出す機能は無いので、chromecastでスマホからTVに再生できるようになります。
miracastのようにスマホ画面をTVに転送するのでは無く、chromecastがYoutube動画を再生するようです。スマホは再生指示をするだけのようです。

スマホにchromecastのアプリを入れるようにとありますが、このアプリの働きがわかりません。再生するスマホには全部必要というわけでは無さそうです。無くても再生できますし。chromecastの設定の時だけに必要なのかもしれません。
[PR]
by arip314 | 2014-06-04 06:04 | ガジェット | Comments(0)

SIMフリーなiPad miniでテザリング!

SIMフリーなiPad miniでテザリング!を見るとプロファイルファイルを作る必要があると有りましたが、私のiPad mini retinaではAPNを設定するだけで大丈夫でした。
[PR]
by arip314 | 2014-05-21 05:07 | ガジェット | Comments(0)

電子辞書 カシオエクスワード XD-U4800

高校に今春合格した子供が電子辞書を月曜から使うというので慌てて買いに行って来ました。上の子がカシオエクスワードが良いというので、行く前にざっと調べるとXD-N4800あたりで良いのかなと思いました。U4800の売りはマイクが付いて発音が確認できることらしいですが、その機能は要らないとの本人談。すぐ欲しいというので近くのY電機に行くとXD-U4800しか無い様子。店頭価格は3万5千以上でしたが、3万そこそこを提示してきて、価格コムを見せると5千円くらい下がりました。純正ケースも一緒に買いました。
c0076764_5333989.jpg
箱を開けたところ
c0076764_5334046.jpg
純正ケース
c0076764_5334186.jpg
トップページ
付属品は学校モデルと同じです。
市販モデルの特徴
・古語系が弱いなど辞書はeduモデルの方が良さそう
・カラーが選べる
 学版モデルは白のみ。オレンジ、グリーンは安っぽいとの指摘もありますが、相方はグリーンを進めていましたが、子供は黒にしました。白が多いと思うので、他の人と区別しやすいのかもしれません。カカクコムを見ると、U4800は作りが安っぽいらしいのでN4800かN4700eduで良かったのかもしれません。U4800がそこそこの値段だったので決めてしました。
[PR]
by arip314 | 2014-04-15 06:10 | ガジェット | Comments(0)

DynaBook VT484/26K買いました

Microsoft Surface2が良さそうでいろいろ見てましたが、どこも在庫が無く3月以降になる模様。家族で一太郎が動かしたいというのですが、Surface2の評判は良いのでそのうち発売されるだろうとは思いますが、いかんせん在庫が無い。ASCIIとか見たり、友人の話を聞いたりしているとBayTrail WindowsTabが良さそうと思いました。Officeは要りませんが、Windows8を普通に買うと1万5千円くらいするのと、Officeの値段を考えればハードはほとんどただみたいになるのでは思いました。家で使うには10インチくらいのTabletが良いと思いますが、値段が高いです。IdeaPadでちょっと使ってみたWindows8なら、WindowsRTと違ってPCアプリも動かせそうです。
他のWindows Tabと比較してフルHDではない解像度が不満ですが、以下の理由でDynaBook VT484/26K買ってみました。
・HDMI出力が付いている・
マイクロソフトのキーボードがもらえるキャンペーンをやっている
 このキーボードは評判が良いので何回か買おうと思った物でした。
・DLNAアプリが組み込まれている
 nasneの動画再生が楽と思いました。
Surface2でSSDは32Gを考えていたので、32でも良いかと思いましたが、値差が少ないのと22Kはキャンペーン対象外なのでで64にしました。
買ったところでは、そのキャンペーンは対象外と言われましたが、実際はRoom1048に入って応募できました。応募が分かり難く、アンケートも納得いかないものでした。複数回答すべきところがひとつ選ぶだったり、確定ができないのがどこが答えていないかわからなかったり。
買った日はあまり関係ないようなので、後1日キャンペーン申し込み期間があります。とはいえ、1回期間延長しているので、もう1回有るかもしれません。あとは在庫次第ということでしょうか。

肝心のVT484に一太郎がDVDドライブから入れられるかどうか。だめならストアにあればそちらから購入ということになります。
[PR]
by arip314 | 2014-01-31 00:32 | ガジェット | Comments(0)