カテゴリ:ガジェット( 67 )

QCY QY8 Bluetooth 4.1 ワイヤレスイヤホン

中学の子供がサンタさんにもらったSONYのBluetoothヘッドホン(SONY 密閉型ワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホン Bluetooth対応 ブルー MDR-ZX770BN)を使っていましたが、耳を覆うので暑くなってきたのと重いので軽いのを探してQCY QY8 Bluetooth 4.1 ワイヤレスイヤホン を買いました。



・最初Amazonで届いて見た時は思った時より大きいと思いました。
・音は良いと思いました。
・カナルタイプで外の音はあまり聞こえません。掃除機をかけても音楽が聞けます。
・バッテリーの持ちは満足ですが、充電コネクタカバーが開け難いです。
・高校の子供が使っているクリスマスプレゼントのPLANTRONICS Bluetooth スポーツ用ワイヤレスヘッドセットと比べるとワイヤーが邪魔です。買った時より値段が下がっているみたいです。これはお薦めです。

iPhone 5SとSAMURAI 麗とペアリングして使っています。Bluetoothはペアリングしているもの全てを探すようで、圏内に2台あると両方とリンクします。音はどちらかを拾い、切り替えることも可能です。
電源オンやペアリングは英語のメッセージで教えてくれます。



c0076764_164447.jpg
実物は思ったより大きかったです。

c0076764_1645972.jpg
充電用キャップは開け難い。充電中は赤いランプが点く。
[PR]
by arip314 | 2016-07-29 14:21 | ガジェット | Comments(0)

Freetel Samurai Rei ピンクゴールド買いました

c0076764_178291.jpgREI「麗」(FTJ161B-REI) ピンクゴールドを買いました。相方か母親用に使えるかなと思ったので、ピンクが出るまで待っていました。
ビックカメラで買ったのですが、メタルシルバー(ホワイト)はだいぶ前に出ていたのですが、ピンクは発売日がピンクゴールド: 発売日6月24日と遅かったです。

発売日にビックカメラへ行ったのですが、あまり売る気が無いのかちゃんと調べてくれませんでした。7月と言われたので、7月5日に行き、店員らしい人に声をかけました。1台あるということで買いました。FreetelのSIMを勧められるのかと思いましたが、会計時にキャンペーンがあるはずということでした。
OCNモバイルONEのSIMが付いて来てあっても無くても値段は変わらないということで、SIM代3000円がただになるというイメージのようです。事務手数料無料と考えても良いのかもしれません。使いたい場合はネットで申込するようです。SIM自体は有りません。月額料金(税込) 1,728円~ のようです。このキャンペーンはネットでは見つけられませんでした。



レビューはこちら
SAMURAI REI(麗)のスペックと評価と評判、格安SIMでの設定のまとめ

良かった点
Softbank iPhone4S SIMで通話と3G通信ができました。画面は明るく大きく綺麗です。速度も問題ないように感じます。メインスマホとして使っても良さそうと思いました。Smartband Talkはフルスペックで使えそうです。iPhoneとの連携では機能がかなり限定され、Garaxy Pocket 2は解像度不足だったので、Nexus7(2012)と連携していましたが、今となってはNexus7(2012)はスペック的に厳しいです。
前面の指紋センサーは便利です。iPhone5Sと比べると動作的に後付け感があり、うまくロック解除できないことがあります。

メインスマホとして使うにはいくつか問題がありますがこれらは解決できそうです。
・iPhoneとカレンダー、メモ、音楽の共通化

残念だった点
・SIM2枚同時に使えなかった。
 音声SIMとデータSIMを入れて大手キャリアの音声SIMで電話を待ち受けて、データは格安SIMで大手の2段階定額で安く運用と思いました。実際はそういう使い方はできずSIMを切り替えて使うようです。
・Softbankの電話のアンテナ感度がiPhone4S比弱い。SoftbankのBand 1/3/8には対応しているようですが。
・iPhone4S,5Sと比べると動作時発熱する。
[PR]
by arip314 | 2016-07-26 17:21 | ガジェット | Comments(0)

iPhone5S ケース NanoSkin ナノスキン買いました。

iPhone5S SIMフリーのケースを買いました。

NanoSkin ナノスキン iPhone5s/5 フルカバーケース全17色 イエロー (TouchID対応)


ケースを装着した時に横に線が入っている理由が分かりませんでしたが、買ってみて分かりました。上下2枚になっていて挟んで装着するんですね。
・表面保護フィルム不要
・薄型軽量、ほとんど本体だけを持っている感じ。
・落とした時の保護機能は期待できない。

c0076764_125629.jpg
届いた品物
c0076764_1252295.jpg
装着したとこと。
c0076764_14583698.jpg
このケースの特徴としてケースを装着したままSIMカードを交換できます。
[PR]
by arip314 | 2016-07-22 10:39 | ガジェット | Comments(0)

Transcend SSD 512GB 買いました

c0076764_14374857.jpg
容量の大きなSSDが安くなっているようなのでを買いました。秋葉で1万を切るのを探していましたが見つからないのでAmazonの中古にしました。AmazonとSofmapがありましたが、Amazonを選びました。届いてみても特に中古とは分かりませんでした。
マニュアルは英語です。このHDDはFWをUpdateすると中身が消えてしまうようですが、幸い最新でした。
Centuryのコレdo台でdynabook RX3の160G HDDを丸ごとコピーしました。かなり早くなりました。
[PR]
by arip314 | 2016-06-22 20:49 | ガジェット | Comments(0)

Pebble Timeと連携するためiPhone4SをiOS6からiOS9にする

iPadでWatch Faceを変えたり、歩数をとったりできますが、通知や連絡が普段使いのiPhone4Sでできないのは不便です。中古が安くなっているiPhone 5cでも良いかなと思いましたが、問題はSIMのサイズです。iPhone4Sはmicro SIMで5cはnano SIMです。カッターで切って入れられそうですが、iPhone4sをiOS9にしてもそれほど遅くないという情報もあるのでiOS6からiOS9にすることにしました。

単純にiPhone4s本体でiOS9にすると容量不足でできませんでした。そこで、PCのiTunesに接続してiOS9にすることができました。
相方はiOS9になって操作が変わってしまって分かり難いと言っています。Pebbleとは再度連携をやり直して使えるようになりました。Pebble IDのせいかWatch Faceなどは残っていました。
[PR]
by arip314 | 2016-06-02 11:42 | ガジェット | Comments(0)

Pebble Time RoundとiPhone4sはiOS8以上でないと連携できない

Pebble Time Roundを買って相方のiPhone4Sと連携しようとしましたが、PebbleはiOS8以上が必要です。

動作が遅くなるのを警戒してiOS6のままでした。iOS9にしているiPad mini retinaと連携させて使いました。

1.iPadのApp StoreでPebble TM+を検索してインストールします。iPhoneのみのカテゴリにします。
2.Pebbleのアカウントを作成します。
3.Language(English)とPebble Time Roundを選択します。
4.Watch faceを選択します。

これでPebbleと連携できました。

メッセージが英語なので、次に日本語化します。
SafariでPebbleの日本語言語パックを開くと自動的にPebbleアプリが起動してインストールできました。
c0076764_11291175.jpg

c0076764_11313838.jpg
c0076764_11431817.jpg
歩数計
c0076764_11433659.jpg
充電しているところ。カラーのコントラストは弱いです。
c0076764_11435990.jpg
Watch Faceは仕事で秒針が有った方が良いのと背景が白っぽいFox McCloudにしていることが多いです。ストップウォッチアプリも入れましたが、使いこなせていないようです。
[PR]
by arip314 | 2016-06-01 11:01 | ガジェット | Comments(0)

ドラレコ Yupiteru DRY-WiFi20c

Transcend ドラレコ DrivePro 200ですが、諸事情があり、Yupiteru DRY-WiFi20cにしました。
c0076764_10313767.jpg
比較するとだいぶコンパクトです。
c0076764_1032447.jpg
DRY-mini1と比べると大きいですが、モニタが2インチと大きいです。
c0076764_10352681.jpg


シエンタに取り付けていたDrivePro 200用のマウントはDRY-WiFi20cのと違いますが、剥がせるかわからないのとT字型なので、ヤスリで削ってはめられるようにしました。
c0076764_10361895.jpg

c0076764_10364875.jpg
ヒューズボックスにつなぐ電源アダプタはDrivePro 200やDRY-mini1はmini USBだったのですが、DRY-WiFi20cはmicro USBです。変換アダプタを入れました。

DRY-WiFi20c画像範囲はDrivePro 200より広いです。サンシェードのぶつぶつが映ってしまいます。逆光にはユピテルの方が強く太陽が映りこんでも黒くつぶれません。

イベント発生時にボタンを押すと記録を残す機能があるのを知りました。それで残したものです。隣車線の様子もある程度わかります。

DRY-mini1もこの機能は有ったかもしれませんが、残したい映像があるときは時間を覚えておいて探しました。

DRY-WiFi20cは撮影中WiFi接続ができないのが残念ですが、あまり必要ないと言えばないのかもしれません。Gセンサーは有った方が良いと思いました。
[PR]
by arip314 | 2015-12-19 10:46 | ガジェット | Comments(0)

Smartband talk lifelog

c0076764_627212.png

ライフログの表示です。通勤の歩行が分かります。活動量でどうしてるか一目瞭然ですね。
c0076764_6281649.png
日毎にすると休日が運動不足です。
[PR]
by arip314 | 2015-07-28 12:43 | ガジェット | Comments(0)

kindle fire HDX買いました

初代Nexus7のスピーカーが突然音割れするようになり、スピーカーを交換するしかなさそう。交換の費用が分かりませんが、1万くらいはかかるのではと思います。Kindle fire HDXは2万くらいで変えるのでどうしようかと思っていました。
プールへ行った帰りにk's電気へ行くとなんと売っていました。Amazonでしか買えないと思っていました。そこで買ってきてしまいました。
c0076764_651101.jpg
値差を考え、7インチの本体と保護フィルムだけ買いました。折り紙ケースは本体価格に比べ高いのでパス。kindle 3で純正ケースを買いましたがゴムが伸びきってしまい、Kindle純正ケースへの信頼度が下がっているのもあります。フィルムの貼り付けに失敗してしまい、ゴミが入ってしまいました。貼り付けは成功したのですが、保護の表面フィルムを剥がすときに全て剥がれてしまいゴミが付いてしまいました。
c0076764_6515293.jpg
コンパクトなAmazon ACアダプタと太いUSBケーブルです。1.7Aくらいで充電できます。
c0076764_6524267.jpg
箱の裏側に細かい技がしてあります。印刷の透けかと思いました。
[PR]
by arip314 | 2014-07-28 06:53 | ガジェット | Comments(0)

google Chromecastを買ってみた

AppleTVは持っていないのですがgoogle chromecastを買ってみました。

何ができるかよく分からなかったのですが、レビュー評価が高く"買い"と有ったので買ってみました。何ができるか分かる人は"買い"と有ったのが気になりましたが。

iPhoneやNexus7、Android スマホのYoutube動画をTVのHDMI端子から見られるようになるようです。
最近買ったRegza Z8は元々できるので、買う必要は無かったかもしれません。以前買って寝室に置いているRegza Z8000ではYoutube動画をTVでに出す機能は無いので、chromecastでスマホからTVに再生できるようになります。
miracastのようにスマホ画面をTVに転送するのでは無く、chromecastがYoutube動画を再生するようです。スマホは再生指示をするだけのようです。

スマホにchromecastのアプリを入れるようにとありますが、このアプリの働きがわかりません。再生するスマホには全部必要というわけでは無さそうです。無くても再生できますし。chromecastの設定の時だけに必要なのかもしれません。
[PR]
by arip314 | 2014-06-04 06:04 | ガジェット | Comments(0)