映画 敦煌

c0076764_7581672.jpg敦煌へ行ったので気になってたこの映画のDVDを見てました。T屋の店員から「敦煌」って何と読むんですか?と聞かれなんだかなぁ。
予備知識0で見ました。俳優は全て日本人で台詞も日本語なんですね。莫高窟の16窟で説明を受けた、ここに敦煌文書が隠されたということを元にした小説を映画化したものだったんですね。16窟は17窟の手前脇にありました。
行徳達の事を思ってみると感慨深かったのかもしれません。レビューを見ると小説を読んでから映画を見た方が良いとのこと。実際に行っているので、映画のシーンがどう撮影されたかイメージが沸きます。映画が撮影された敦煌古城は敦煌の街からは25kmくらいが妥当なのでしょうか。周りは何も無かったですね。
莫高窟の中には壁一面に壁画が描かれましたが、描くのはさぞ大変だったんでしょう。
西夏王朝の遺跡を訪ねる日食ツアーもあったのですが、思い入れがありませんでした。値段的にはお買い得でした。
[PR]
by arip314 | 2008-09-15 08:21 | 日記 | Comments(0)


<< 中国語レッスン 第20回 天涯海角 S89 「タクシーに乗る4」 >>