春眠暁を覚えず

4月20日の中国語日めくりは孟浩然の春暁でした。
ピンインのミスを見つけたと思ったら合ってるようですね。
1つは眠(mian2)。民(min2)と同じと思いました。
もう1つは处。chu4と思ったらchu3なんですね。場所の意味だから4声と思うのですが。2つの意味を掛けてるんでしょうか。
孟(meng4)はラジオ講座ステップ16の鼻母音の発音し難いタイプですね。

erの発音を皆さん調べていただいているので、遠藤先生の講座に唐代復元音が有ったと思い見ていたら、2004年4月の入門編 P50に唐代復元音の春暁がありました。唐代の発音記号は読めませんが、觉(jue2)はkauk カクに見えます。遠藤先生の唐代音の朗読はすらすらという感じでは無く発音記号に忠実に読んでいた感じがありました。呉志剛さんも実は唐代音の朗読が得意だったりして。
現代中国語の处处はchùchùとなっていました。到底哪个发音是正确呀。
[PR]
by arip314 | 2008-04-22 00:26 | 日記 | Comments(2)
Commented by 545 at 2008-04-22 21:22 x
いいえ、私は勉強の不足で昔の読み方はあまり分りません。ある広東出身の先生はこう言いました:“昔偉いの詩人は皆南方の出身で、詩を今の普通話で読むと駄目だ、広東語で読むのはもともだと。”
でも昔の読み方も南方の方言も喋らない私何か現代語の発音しか読めません。“眠”は「mián」と読み、“处处”は「chùchù」と読みます。
役に立たないコメントになってすみません。
Commented by Saito at 2008-04-23 17:39 x
真棒! 在到底的位置上正确。(^^;


<< 少林少女 激流中国 序章 富人と農民工 >>