2泊3日 冬のハルビン旅行記 ② 龍塔

お金もできたので、自立鉄塔としては東洋一という竜塔へタクシーで行きました。通勤時間帯と重なり移動に時間がかかり着いたら暗くなりかかっていました。
c0076764_12566.jpg
前にはちょっとした氷像がありました。
c0076764_12575.jpg

上るのに120元かかりました。この塔は少し郊外にありますが、町並みが見えます。遠くはまだ明るい感じです。こちらが西かも。
c0076764_133283.jpg
塔には人は少なかったです。上には鍵がたくさんありました。天津タワーもこんな感じなんでしょうね。どの方角に何があるかの案内が無いかと思ったら、後で写真を見ると写ってました。この大きな鍵の左に太平国際空港というプレートが見えます。
c0076764_152984.jpg
こんな絵馬もあります。日本だけかと思ってました。
c0076764_155099.jpg
室内展望台では下が透けて見えるところを空中散歩できるようになってました。専用のスリッパの購入が必要そうでした。
c0076764_162072.jpg
下に降りると氷像に明かりが灯ってました。オリンピックの聖火がイメージなんですね。
c0076764_164960.jpg
 上から見えた小さい氷祭りに行ってみました。開発区の公園でやっているようです。その後、中央大街に行って本日の夕食・ロシア料理のお店に行きました。
[PR]
by arip314 | 2008-02-05 00:54 | 旅行 | Comments(16)
Commented by 630叔叔 at 2008-02-05 20:30 x
ハルピン組に負けてなるものか!
サークル報告の続きじゃぁ~~。
みんなの会話の中でう~~ろ~~す~~って言い合ってたので、私も口真似しておりました。
よこっちょに座っていた中国人研修生の女性に一音一音直して頂きました。そしたらé luó sīって解って
それでから、彼女に手のひらに指で書いてもらったら
「俄罗斯」って、わかり、この漢字でようやく、ロシアのことだってわかりました。
 こんな調子ですから、聞く力のない私はですね、みんながドッと笑う場面で、一人だけ笑ってなかったですね。ですから言ったんです。
 あ~~、ここにぃ、ここにぃ、テロップが欲しい~~~漢字で喋ってくれれば解るのにぃ~~~。
 そうなんです。チャットでは日本人と中国人の間に入って通訳役までやらされる私でも、中国語がひとたび音に変わってしまうとタジタジなんですよね、これが^^;
 ほんとうにいい経験になりましたよ。でもね、あれから、自分の日記を読み返すにも、変にリズミカルに読みたくなってます。自然な中国語のリズムが体に染み込みつつあるのかなって、嬉しくなってま~す。
 このブログでご紹介して頂いて本当によかったです。
Commented by arip314 at 2008-02-06 00:13
630叔叔さん、ハルビンは北関東のどの街より都会でした。
Erlangさんとも話してたんですが、露西亜と言わないで俄罗斯というのはどういう由来があるのでしょうね。
まぁ、役に立って何よりです。
Commented by Saito at 2008-02-06 18:09 x
わーい、630叔叔さんのコメントから,HSKは听力が低得点で4級の私も安心したアルよ。((^^;
Commented by 630叔叔 at 2008-02-07 16:04 x
わたしの貧租なヒヤリング力と自分を比べて
安心するでないっ!
ったく、・・・
あれ?ここへ何しに来たんだっけ?(記憶力も危ない)

そうだそうだ
うちのブログの朋友連接の、
ここの名前、前のままでしたが、
「ラジオとP.Castで8級!」とさせていただきました。
一覧表の字数の関係で、オリジナルと変えてしまって
ごめんなさい。ペロリ。。。おっと、ペコリ。
(う~む、中国語にはペロリとかペコリに相当する言葉はあるのだろうか・・・、あとで聞いてみほっ!)
Commented by 630叔叔 at 2008-02-07 17:54 x
え?
aripさん男性?
chikonさんに指摘されて気になって、
豊富な学習ページをふっとばして
日記カテゴリをざ~と遡ってみたら、
去年の3月の部分でようやく結論がみえました。
餅つきの場面ですね。
読み損ねてました、わたし。
ああ、でも、晴空万里で直にあって
卒倒せずに済みました。
ああ、ブログに子供の写真があるでしょ。
あれで子育て中のママゆうイメージが・・・。
私の思い違いはホントすさまじいものがあります。
ひょっとして、おいらはホントは女なんじゃないの?
ってぐらい、自分で自分が信じられない・・・ああ
Commented by Saito at 2008-02-08 01:29 x
嗡……
Commented by 630叔叔 at 2008-02-08 09:22 x
嗡wēng1?
嗡嗡嗡蜂子飞翔 ♪
池子的周围里花儿开了啊 ♪
嗡嗡嗡蜂子飞翔 ♪
(翻译 630叔叔)
谢谢
(花儿已经开了啊 比上面,音律下更好吗?)
Commented by arip314 at 2008-02-12 07:06
630叔叔さん、バリバリの理系の男性ですよ。私も思い込みで性別が違っていたことはあります。中国語は文字から分かり難いです。
Commented by Saito at 2008-02-14 00:15 x
よしっ、工程师の私がチェックします。(^_^;
アルミの板は電気を通すでしょうか?(回答の理由も)
Commented by arip314 at 2008-02-14 08:34
Saitoさん、金属だから電気を通すくらいしか思い付きませんが。
Commented by Saito at 2008-02-14 10:07 x
ぶー。アルミの板(ってところがミソ)は,(鉄等と比べ軟らかく)傷つき易いのを防ぐ(ほか耐蝕・耐候の)ため通常,アルマイトの被覆表面処理がなされているので(普通色は黒か白っぽい),テスターをあてても電気は通しません(勿論A5052Pも加工した断面は金属面なので通りますが)。
バリバリの理系はボッシュートでいただきます。(^_^;
Commented by arip314 at 2008-02-14 19:44
Saitoさん、プローブで当たったり線材が当たるとSiO2皮膜は剥がれて通電しますが。
ヒトシ君はボッシュートと言ってたんですか。没収とと思ってました。掛詞かも。
Commented by Saito at 2008-02-14 23:10 x
アルマイト(けっこう硬い)はAl2O3で,SiO2はシリカでシリコンウエハーの絶縁膜・保護膜等で薄く傷つき易いですね。あ、私のアルマイトのイメージは自然酸化膜ではなく,(硬質)黒/白アルマイト処理でした。(^^;
Commented by arip at 2008-02-15 07:00 x
Saitoさん、化学式間違えてしまいました。アルミというとシャーシに加工するアルミ板を想像するので、傷つきやすいです。
Commented by Saito at 2008-02-15 10:43 x
ついでに,ボッシュートは↓ご参考まで。
http://p3saito.exblog.jp/3064140
Commented by arip314 at 2008-02-16 21:17
Saitoさん、番組のQAに由来が書いてあったんですね。


<< 2泊3日 冬のハルビン旅行記 ... 2泊3日 冬のハルビン旅行記 ① >>