中国と国交を回復せよ ~足利義満の日明外交~

c0076764_1343951.jpg「その時歴史は動いた」の放送は中国と国交を回復せよでした。
金閣寺の話ですが、足利義満が成金趣味で建てたのかと思ったら、500年にわたる国交断絶を乗り越えて、国交回復する中国使節を迎える迎賓館として建てられたんですね。今だと欧風の迎賓館でしょうが、当時は中国風に内装がされたようです。
金閣寺を見る目が変わりましたが、中は見れないそうです。国交回復から150年貿易が続いたそうで、その時輸入された永楽銭が日本の経済発展に役立ったという話でした。
中国の金閣寺は山西省の忻州というところにあるようです。
[PR]
by arip314 | 2007-02-15 01:28 | 日記 | Comments(0)


<< 中级84 The Come-on 第11課 何を教えていいかわからない >>