桂林・広州4日間の旅

今回の旅行は
【現地係員案内】ANAで行く!
桂林ゆったり3連泊と仔豚の丸焼きを食す!
天下の絶景!桂林・漓江下りと陽朔・広州 4日間
夕食時、1ドリンクサービス!ってのがポイント高いですね。
・1日目(10/12)
午後広州到着-陳氏書院-中山記念堂-郷土料理(夕食)、上海ガニ(OP)-珠江クルーズ(OP)-桂林空港深夜着-ホテルへ
・2日目(10/13)
璃江下り-冠岩鍾乳洞見学-船内で昼食-陽朔-桂林に戻り桂林ビーフンなどの夕食-(以後自力)-観劇-正陽街散策-マッサージ
・3日目(10/14)
畳彩山-七星公園-象鼻山-正陽街散策-子豚の丸焼きなどの夕食-桂林市内クルーズ(OP)
・4日目(10/15)
朝、飛行機で広州へ移動-南越王陵墓博物館-飲茶料理の昼食-成田へ帰国

 桂林は風景だけでも十分癒されますね。中国語学習者にとっては中国語も聞ける聖地です。旅の余韻にずっと浸っています。
 今回、現地ガイドも良かったです。てきぱきと36名もの旅行団を引率してくれました。現地で「おしゃれはここ」と言って集合してましたが、他のツアーから名前が良いと言われてました。現地旅行社は広州康輝旅行社でした。
 現地ガイドが広州から桂林まで一緒に飛んでくれたのも良かったです。今回みたいに中国の国内線がキャンセルになると特に。現地ガイドは桂林支社所属みたいでした。
 下線部表现没有值得去或者尝。
[PR]
by arip314 | 2006-10-21 01:12 | 旅行 | Comments(8)
Commented by 630叔叔 at 2006-10-21 03:22 x
広州ではサソリとかチュー太郎とか養殖犬とかは食したのでしょうか?(雑談室で広州の食事について聞いたことがあるので)。
      ◆           ◆
遅ればせながら ご報告させていただきます。
私のブログ ”630おじさんの学習帳”の「ご案内/朋友接」のページにリンクを貼らせて頂きました。
サイドバーにもリンク欄があるのですが、中国からのアクセスを快適にするために、リンクや目次をページの方へ集めてあります。
今後ともよろしくお願い致します。
Commented by arip314 at 2006-10-21 07:40
630叔叔さん、サソリとかみんみんさんのところで写真を見ましたが、食べたいとは思いませんでした。犬猫は愛着があるのでだめです。
上海で食べられなかった上海ガニを食べました。
リンク歓迎です。中国からのコメントがあれば面白いですね。
Commented by 630叔叔 at 2006-10-21 13:16 x
ノーマルな日本語パソコン以外を中国人からのものとすると、わがブログへのアクセスの14%が中国人です。aripさんにご紹介するとしたら、①OL ②中国語オンリーの在中の男子高校生 ③日本アニメの好きな男子労働者 どちらが宜しいでしょうか?
Commented by arip314 at 2006-10-21 13:53
630叔叔さん、网友は数名確保しているので大丈夫です。
日系企業のOL、男子技術者なんかが長く続いてますね。上海に多いので、一度逢いに行きたいと思ってます。
Commented by terimakasih at 2006-10-21 23:51 x
シンガポールから行くと飛行機代だけで830S$(約62000円)ぐらいかかりました。ホテル代などもいれると結局日本から団体でいくのと同じぐらいになるかも。でもホテルは友達の口利きで、一泊150RMB程度でとまっていたので、結構安上がりでした。でも、川くだりとかは、中国人と外国人で料金も違うし(当然外国人のほうが高い)、乗る港も分けられているのはびっくりしました。
Commented by arip314 at 2006-10-22 00:13
terimakasih さん、このツアーは格安で、普通は東京発の桂林は12万くらいします。人数を集めて安くしているのかもしれません。
Commented by xueli at 2006-10-22 23:55
同じ時期に中国を旅行していたんですね^^
桂林はまだ行ったことがないのでぜひ行ってみたいです。
旅行中中国語は発揮できましたか?^^
Commented by arip314 at 2006-10-23 06:25
xueliさん、小桂林は中国各地にありますよね。桂林人は聞き易い普通話だったので会話できました。観光地だからでしょう。北京や、成都ではこうはいかないでしょう。桂林人の話す十と四が区別できず、何回も確認してしまいました。


<< マライヤキャリーコンサート埼玉公演 初级66 Beijing Ol... >>