ふれあい運動会

c0076764_971216.jpg運動会本番をHDR-HC3でハイビジョンで撮影してきました。放送局のハイビジョンカメラとは値段が違うせいか、劇的な感動はありませんね。D3で見ても文句はないけどメチャきれいでもないという感じ。普通のカメラと比べるとずいぶん違うのでしょうが。
 電池の持ちが良くないですね。今までのハンディカムはスタミナで17時間持ってましたが、1時間で電池切れ。テープ1本録りきるのに電池が持つかどうか。旅行にはテープと電池は予備が要りそうです。
 使うまでわからなかったのが動画撮影中の静止画キャプチャーは4枚までみたいでした。取説もほとんど読まずに使ってます。撮影を停止した時点でメモリースティックに書き込む模様。
動画からも静止画が切り出せる様ですが、まだ試していません。普通のビデオカメラだと動画からの切り出しは見るに耐えないですが、その点ハイビジョンに期待しています。
 静止画キャプチャーは色ノイズが多い気がしましたが、パソコンで見るとそうでも無いので、テレビの写真デコードが悪いのかもしれません。
 番組の録画はHDDオンリーになってしまったので、テープ録画は巻き戻しが面倒ですね。HDDハイビジョンがこなれてきたら買い換えしたいです。
 やはり画質的にはキャノンHV10が勝っているのかもしれません。同じシーンを録って比べないとわかりませんが。
 撮影のし易さ、持ち易さ、操作性は電池の持ち以外は問題ありません。
 静止画撮影画質はデジカメと遜色ありませんね。

 運動会の方ですが、先日テレビでやってましたが、上毛三山の名前を付けてチームを色分けするのが当たり前と思ってましたが、群馬県だけなんですね。他の地域はチームを紅組とか言うだけなんですかね。
 我が家は運動神経0系なので、全員参加のダンスとかがメインイベントです。今年は沖縄の曲でした。沖縄語で「ハイサイ」の意味、皆さんご存じでした?
 見ていただけなんですが、慣れないせいか夜は疲れて早々とダウンしてしまいました。
[PR]
by arip314 | 2006-10-01 09:25 | Comments(0)


<< 捲土重来(けんどちょうらい) コーパス中国語 第25課 代名... >>