サワコの朝で木綿のハンカチーフ

木綿のハンカチーフこのことを話題にしたらちょうどサワコの朝で松本隆さんの回で木綿のハンカチーフのことが話題に出てきました。ティーバーで見られるかもしれません。

木綿のハンカチーフ モデルは九州から東京に出てきた人物、作詞家松本隆氏が明かす

歌詞であまり意識してませんでしたが、東へと向かう列車は九州から上京だったんですね。中国語歌詞では慢慢开向那向往的地方と方向をはっきり示していません。中国語だとゆっくり走り出すという方がイメージを思い起こさせるのかもしれません。

缤纷(bīnfēn)

过满天般的星星
何で勝が使われているか分かりません。iPhone 4SでiOS6の時はオリジナルの歌詞が見えていたのですが、iOS10にして見えなくなりました。
普通に考えると生活の生でしょうか。

青い影 A Whiter Shade Of Pale / 歌詞
この曲の歌詞の英語と日本語の比較を見ると興味深いです。
[PR]
by arip314 | 2017-11-18 20:20 | 日記 | Comments(2)
Commented by YOKO at 2017-11-21 17:01 x
「勝過~」はそのまま「~に勝る」の意味だと思います。
でももとの歌詞見てみましたけど、日本語の意味を訳詞間違ってるようですね。

「いいえ、星のダイヤも海に眠る真珠も」ですよね。「星のようなダイヤ」のことで、「ダイヤのような星」じゃないですよね。
Commented by arip314 at 2017-11-22 07:36
YOKOさん、これを訳したのはだいぶ前なのでちゃんと取れなかったか、歌詞として組立てられなかったからですかね。
满天星星般的钻石では歌いにくいし。


<< 中国語サロン11月 横浜中華街食べ放題 >>