デルタ航空で行く!アメリカ西海岸シアトル・バンクーバー7日間

子供がアメリカにいる間に行ってみることにしました。あまり海外旅行の好きではない相方が行くと言い出すのは珍しいです。

子供が日本に帰国する日と、アメリカから帰る日を合わせて、中学の子供がカナダへ行くのを見送れるようにすると日程の選択肢はお盆休み明けしか無くなりました。会社のお盆休みにつなげて休むのは申し訳ないですが、なかなか機会がないので調整するしかありません。相方は会議に間に合うように帰国します。帰って来られなければそれでも良いですが、5泊7日はとれるので良いかなという感じです。

主な目的地は子供のいるシアトル、行ってみたいバンクーバーが近いのでこの2つは入れるようにします。後は3月にカナダから来た人がいるカナディアンロッキーとか子供が行ったサンディエゴを入れるのも考えました。カナディアンロッキーは相方はあまり思い入れは無いようです。サンディエゴは良いところと言う人が多いです。

航空会社のや複数検索サイトなどいろいろパターンを検索してみました。一番リーズナブルと思ったのはJALでサンディエゴへ飛んでシアトルへ行きバンクーバーから帰国するパターンです。諸費用込みで18万くらいでした。
家族3人で行くので安いのにして欲しいというリクエストで探します。値段が一番安いのは台北か仁川経由ですが、時間ロスが多いです。

アメリカ国内経由だとサンフランシスコ経由が多いですが、サンフランシスコはワシントンDCへ行くときに行ったし、ロサンゼルスは新婚旅行で行ったので違うところにしてみます。
日本にはあまり知られてませんがポートランド経由が多いです。良い街そうですが、そこまで寄ってみたい感じではありません。カナダ・バンクーバーのビクトリア空港を使うと安くなりますが、ビクトリアの交通の便がバスだけになり良くなさそうな感じです。リピーターなら良いのかもしれませんが。

単純にシアトルやバンクーバー往復にするより、米国やカナダで乗り換えがあると2万円くらい安くなるようです。

子供の学校のある街は他に何もないので来る価値は無いと言います。そこでシアトル経由でバンクーバーに行く便にして乗り換え時間を長く取って大学を見てみようと思いました。デルタ航空はバンクーバーから帰国するにしてもシアトルで乗り換えなので、帰りはシアトルからにします。

結局、行きはシアトル経由バンクーバー、20時間ほどの乗り換え時間に学校と街を見て、バンクーバー観光。陸路か海路でシアトルに戻り、帰りはシアトルで子供と合流して帰国というパターンにしました。

着いたときは、まだ学校も開いていて見られるそうです。夏休みになると学校に入れなくなるようです。子供もバンクーバーに行けるようなら合流することにします。

デルタ航空は初めてネットで予約しましたがパスポート番号要らないんですね。ESTAとか申請しなければ。
[PR]
by arip314 | 2017-07-11 07:43 | 日記 | Comments(2)
Commented by wenniao at 2017-07-12 23:30
ご自分で手配するのはなかなか大変ですね。
でもaripさんならお手の物かも。佩服佩服!
やはりデルタはアメリカ行きは便利だと聞きます。
今はテロ対策で手荷物チェックが厳しいようですね。
私はなぜかアメリカ大陸だけは足が向かず、未踏の地。
お土産話を楽しみにしています(^.^)
Commented by arip314 at 2017-07-13 13:01
wenniaoさん、旅行会社手配はちょうど良いのがあれば楽ですよね。フリーのツアーで1人26万みたいなのでそれ以下でおさめるようにと思っています。短期間で変則的だと自分で組む方が融通ききますが面倒です。それも楽しみなのでしょうが。子供のカナダは旅行会社手配で行けば良いだけです。


<< 本郷台ー戸塚-大船散歩 浮沉 第二部 第七章 信私不信... >>