Raspberry Pi3 (17) Redmine3 Easy Ganttプラグインを試してみた

Redmine3で使えるEasy Ganttプラグインが便利そうなので試してみました。
Easy Ganttを試してみたに従ってやると再起動してもうまく行きませんでした。

ダウンロードしたプラグインファイルを解凍してインストールフォルダのpluginsに置くとことまでは同じです。
unzip EasyGanttFree.zip
sudo mv easy_gantt /var/www/redmine/plugins

この後、YouTubeのこの手順でbundle installから実行するとうまくできました。


Installation & Upgrades of Easy Gantt Pluginsを見て進めます。

Run:
$ bundle install
(or bundle update)
$ bundle exec rake db:migrate RAILS_ENV=production
$ bundle exec rake redmine:plugins:migrate RAILS_ENV=production
- Restart server

cd /var/www/redmine
sudo bundle install
sudo bundle exec rake --trace db:migrate RAILS_ENV=production
sudo bundle exec rake redmine:plugins:migrate RAILS_ENV=production

Redmineを再起動する
sudo nano tmp/restart.txt
sudo touch tmp/restart.txt

ログインして赤枠のようなガントチャートが出ればOKです。押すと下記の画面になります。
c0076764_1557418.jpg





adminでログインすると使えましたが、他のユーザーは使えませんでした。
Redmineのプラグイン「Easy gantt」をメンバーにも使えるようにする方法を参考にして
「設定」->「ロールと権限」->「Easy gantt」のメニューにチェックを入れます。
これで、システム管理者以外も「Easy gantt」を使えるようになりました。
[PR]
by arip314 | 2017-03-24 18:13 | ガジェット | Comments(0)


<< さくらVPS2週間無料お試しっ... Raspberry Pi3 (... >>