第18回安中西毛地区高校演劇祭

c0076764_1227787.jpg
図書館へ本を返しに行ったときに気付いて第18回安中西毛地区高校演劇祭を見に行ってきました。
c0076764_6354056.jpg
こういう演劇祭をいぇっているというのを知りませんでした。あらかじめ上演時間が決まっていたのを知りませんでした。途中からでも入れたかもしれませんが、区切りまで待って富岡東から見て面白かったので最後まで見ました。

・富岡東「七人の部長」
・高経附「美化ムアフタヌーン」
・明和県央「若人戦争」

皆セリフを覚えてすごいなと思いました。富岡東はセリフが早い気がしました。この中で一番面白かったのは高経附で「家達」というキラキラネームをやった人が受けていました。最後、ジャ○ネットで美化ればしまったと思いました。

異色だったのが明和県央でセリフレベルは断トツ。発声練習をしっかりやっているのかはっきり聞き易いです。カラオケでマイクを使わないかもしれません。
内容はシリアスで観客に受けるところがなく淡々と演技をこなしていました。どうしても受けをねらってしまいそうです。こういう演題は高校演劇祭ならではないかと思いました。結果がどうなったかは分かりませんでした。主役は立ったり座ったりが多く、スクワットを何回も繰り返しているようで大変だったと思います。

Twitterで検索したらこんなのがありました。近ければ見たかったです。
c0076764_6355942.jpg

[PR]
by arip314 | 2016-05-01 18:36 | 日記 | Comments(1)
Commented by p3-saito at 2016-05-03 10:40
八戸は(今は知らないけど)私の年代に(母校じゃないけど)八戸北高校が高校演劇全国大会で(たしか)2年連続優勝して演劇盛んでした。私の親友の1人はその後プロの役者になり今も劇団民藝に属してて(今は声優がメインだけど)、BSフジのあの『三国志』でも主に曹操軍側の複数人の声を担当し(たしか)馬謖の声ではDVDクレジットに名前も載ってるのですょ。(^^)


<< 高崎中国語会話クラブ 第4回 动物方城市 台語版 >>