フェルメール 光の王国展 高崎シティーギャラリー ~4/13

c0076764_10411939.jpg4/3に桜を見たときに高崎シティーギャラリーでフェルメール 光の王国展のポスターを見ました。
4/7は雨だったので展示会に母と行ってきました。他の家族は絵画展には興味ないようです。平日の昼間なのに結構人が来ていました。フェルメールの作品がこんなに集まることはないなとか、近くで見れたりフラッシュなければ写真OKとは珍しいと思っていたらリクリエイトだったんですね。帰って調べて知りました。
c0076764_1051160.jpg
真珠の耳飾りの少女
c0076764_10512196.jpg
聖女プラクセデス この赤い服の描写が良いと思いました。「取り持ち女」の説明を見ていると当時の様子がわかるようです。
絵はメトロポリタン美術館やワシントンDCのナショナルギャラリーのがありますが、旅行に行った写真の中にはフェルメールのはありませんでした。
ドレスデンのはドレスデン国立絵画館をありますが、行ったアルテマイスター絵画館とどう違うかと思ったら、どうもドレスデン国立絵画館の一部がアルテマイスター絵画館なのかもしれません。

たまたま、中之条ビエンナーレを案内してくれた叔父さんと会いました。母は叔父さんと昼食を食べました。お店は違いますが、グループ店でした。私は子供が午前放課なので食事はとらずに帰りました。

フェルメール 光の王国展
[PR]
by arip314 | 2016-04-08 18:37 | 日記 | Comments(0)


<< テレビで中国語 第1課 你好 桜めぐり、後閑城址公園 >>