夏休み ミラノ万博・スイス・ちょこっとパリ 2日目 スイスBrig行き切符,SIM購入

18:30 万博会場を出て地下鉄でミラノ中央駅に向かいます。
 ガイドさんがミラノに中華街が有ると言ってました。ミラノに中華街が有るのを知りませんでしたが、地下鉄乗車中に調べるとちょっと駅からは離れる様子。アメリカで中華街を制覇してきましたが、この時点で1万8千歩だったので、後のことを考えて行くのは止めました。ニューヨークのように本格的な中国のような中華街なのではと思います。サンフランシスコのチャイナタウンも近くまで行きましたが時間の関係で行けませんでした。

19:20 ミラノ中央駅に着きました。ミッションは4つです。
・スイスパスを買う
・VodafonのSIMを買う
・スーパーマーケットへ行く
・ディナーを食べる

・旅行会社を探しスイスパスを買う
調べた情報ではミラノ駅前の旅行社で買えたと有ったので周辺を見ます。ミラノ駅前って?広いので分かりませんが、ポツポツある旅行会社はどれも休み。途中こんな銀座名剪という名前を掲げたお店がありました。
c0076764_8545197.jpg
帰国して写真をよく見るとSHIATSU TUINAと書いてあり指圧 推拿、MASSAGEとあります。
c0076764_855444.jpg
ドアノブの横に○○门とありますが読めません。
初日に阳光旅社というのを見かけたことを思い出し中国の会社ならやってるかと思い行ってみますが閉まってます。どうやらバカンスで皆休みっぽいです。
19:40 駅に戻って駅ナカの旅行会社を探します。
c0076764_903325.jpg
TRAVEL AGENCYをすぐに発見。英語でこう言うんですね。窓口は2つ有り、1つの窓口は長々と対応していました。もう1つは窓口の人がどこかへ行ってしまいましたが、しばらくして戻って聞いてみるとスイスパスはまっすぐ行ってここには無く左へ行ったところにあると言いました。英会話タイムトライアルでは言ったことを繰り返しgot itで練習したやつですね。うろ覚えで忘れてしまいました。何も買わないのは悪いと思いましたが、そう言えばイタリアからスイスの国境のBrigまではチケットが必要で買えるはずと思い聞くとあるとのこと。時間を聞かれたので朝食を食べて来れる8:23発のMilano centrale→Brigを買いました。これで明日はスイスまでは行けます。最悪Brigでスイスパスを買えるはずです。チケットにはDBとドイツ国鉄のマークがありました。買うときにパスポートは見せたような気がします。

先ほど言われた通り進むと日本のみどりの窓口のようなのがあり、旅行社じゃないけどここかなと思いました。
c0076764_916961.jpg
人がたくさんいる辺りに要件を受け付けて窓口の番号を発行する係のお兄さんがいて並びました。前にローマへ行く切符を買おうとしている日本人がいて、お兄さんの英語がわからないように見えたので声をかけてみましたが、怪しい人と思われたかもしれません。受付の券を発行したが、窓口を待つより券売機で買った方が早いと言ってました。自分たちもスイスパスが欲しいというと発券してくれたのでここで良かったと思いました。後で考えるとお兄さんは何の切符を売ってるか知らずに対応はいい加減でした。
c0076764_174113.jpg
券売機がたくさんあり、受付番号と窓口が書かれています。この時点で19:51でした。番号の処理をみると20:30頃と思われ、待つ間にSIMカードを買うことにしました。

・SIM購入 ー ミラノ中央駅ホーム階
20:10 ミラノ中央駅のホーム階でイタリア現時点最強というVodafonのSIMを探します。ネット情報でイタリア国内だけならTIMで良いと思いますが、ローミングで他の国でも使えるようにするとVodafonが良いとのこと。
ホーム階へ行ってみますが、どうも電車のチケットが無いとVodafonの売り場にたどり着け無い様子。
c0076764_21525244.jpg
係員に言えば行けたのかもしれません。
c0076764_2154111.jpg
もしやと思い、斜向かいのMediaWorldを見るとVodafonのカウンターがあり、SIMを買えるか聞くとあるというので買うことにしました。
調べたwebページを見せて国際ローミングのSmart Passportプランにしたいと言うと、他のカウンターへと言うことで手続きを進めます。Documentはと聞かれ英会話タイムトライアルで出て来たかもと思いパスポートを出しました。パスポートだけでOKでした。ここに必要事項を書いてと言われ記入しました。この時確認していれば良かったのですが、てっきりVodafonと思っていたら後で確認したらwindでした。
SIMサイズを聞かれ、iPhone5のサイズと答えました。SIMを入れ替えてくれるか頼むと入れてくれました。PINはこれと教えてもらいましたが、その時もwindとは思いませんでした。スイスで3日間使うと伝え、支払いは15€でした。開通は5分後とのことでした。
イタリアではデータ通信が使えましたが、スイスでは使えませんでした。もう少し調べるか聞くかしておけば良かったです。イタリアでローミングのアクティベート設定が必要だったのかもしれません。日本でもdocomo回線で音声通話ができるようです。

20:40頃切符売り場に戻り、自分の番号が表示されたので指定された窓口に行ってスイスパスが欲しいというとスイスパスはスイスしかないとつれない返事。traitaliaの窓口なのでもっともと思いましたが順番待ちの発券時に無いと言って欲しかったぞ。お兄さん。

21:00の閉店まで15分しかありませんが、地価のスーパーマーケットに行きます。

・スーパーマーケット ー ミラノ中央駅地下
英会話タイムトライアルではスーパーマーケットと言わないとのことでしたが、SUPER MARKETとありました。
c0076764_22135042.jpg
そう言えばTake awayもto goと言うはず。イギリスが近いのでイギリス英語なのでしょうか。
お土産になりそうなお菓子類を買いました。

この後ホテルへ戻りミラノ最後の晩餐に出ます。

Milano-Brig 95€ 大人2子供1
スーパー
Wind SIM 15€
[PR]
by arip314 | 2015-09-01 06:29 | 旅行 | Comments(0)


<< 夏休み ミラノ万博・スイス・ち... 夏休み ミラノ万博・スイス・ち... >>