ソフトバンク携帯料金を節約する

自分の携帯が更新月になっていたのでソフトバンクショップへ行って見直しました。
LTEなど他の契約にすると料金は1万くらいに跳ね上がるようです。

小計 5,678 円
基本使用料 934 円 ホワイト[ 5月21日~ 6月20日] 934 円

パケット定額料等 980 円 パケットし放題forスマートフォン(CP) 980 円

PCダイレクト@0.08円 8161Pkt 652 円
パケットし放題forスマートフォン(CP)対象通信分 -652 円

通話料・通信料 552 円
ホワイトプラン 660 円
ホワイト家族24 割引対象分(120円 × 100%) -120 円
メール(SMS) 0 円
メール(SMS)(YM/他社宛) 12 円

オプションサービス料 3,128 円 S!ベーシックパック(i) 300 円
ソフトバンクWiーFiスポット 467 円
iPhone基本パック 475 円

ホワイトBB(通常タイプ) 1,886 円

その他 84 円 ユニバーサルサービス料 2 円
ホワイトBB事務手数料 80 円
BBフォン(M)ユニバーサルサービス料 2 円

上記料金中2つは無くても良いとのことで解除しました。月1000円くらい節約になります。
・ソフトバンクWiーFiスポット 467 円
・iPhone基本パック 475 円

節約のためにモバイルデータ通信はオフで運用しています。Wi-Fiスポットは時々つながることもありますが、無くてもそんなに困らないと思ったので解除しました。外出時に必要な時はiPadからテザリングします。

iPhone基本パック では無くしたとき探してくれるサービスと留守番電話サービスが関係するそうで、iPhoneを探すとどう関係するかはよく分かりません。留守番電話サービスは解除されてみると、メッセージセンターに電話して番号で操作する昔のメッセージ預かりサービスになった感じです。有った方が便利ですが、留守番伝が有ったことは表示で分かります。
[PR]
by arip314 | 2015-07-17 06:09 | 日記 | Comments(0)


<< Smartband Talk ... “新视野号”接近冥王星 >>