つつじとホトトギス

花は季節を間違えずに桜の次はつつじが咲きます。
c0076764_713644.jpg

庭のつつじです。
ところでホトトギスを変換すると杜鵑と漢字で書くのを知りました。この漢字はつつじかと思っていました。画像を検索するとつつじが出てきます。
どうやらホトトギスは杜鵑、不如帰と書き、中国の故事があるようです。
杜鵑草という草があり、杜鵑花というのがつつじなのかなと思いました。さつきとも出たりやはりよく分かりません。

単純にホトトギスが鳴くころに咲くので「杜鵑花」とも書くともあります。 中国人には鳴き声が不如帰去と聞こえるという。現代中国語だと語順が変でしょうか?
[PR]
by arip314 | 2015-04-22 06:26 | 日記 | Comments(0)


<< 中国人に読めない漢字 觥筹 Anker 6ポート60W版 ... >>