アメリカ親子旅行 ワシントDC 2日目 アメリカ自然史博物館

旅程 自然史博物館→アメリカ歴史博物館→ホロコースト博物館→Metro Centerで買い物→Gallery Place Chinatownでディナー
現地レポートアメリカ旅行 3日目 ワシントンDC2日目 ホワイトハウス

この日は観光スポットを回ります。

朝食は付いていないので、チェックしておいた日本にも有ったVie de Franceに寄って朝食フルーツタルト、デニッシュ、マフィン、コーヒーを買います。11.39USD。Wikipediaを見ると日本が元でアメリカに出店って感じです。

良い天気で自然史博物館へ行きます。
c0076764_06310817.jpg
c0076764_06305681.jpg
c0076764_06311989.jpg
後で見るとナショナルモールをArchivesまで行きすぎて裏のモアイ像の入り口から入りました。モアイは思ったより小さいです。前から入れば象がいたんですね。

c0076764_06325899.jpg
展示はPOPな感じでした。恐竜は群馬自然史博物館の方が大きいです。鉱物の展示は圧倒的です。

昼は地下のフードコートでカップケーキとピザにしました。アメリカンな味です。ドリンクはカップを買って自分で入れる感じです。コーラにしました。

アメリカ歴史博物館へ行きました。
c0076764_06332539.jpg
c0076764_06333635.jpg
c0076764_06371118.jpg
機関車や自動車の展示がありました。
c0076764_06330766.jpg
夜はアメリカ東半分は明るいです。

ワシントン記念塔へ行きました。現地ではモニュメントと言っているようです。チケットがあれば無料で入れるようですが、この日の配布は終わりで、明日朝8:30にチケットオフィスに来ないといけないようです。

World War IIメモリアルを通ってリンカーン・メモリアルへ行きました。
c0076764_06341188.jpg
ここにはリスがたくさんいます。ちょっと歩き過ぎたようで足が痛くなってきました。
c0076764_06342249.jpg
リンカーン像は大きいとのことでしたが、台北の中正記念堂、南京の中山記念堂と同じくらいと思いました。
c0076764_06343007.jpg
中は静粛にと書いてあるだけで、警備員は見えませんでした。

ベトナム戦争戦没者慰霊碑横を通ってホワイトハウスへ行きます。最初、別の建物がそうだと思いました。さすがにホワイトハウスの前にはPoliceがいます。中国人観光客も大勢バスで来ていました。ホワイトハウスは思ったより小さくがっかり。バッキンガム宮殿くらい近くから立派に見えると思っていました。
c0076764_06344077.jpg
上には警備員がいます。

財務省の方に観光バスが停めてありました。移動販売があります。縦横旅遊というのは台湾か香港のガイドで中国は游を使うとのこと。Metro Centerの方へ行こうとしましたが、反対へ行ってしまい、ついでに

ホロコート博物館を勉強に見せようと思いました。中に入ると見る順序とか分からず、ちょっと見て出てしまいました。隣の造幣局で2ドル札があるとのことでしたが、見学コースがよくわからず、4:00pmを過ぎていたので観光はここまでにしてショッピングにします。Metro Center周辺にショップが多そうなので農務省前のsmithonian駅から行ってみます。Macy'sやH&M、Forever21などがありました。この辺には夕食に行きたいお店はなく中華が食べたいというので、Gallery Place China Town St.へ行きました。China Gardenというところの評判が良さそうだったので探してみます。マップの場所にありません。その通り中訳したのかと思ったら漢字名は全然違いましたが、英語にはChina Gardenと書いてありました。

席を案内してくれたのは英語と中国語ができます。最初に飲み物はということだったので、青島ビールにしました。小瓶で来ました。胡麻団子が食べたいと言うので聞くとデザート系はないとのこと。知っているメニューで頼んでしまうと、鱼香肉丝とかになってしまうので、お店にお薦めを聞いて魚介類中心に注文しました。甘い系の海老、辛い鍋、麺を頼んだところで够了とのこと。味は美味しいです。Facebookでアメリカでは食べきれないときは普通に持ち帰ると言うので、2品の打包をお願いしました。パックが来るのかと思ったら、料理を入れてくれました。会計も持ってきてくれました。なるほど、打包すれば会計ですね。値段はそれなりです。
[PR]
by arip314 | 2015-03-03 06:40 | 旅行 | Comments(0)


<< アメリカ親子旅行 ワシントンD... 高校卒業式 >>