アメリカ親子旅行 ワシントンDC 1日目 Air and Space Museum

旅程 Washington Dalles空港(IAD)→ホテル→スミソニアン航空宇宙博物館→Pentagon City→Gallery Place Cina Town→ホテル(泊)

ワシントンDCの着陸態勢に入ると街が見えます。雪があるようで、森以外は白くなっていました。道路は除雪か融雪されているようです。

ワシントンはDalles空港へ着陸しました。手荷物受け取りするのにシャトルに乗って移動しました。サンフランシスコで再預け入れが不安だった荷物はちゃんと出てきました。
c0076764_64384.jpg

お腹が空いたのでStarbucks でデバイスに充電しながら朝食をとります。
c0076764_643955.jpg
日本には無い?ティラミスラテとカフェラテにしてみました。
急ぐ旅では無いので5Aのバスでホテルへ向かうことにします。バスの乗り場所をInformationで確認し外へ行ってみます。バス停からホテルまでは1.5ブロックくらいあるので寒い中歩くのは無理とのことで、タクシーでと考えていました。外はめちゃ寒いです。
c0076764_6431084.jpg

乗り場Curb29へ行くとバスがいました。運転手さんに聞くと8:10のバスで次は8:40とのこと。急げば間に合わなくもないですが、次のにします。

8:30頃バス乗り場へ来ましたが、バスは居なくて寒い中10分くらい待ちました。他の人も待ってました。乗る時1人7USD払いますが、運転手も居ずレシートも無いのでちょっと不安になりました。他の人が何か話しかけてきたので、支払いが足りないかと思ったら、お釣りが出ないので10ドルを崩せないか聞いてるようでした。
c0076764_6431184.jpg
最初は順調でした。窓は融雪剤がこびり付いて外がよく見えません。道路は融雪剤を大量散布してありました。
c0076764_6431243.jpg

ワシントンDCの手前で道が混んできて時間がかかりました。DCに入る車を制限しているのかもしれません。バスの終点と思ってましたが、ホテル近くで降りた人が多いので一緒に降りました。まだ残っている人もいたので早かったかもしれません。マップではホテルまで遠くないので歩いて行くとHoliday innがありました。
c0076764_6431292.jpg

荷物を預けて、ロビーで充電しました。ロビーでは中国人観光客の旅行会社の人か盛んに中国語で電話して春節の挨拶をしていました。

一番行きたかったスミソニアン航空宇宙博物館へ行きました。
c0076764_643132.jpg

後で考えると、空港からスミソニアン航空宇宙博物館の別館が近かったので、そちらに先に行った方が良かったかもしれません。
雪ですが、歩道は除雪されてました。入り口ではセキュリティーチェックがありカバンの中をチェックされます。
c0076764_6431430.jpg
展示はライト兄弟の飛行機とか、月着陸船とかあり大掛かりです。ライト兄弟の飛行機はエンジンは頼りない感じで、パイロットが全て手の届く範囲で舵やエンジンのコントロールが確認できるように設計されているのがわかります。これが無料とは。2時間くらい見ていました。スペースシャトルやエノラゲイが無くておかしいと思いましたが、どうやら別館だったようです。航空宇宙博物館は思ったよりも面白く2時間くらいいました。
c0076764_05405523.jpg
月着陸船
c0076764_05410951.jpg
アメリカのアポロとソ連のソユーズ宇宙船のドッキング。当時ショッキングな出来事でした。
c0076764_05414137.jpg
第2次世界大戦コーナーの三菱零戦
c0076764_05415250.jpg
空母 飛行機は後部をはみ出して着艦しているんですね。

昼はマクドナルドくらいしか無さそうだったので、博物館を出て地下鉄でペンタゴン・シティーへ。切符はSuicaのようなのを買うつもりでしたが、在住者に10USDかかるのでマルチにした方が良いかもとのことで、自動券売機で買いました。ここは自力で操作して、20USDチャージできました。なるほど、こう操作するのかと分かりました。

ペンタゴンシティーのショッピングモールは工事をやってたりして大きいけど栄えてない感じです。
c0076764_610986.jpg
魅力的なお店が少ないです。
c0076764_6431591.jpg

昼はフードコートのSubwayにしました。注文が分からないのでハーフを選んで入れて欲しい野菜を選びました。待ち合わせ時間を決めて自由行動にしました。
c0076764_64316100.jpg

外に出るとBest Buyがあったので、iPadにも使えるモバイルバッテリーを買いました。店員が多く、何を探してるか声を掛けられます。Costcoもあるようですが、分かりませんでした。

3:30くらいまで買い物してホテルへ戻ってチェックインしました。
c0076764_05443024.jpg
Capital は工事中でした。
c0076764_6432065.jpg
ホテルの窓から教育省が見えます。部屋はダブルベッド2つで良かったです。
c0076764_6432832.jpg
このコーヒーは無料か悩みましたが、無料だったようです。
c0076764_6432831.jpg
バスタブがありました。疲れたので2時間くらい部屋で休んで夕食へ。チャイナタウン付近がレストラン多そうだったので、行ってみます。
c0076764_6432187.jpg

中華はいやだというので、良さそうな話題になっている東地中海料理のお店へ。
この辺のレストランは暗くて入り難い感じです。入ってみると中は流行っていて1時間待ちとのこと。予約しますかと聞かれましたが、止めて次の候補のアメリカ伝統料理 redline 紅線へ行きます。
c0076764_05445776.jpg
Barっぽいので、次の候補のモダンアメリカ料理Proofへ。
c0076764_6432292.jpg
肖像画美術館の立派な建物
c0076764_05444260.jpg
ここも流行っていて40分くらい待つとにことでしたが、席を選ばなければすぐとのことで入れました。

メニューは文字しかないので、Beefステーキと海鮮スープにしました。
c0076764_6432326.jpg
窓から肖像画美術館が見えます
c0076764_6432460.jpg
スープは例えようのない味ですが、美味しかったです。ステーキは柔らかくて美味しかったです。付け合わせのポテトがクリーミーでした。

ワシントンDCのチャイナタウンは門はありますが、中国っぽくはないです。
c0076764_6432686.jpg
漢字と英語の対比が面白いです。春節の感じは全くありません。
c0076764_6432790.jpg
ワシントンDCの地下鉄は同じようなドームのホームでした。列車本数は少ないです。規模は名古屋くらいでしょうか。
[PR]
by arip314 | 2015-03-02 06:37 | 旅行 | Comments(0)


<< 高校卒業式 アメリカ親子旅行 サンフランシ... >>