世界で一番美しい瞬間「パリ 秘密の扉が開くとき」

BSプレミアムで11/13に放送がありました。11/20に再放送があるようです。
ヨーロッパ文化遺産の日というのが有るんですね。日本でもやって欲しいです。

番組で気になったのはVicomte A.(ヴィコント アー)というブランド。めちゃくちゃ高くはなさそうです。生地にこだわっているようです。
エリゼ宮の豪華さには目を見張ります。オペラ座も相当すごいと思いましたが、桁違いです。大量の富がなければ芸術は生まれないというのはある意味真実なのかもしれません。その影にはゴッホのじゃがいもを食べる人々のような人達で支えられていたのですね。
パリは1泊しか旅行していませんが、一度行くと現地感覚がなんとなくわかります。エッフェル塔のぴかぴかや、凱旋門の風景も見ましたし。
パリとロンドンを比べると夜のパリはずいぶん暗い印象がありました。
[PR]
by arip314 | 2014-11-14 06:16 | 日記 | Comments(0)


<< 上海菜館 キングオブパスタ >>