Teknos タワー扇風機の修理

Teknos タワーメカ扇風機 TF-810の羽が割れてしまい、バランスが崩れて使えなくなりました。
c0076764_5434659.jpg
このタワー扇風機が壊れたのでdyson coolを買いました。右は加湿セラミックファンヒーター HX-C120で暖房機能使わないこともできるのでオールシーズンいけると思ったのですが、プラズマクラスター機能付き扇風機として使おうと思いましたが、扇風機は扇風機の方が便利ということで。カビの発生するような所ならプラズマクラスターの効果があるのでしょうか。

Y電機では扇風機購入時に古いのは引き取って処分してくれるとのことですが、ファンのバランスが崩れたので、フィンを取ってバランスを取れば使えるのではと思い修理してみました。
c0076764_5542788.jpg
背面
c0076764_5544358.jpg
中のフィンが割れています。原因は不明ですが隙間から何か当たったのではないでしょうか。
c0076764_5554759.jpg
裏カバーを外したところ。赤丸部分が割れています。
c0076764_5555685.jpg
ペンチで反対側も割ってバランスを取りました。対象になるように4本ずつくらいフィンを残します。なるべく多い方が強度的に良いはず。本当は回転のバランスをとるようにバランサーをつけるのかもしれませんが、試運転してそこそこなので。元々はやはりバランサーを付けてあったようです。
[PR]
by arip314 | 2014-07-04 06:00 | 日記 | Comments(0)


<< シンガポール行きは成田から #1614 - [UpperI... >>