Nexus7、iPad mini retina, Dynabook VT484ケース比較

 Nexus7 フリップカバー 初代(右上)、iPad mini retina(右下), Dynabook VT484(左)ケースを比較してみました。iPadとVT484は起毛しています。iPad mini retinaのカバーはキーボード付き key board folioのではなくて、Y電機で特価で買ったものです。このケースの欠点は、iPad全体を覆わないので保護できないところがあるのと、磁石が付いていないのでスリープコントロールできない点です。
c0076764_8245344.jpg
立てたところです。Nexus7のケースはへたってきています。iPad4のケースは起毛を内側してしっかり立ちます。
c0076764_8245432.jpg
横にしたところ。Nexus7のケースはかなりへたってきています。VT484のケースは今は新しいので大丈夫ですが、へたりそうです。
c0076764_8245533.jpg
ケースを折り返したところ。iPadのケースはしっかりしている分折り返すとちょっと厚みがあります。
c0076764_8245652.jpg

[PR]
by arip314 | 2014-03-09 08:22 | 日記 | Comments(0)


<< iPad miniに無効のdo... iPhone 5C 16G買いました >>