昆山出張8回目 8日目 中国の食堂

昨日は忙しく昼も夜も会社の食堂でした。日曜の南京は見た目はローカルですが、味は美味しかったです。会社のはまぁ大丈夫という感じです。お弁当の時も有りますが、暖かいのと自分で選べるので食堂にしています。

明日帰国だけど飛行機大丈夫でしょうか。
[PR]
by arip314 | 2014-02-14 13:58 | 日記 | Comments(17)
Commented by p3-saito at 2014-02-14 16:14
よし、ここらで現地チェックをしとこうかな。「大丈夫」は中国語で?「食堂で食べる」は?
Commented by arip314 at 2014-02-16 02:28
Saitoさん
dazhangfu,zaishitangchi.
Commented by p3-saito at 2014-02-16 20:28
うむむ、そぅきたか…。日本語「だいじょうぶ」の中訳をききたかったのょ。
あと“吃食堂”は定番と思てたのだけどね?
Commented by arip314 at 2014-02-17 08:58
Saitoさん
没关系。それは食堂を食べるでは?
Commented by p3-saito at 2014-02-17 11:02
モーマンタイ。ぃ~ゃ、これで「食堂で食べる」ですょ。
Commented by arip314 at 2014-02-18 18:51
Saitoさん、知りませんでしたいた。レッスンの時に確認します。
那,你知道丈夫的来历?
Commented by p3-saito at 2014-02-18 20:38
わはは、勝った?(^^;
哟,理所当然的嘛。丈夫是男女两人结婚后,男子是女子的丈夫的吧。
还有,手元にある(中国の)《辞海》によると,いろいろ説が書いてるけど1つだけ
《说文・夫部》“夫”字下释丈夫,谓“周制以八寸为尺,十尺为丈,人长八尺,故曰丈夫”。
(ついでに父の{日本の国語辞典}『辞海』も見たら↑の日本語説明が載ってましたょ(゜゜;)
Commented by arip314 at 2014-02-22 15:59
Saitoさん、レッスンの時に確認したら普通話では在は要るようですが。
Commented by p3-saito at 2014-02-22 20:51
ふ~ん、吃食堂も吃饭了吗?のょぅに絶滅危惧語になってるってことか?
(いま初めてググッたら
http://books.google.co.jp/books?id=GZtUQpB94I4C&pg=PA54&lpg=PA54&dq=%E5%90%83%E9%A3%9F%E5%A0%82&source=bl&ots=Wvmbv81WW1&sig=thO-jwQJgaLecGm_cLk052ZREqc&hl=ja&sa=X&ei=cIwIU4fHO4mnkQXwroCADA&ved=0CDMQ6AEwAg#v=onepage&q=%E5%90%83%E9%A3%9F%E5%A0%82&f=false
の54ページのょぅな説明みつけたょ)
Commented by p3-saito at 2014-05-21 00:55
(さい)そして、NHKラジオまいにち中国語の第41課_6/2放送予定でスキットのセリフに“吃食堂”が出て来て、小野秀樹先生の説明ありそぅですょ。(^^;
Commented by arip314 at 2014-05-21 06:20
Saitoさん@冰天雪地
今週月曜の小野先生の正反疑問文という言葉に引っかかりました。私は反復疑問文と覚えていましたが、小野先生の言い方が的確と思います。
Commented by p3-saito at 2014-05-21 11:20
日本語では諾否疑問文ともぃぅけれど、中国語では正反疑问句ですが
北京語言大の教科書は反復疑問文と訳されてますね。
Commented by arip314 at 2014-05-23 12:41
Saitoさん、中国でも反復疑問文と言うのですね。北京大と北京語言大で対立してるのか。
Commented by p3-saito at 2014-05-23 20:04
ん?!ぃゃ、北京語言大の教科書は中国語で“正反疑问句”とあり
その日訳が(日本版でも中国版でも)「反復疑問文」とぃぅことです。
Commented by arip314 at 2014-05-25 06:12
Saitoさん、北京大と北京語言大のグループと小野先生と荒川先生のグループが違のかもしれません。そういえば、図書館へ行ったら荒川先生の本が新刊コーナーに有って借りようと思いました。その時貸出カードを持ってませんでした。
Commented by p3-saito at 2014-05-25 16:10
私の文法バイブルも見たら“正反问句”とありました。そぅいえば私自身は
学習初めにどぅ習ったかな?とテキスト看ると、「正反疑問文」と讃井唯允先生に。
さすが!(^_^;
Commented by p3-saito at 2014-05-25 16:21
ぁ、私としたことが(悪意のない)ウソを書いてしまってますた。
(2つ前のコメントで)「諾否疑問文」とぃぅのは「『吗』疑問文」のことで“是非问句”でした。
お詫びして訂正いたします。(´・ω・)スマソ


<< 昆山出張8回目 9日目 飛行... 昆山出張8回目 7日目 マッサージ >>