台湾出張3回目 5日目 ①バスで台北に行ってみた

日曜は休みになりました。行ってないところに行こうかとも思いましたが、高雄も遠い割にそれほど魅力を感じないので、手近な台北にします。
午前中少し仕事をして10:00頃に行くことにしました。同行者を誘いますが、皆乗り気ではないので1人で行きます。
高鉄に乗ったことはあり、高鉄新竹駅はちょっと遠いので他の方法で行ってみます。ホテルは駅に近いです。調べるとバスが本数も多く安くて良さそうです。行きはバスで帰りは自強号にすることにしました。台北での乗り場が分からないと困るし。
台北の看板を掲げたバスは結構駅前を走っています。バスに付いて乗り場へ行ってみますが、最初の新竹駅の左のバス停は台北には行かないようです。次に新竹客運のバス停、新竹駅に向かって右へ行くと切符売り場がすぐそばにありました。台北まで1枚130元でした。バス停に行くとバスが出たばかりで、最初の方になりました。本数は多いということで、すぐに列ができ、バスも10分くらいで来ました。バスの中は2列+1列でシートが豪華です。
c0076764_1215157.jpg
リクライニングが壊れているのはご愛敬。
c0076764_12175298.jpg
バスに乗り込むと発車前に運転手さんが切符のチェックに来ます。ここで切符を少しもぎります。
バスは市内で何カ所かバス停に停まっていきます。バスはいろんなところに停まってくれるんで便利。駅まで行かなくても良いし。30席くらいですが、結構いっぱいになります。精華大学前のバス停で人がずいぶんいて乗り切れないなと思いしたが、そこで何人か切符を買っている模様。切符売り場が無いバス停から乗る人はここで切符を買うシステムかもしれません。これでバスの運転手さんが集金しなくても良くなってるのかも。この後、高速に乗りました。
[PR]
by arip314 | 2013-12-23 15:52 | 日記 | Comments(0)


<< 台湾出張3回目 6日目 桃園空... 台湾出張3回目 4日目 新竹城隍廟 >>