台湾出張3回目 2日目 携帯チャージ

初日に台北松山空港へ着くと、今回は手荷物だけにしたので、すぐに出ました。迎えのタクシー運転手はすぐにわかりました。タクシー運転手に携帯のSIMカードを買いたいと言うと場所を案内してくれます。手続きをしている間に車をとって来るとのこと。
手続きが終わってタクシードライバーと合流すると、飲み物を買ってなかったので買いたいと言ってまたまた案内してもらいました。売店かと思ったら空港内にセブンイレブンがあり、そこに案内してもらいました。
セブンイレブンは漢字でどう書くかわかりませんが、そのまま発音していました。

携帯のSIMカードを買ったときに、7日間で150元の無料通話が付いていてそれで足りるのではと言われ、足りなければコンビニでチャージできるとのこと。
今朝、ショートメッセージを確認すると50元しかないので、追加しろというのが入ってました。Androidの勝手なデータ通信で100元使っちゃったのかなと思い、ホテル前のファミマに行って500元のカードを買いました。
チャージしてみると、どうやら通話50元、データ通信100元のようで、通話してないので50件残っている模様。
チャージ不要だったのかもしれません。入れちゃったので、今まで日本にかけずにいましたが、思う存分かけられるかも。レンタル携帯借りるよりは格段に安いはず。
[PR]
by arip314 | 2013-12-20 09:23 | 日記 | Comments(0)


<< 台湾出張3回目 3日目 歌麿 台湾出張3回目 1日目 突然の... >>