夏休みイタリア家族旅行 3日目 バチカン美術館 その2 ラファエロの間

実際行動
8:45 ホテル-タクシー-9:00 フォロロマーノでコロッセオのチケット-9:15 コロッセオ -タクシー-10:20 カラカラ浴場-タクシー-11:30 真実の口(サンタ・マリア・イン・コスメディン教会)-タクシー-12:00 カンピドーリオ-12:10 BARで軽食 12:45-13:00 バチカン美術館 - 14:30 サン・ピエトロ寺院-タクシー-サンタンジェロ城-16:00 ナボーナ広場-タクシー-17:00 トレビの泉-徒歩-18:20 スペイン広場-地下鉄A線-19:00 テルミニ駅-ホテル 20:15 -徒歩-20:30 夕食 Taverna URBANA-徒歩-22:00 ホテル

ポンペイが発見される前のイタリアの地図などが印象に残っています。あとは、キリストの教えを伝える作品が多かったです。ラファエロの作品を見て、アテネの学堂を見てシスティーナ礼拝堂へいきました。ここだけは撮影禁止でした。
地図のギャラリーから。
c0076764_106123.jpg
グッズ売りが結構あったんですね。
c0076764_1023529.jpg
c0076764_9581752.jpg
昔の地図にはポンペイが無い
c0076764_1014469.jpg
こっちはアマルフィが無い
c0076764_10533819.jpg
この先の方が松ぼっくりの所でずいぶん来ました。これからラファエロの間へ。
c0076764_105461.jpg
隠れラファエロ
c0076764_1063653.jpg
ガイドさんに言われないと隠れラファエロは見落としていたかもしれませんね。
c0076764_1041810.jpg
アテネの学堂にも
c0076764_10424767.jpg
右隅の方に隠れラファエロ
c0076764_10435248.jpg
天を指しているソクラテスはダ・ヴィンチがモデル
c0076764_10493689.jpg
システィーナ礼拝堂だけは撮影禁止です。私語も禁止なので静かにしています。中は暗かったです。ミケランジェロの最後の審判と最後の晩餐を混同していたかもしれません。アテネの学堂のフレスコ画とシスティーナ礼拝堂の天井画は同時期に制作してたとか。

ことりっぷ イタリアは現地では活躍しなかったのですが、今見ると結構ポイントが書いてあります。ガイドさんがいたから解説と抜け道とOKだったんですね。今回はアシスタントという立場ですが、ガイドを目指して勉強しているのか歴史の認識は詳しいです。試験合格を目指しているのかもしれません。

イタリア・スイス旅行記 第23回 ローマ観光 バチカン美術館を見学
こちらを見ると、エジプトやローマのところなどずいぶん飛ばしました。これでもお腹いっぱいです。
[PR]
by arip314 | 2013-09-08 00:13 | 旅行 | Comments(0)


<< 中国語レッスン 第195回 《... 夏休みイタリア家族旅行 3日目... >>