夏休みイタリア家族旅行 1日目 ミュンヘン-ナポリ

行動予定
7:55 高崎 あさま506号→09:25 日暮里 スカイライナー17号→10:03 成田空港 12:15 NH207→ 17:25 ミュンヘン 19:40 LH1930 → ナポリ 21:15→ホテル(ナポリ泊)

ミュンヘンでは外に出てターミナル間のレストランで休憩するつもりでしたが、ここかなと思ったところを出ずに安全検査へ行ったら外に出られなくなりました。この間違えは何回かあります。乗り換えの経路の違いでわかったりそうでなかったりするのかもしれません。
c0076764_12382386.jpg
ミュンヘン空港のBMW。ミュンヘンでは車の展示は気がついていましたが、成田では何で気づかなかったのでしょうか。ミュンヘンにはアウディもあり、子供達は前で写真を撮ってました。
搭乗券にはG46と印刷してありましたが、案内板にはG40と表示があったんですね。帰ってから写真を見て気づきました。
c0076764_12393454.jpg
現地では相方がゲートに行って聞いて気づいたそうです。いつもは案内板で確認するのに、この時は遅延の確認しかしませんでした。ちなみに、ナポリは英語でNaples。アーモイタリアによれば「ナポリ方言での名称はナプレ(Napule)といいます」とのこと。Beijingもそですが、英語は現地発音を優先しているのかもしれません。このページのキノコ形ケーキババ(Babà)はベネチアの名物と思ってベネチアで探していました。どうりで無かったはず。
c0076764_12471488.jpg
子供が見つけたお土産。まだ、荷物になるからと言いあまり買いませんでした。
c0076764_12484293.jpg
c0076764_12492842.jpg
ゲート付近のレストラン白ソーセージはあるか聞くとないとのことなのでターミナルGの中央へ戻りダルマイヤーレストランでWeisenソーセージのお湯入りとWeisenビールの小を頼みました。子供用に日本では見かけないケーキを頼みました。
c0076764_12501371.jpg
ケーキは現場で切ってくれて、ソーセージとビールとプレッツェルは別のカウンターで頼むと言うことです。やはり、ドイツは親切。
ビールを飲みながらソーセージを味見させました。プレッツェルはあまり好みでないようでした。
近くに日本人の女性連れが座りましたが、どこに行くかは聞きませんでした。ミュンヘンでは日本人をよく見かけます。
お土産にダルマイヤーのナッツを少し買いました。
c0076764_13195922.jpg
チケットに書いてあったG46と違うゲートから搭乗します。ナポリ行きは日本人は少ないです。今回の旅行はローマやミラノ行きが取れなくて、ナポリ行きしか空いて無かったから。機内のアナウンスはドイツ語、イタリア語、英語でした。ドイツ語がベースでした。
c0076764_13221844.jpg
ナポリ便の軽食。

ナポリは小さい空港かと思いましたが、思ったより大きかったです。新しい羽田空港国際線ターミナルよりは小さいって感じでしょうか。
c0076764_1327662.jpg
Travelexがありました。
c0076764_13231525.jpg
女性は見られません。トイレの便器が高いです。
ターンテーブルから荷物が出てくると、パスポートチェックもなくそのまま出口です。空港迎えを頼んでおいたので、名前を書いた札をタクシーの運転手さんが持っていてくれてすぐにわかりました。空港迎えがあると全然楽です。そのかわり空港をぶらぶら見られません。バスチケット売り場や乗り場は確認しませんでした。
「ミキアーモ、ピアチェーレ」と早速イタリア語を試します。イタリア語話せるのかと聞かれたので、A littleと答えました。
c0076764_13301861.jpg
荷物を出口まで運んでくれました。
c0076764_13474779.jpg
ナポリ国際空港。ここでタクシーを回してくれるのを待ちました。その間バスのようなのは見ませんでした。
c0076764_13501659.png
日本でダウンロードしたMapにGPSで位置を拾った。市内までは5kmくらいと近いですが、渋滞していてそこそこ時間がかかりました。
夜10:00過ぎにも関わらず、街には人がいました。Street Viewで見たようにゴミが多かったです。

ナポリ空港迎え 55ユーロ、日本旅行の空港迎えだと1人5千円で2名以上の申し込みなので格段に安い
[PR]
by arip314 | 2013-08-18 09:15 | 旅行 | Comments(0)


<< 夏休みイタリア家族旅行 1日目... 夏休みイタリア家族旅行 1日目... >>