イタリア旅行 準備編 フィレンツェ、ピサ

フィレンツェのガイド手配も出発4日前の7月16日からです。
ネット広告を見ていて良さそうだったフィレンツェガイドさんに連絡。遅かったのかご本人は都合がつかず他の人を紹介されました。今見るとYoutubeに結構画像があがっていました。中国語の資格も持っているとのことで話してみたかったです。


1日観光7時間

午前中 フィレンツェ観光 (アカデミア美術館、ドゥオーモ、ヴェッキオ橋等の主要スポット見学)
午後から ピサ観光等で¥32000。

ピサの斜塔や、美術館は要予約で予約も無料とのこと。
ピサへの移動手段は、ハイヤー(半日200ユーロ)か、電車&バス(1人30ユーロ前後)。

こちらはローマナビと違いメールの連絡がスムーズでなく、返事が来ませんでした。

だめなら自力手配と思い、バチカン美術館を予約した要領でアカデミア美術館とウフィツィ美術館を予約してみました。朝はどちらもとれず、午後なら大丈夫だったので、13:30からアカデミア、16:30からウフィツィを予約しました。ローマは地理を把握しませんでしたが、フィレンツェは美術館の位置関係がわからないと予約時間が決められないので、少し把握しました。
これならピサを午前中観光して、アカデミアからドゥオモを観光してウフィツィへ抜けてヴェッキオ橋観光できそうと思いました。美術館2つの連続はつらいし、間にドゥオモが入ってウフィツィ美術館は気に入れば閉館まで見ていられると思いました。アカデミアはミケランジェロのダビデ像さえ見られれば良いと思いました。
日本に来たラファエロの作品《大公の聖母》はパラティーナ美術館ですが、さすがに3つは無理と思いました。翌日のフィレンツェ発を昼頃に遅くすれば可能だったかもしれません。パラティーナ美術館の予約状況を見るとアカデミアやウフィツィと比べ空いていそうで、チャンスが有ればとは思いました。
 フィレンツェの美術館予約はまとめられているようです。美術館予約HPではチケットが8枚しか予約できないみたいなので、アカデミア、ウフィツィ各4枚ずつにしました。これは名前を変えるなど裏技があるのかもしれませんが、子供は美術館に入らなくても良いみたいなのでそうしました。
ウフィツィ美術館
こちらを見ると館内案内は現地と合っています。日本で売られている「ことりっぷ」や「まっぷる」は更新されておらず違っていました。

観光ブログを参考にピサへの移動を電車でと考えていたのですが、tranitaliaではフィレンツェからピサへの時刻が検索できません。もしかしてストかバケーションなのかと思い、タクシーが確実かと思いました。

ミラノのレオナルドダビンチの「最後の晩餐」も予約に挑戦しましたが、遅かったのか全て埋まっていました。

予約をとった後にメールの連絡が来ました。午前ピサで午後フィレンツェも可能ということで申し込みました。電車のことはストなどの返事がありませんでしたが、電車代とバス代を人数分するとタクシーと大差ない感じでした。

行動予定
24日(水):¥32000+120ユーロ+200ユーロ
ライセンスガイド代 ¥32000。日本で振り込み。
ピサの斜塔:6*20ユーロ=120ユーロ 当日現金支払い
ハイヤー代金200ユーロ 当日現金支払い

9:00-17:00(予定) 予定延長1時間
9:00 ピサへ出発、ホテルはフィレンツェ中央駅付近
10:30 ピサの斜塔、予約が必要(無料)
13:30 アカデミア美術館、待ち組はBAR
 フィレンツェ観光、ドゥオモ、ベッキオ橋、ミケランジェロ広場
16:30 ウフィツィ美術館、待ち組はベッキオ橋観光

予約金を振り込むとき32000円を1桁間違えて32万円振り込んでしまい、フィレンツェガイドさんに指摘されて確認し、返金してもらいました。良心的な対応でした。こちらも気をつけなくては。



現地でガイドさんに聞いたところtranitaliaのサイトはfreccabiancaのアイコンを押して普通車を選ばないと検索できないとのこと。デフォールトはフレッチャロッサなど高速列車になっていて、良くはまる人がいるとのことでした。ちなみに、rossaは赤、biancaは白。
c0076764_142129.jpg

[PR]
by arip314 | 2013-07-30 00:05 | 旅行 | Comments(4)
Commented by p3-saito at 2013-07-30 11:50
今ごろになって思い出しましたが(^^;美術に素人な私はボッティチェリ(ってイタリアでしたっけ)の「ビーナスの誕生」が好き(でDOS時代に98ノートかMacパワーブックの壁紙にしてた気が…というかアフロディテス・チャイルドの所有ベストCDのジャケットにそのビーナスと変な子供が使われてるのも好み)なのですがご覧になられました?
Commented by arip at 2013-07-30 20:11 x
アチノヘーゼのSaitoさん

私も美術は素人ですが、ありました。結構メインで大勢が取り囲んでいました。
ボッティチェリの「春」と「ビーナスの誕生」です。

フィレンツェ見学の参考にしたテレビ番組を見直したら行くところ間違えました。行っていてどうもおかしいと思ったのですが・・・。メモしておけば良かったです。それだけフィレンツェの見所が多いと言うことで。
Commented by p3-saito at 2013-07-30 20:14
美女好きのaripサン観れてよかったょお~!(^_^;
Commented by arip at 2013-07-30 20:34 x
行きたかったのはミケランジェロ広場じゃなくてサン・ミニアート・デル・モンテ教会でした。ミケランジェロ広場じゃないとアルノ川は見えないみたいですが。

アルノ川の夜景も見忘れました。


<< イタリア旅行 準備編 携帯・通信機器 イタリア旅行 準備編 ローマ >>