困ったときの中国語メール

中国人との仕事のメールは英語で書くのですが、何度催促してもなかなか返事が来ないメールがありました。7月2日にやると言っていてまだやっていません。来週は休んでしまうのでその前に片づけたいです。

中国語で頼りになりそうな人と周辺の人もCCに入れて中国語でメールを入れてみました。CCの中から返事があり担当者が病欠なので復帰する来週の火曜まで待ってほしいと英語で返事がありました。火曜では遅いので何とかしてと言うと、休んでる人に聞かないといけないことがあるので、明日でいいかと返事がありました。

やはり、困った時は中国語メールで最後に謝謝!を付けるに限ります。
その人の英語メールを見ると結構レベル高そうだったのに返さなかったのは私が書いたメールの意味が通じていなかったのか、担当ではないから見なかったのか。

私も英語メールは斜め読みできないので、自分宛で大事そうなのしかちゃんと読みません。読んでも意味がわからないのがありますが。
中国人も中国語で書かれていると「あ、何となく重要そう」というのが斜め読みで分かって誰かが反応してくれるのでしょうかね。

そんなことしていたら、今度は逆に他の中国人から困ったときの中国語メールが来てしまいました。その人は日本語か英語で書くのですが、社長に説明するので、すぐになんとかして欲しいという依頼で、やはり最後は「謝謝!」で締めてありました。ちゃんちゃん。
[PR]
by arip314 | 2013-07-19 06:35 | 日記 | Comments(3)
Commented by Saito at 2013-07-19 11:56 x
おもろい!by iホン外出中
Commented by arip at 2013-07-19 12:08 x
Saitoさん
まだ、返事来ません。
Commented by arip at 2013-07-20 09:21 x
出してはきましたが、ダメで来週になりました。


<< 夏休みイタリア縦断走馬観花旅行... イタリア旅行手配大体完了 >>