夏休みイタリア旅行 計画編 行き先選定

今年はイタリア行ってみたいと言われたのは4月になってすぐのことでした。去年は英語が使えるということでロンドンでしたが結局はけいおんに出て来たからのようでした。
おかげで、パリとロンドンに行って2つの街の雰囲気はわかりました。おまけに、ロンドンオリンピックを体験できたのと、街はいつのよりすいていたようです。
4月に言われましたが、やはり英語圏が良いと思いました。行きたいと思っていたのはカナダ、ニューヨークです。
その後、なんとなく調べたりしましたが、カナダ人のホームステイが終わるまで真面目に計画していませんでした。
5月中旬にホームステイが終わって具体的に場所を選び始めました。ニューヨークやカナダはどうかと聞きますが、やはりイタリアが良いとのこと。イタリアを調べてみると結構行って見たい所があり、イタリアの気分になってきました。カナダをちょっと調べるとツアーの値段が結構高いです。イタリアはフリーのツアーなら安いのがあります。
去年は都合で家族全員で行けなかったので今年は一緒に行きたいということになっていましたが、具体的にするところで、やはり仕事はそんなに休めないとか、部活があるとかで職場に相談して日程調整したり合意がとれるまで2週間くらいかかりました。
いざ、飛行機のチケットを調べると、7月20日くらいまでなら日系で17万円くらい、アリタリア航空の直行便もそのくらいでした。日系でパリやロンドン経由の便も安く取れそうでした。去年、パリは一泊だったのでもうちょっと行きたいとのことでした。
パリの乗り継ぎ時間が長いあるいは翌日になる便を使えばちょっと街に出て遊べるかなとも思いましたが、自分はパリならモンマルトルとかの方面に行ってみたいと思いますが、初めてだと模範コースの必要があります。イタリア帰りにちょっと寄るにはきつそうなのと、イタリアを調べると面白そうなところが多いので、せいぜいCDGに2時間くらいでお店を見るくらいかなという気分になってきました。去年は到着したらすぐにタクシーで街に行ってしまったので空港はあまり見ていません。
[PR]
by arip314 | 2013-06-01 22:16 | 日記 | Comments(0)


<< 夏休みイタリア旅行 計画編 ... まいにちイタリア語 入門編 第... >>