魯迅さんの小説で、面白いオススメの話はありますか?

杜拉拉升职记をレッスンのテキストに使っていますが、もうすぐ終わります。
次の題材として有名な魯迅さんの作品を考えています。
杜拉拉升职记は良い表現がたくさん出てきたので、魯迅さんはもっとすごいのかなと思ったからです。
ネットで検索すると「阿Q正伝(あきゅうせいでん)」が出てきます。これってこんなに短い小説なんでしょうか。「狂人日記」など他の作品も短いので本当のものを短縮しているだけなのかどうかわらないです。
[PR]
by arip314 | 2013-04-23 06:01 | 日記 | Comments(0)


<< 中国語レッスン 第182回 《... 第10回('86-6)... >>