WiMAXは光回線の代わりになるのか

WM3800rのAmazonレビューはその通りと思いました。
自宅ではWM3600をアルミ鍋リフレクタで使い、外でWM3800Rを中レベルで同士で使っています。家ではフレッツ光の解除して使っていますが、やはり遅くなったり、時々つながりは悪くなっている感じはありますが、5M/1M出ていればYoutubeのHD動画でも我慢できるレベルです。リフレクタを使わないと5M出なくなります。うちは当初アンテナ2本でしたが、今は1本になってしまいました。速度はリフレクタ付きで5M出ています。
会社でWM3600Rで感度が悪かったのが上がるかと思いましたが、WM3800Rでも感度は同じでした。パソコン内蔵のWiMAXは同じ場所でも高いのに。クレイドルを付けてどうなるか試したいと思います。

外での接続は、自宅で家族が使っていなさそうな時間を気にして使っているので、tunein radioの聞きまくりなどはしていません。中レベル同士だと外で微妙な感度の所にいると外側の安定が悪いです。自宅と綱引きするからでしょうか。

6000円/月節約になっているはずですが、次の電話代の請求が来たら節約額がはっきりすると思います。
[PR]
by arip314 | 2013-04-13 07:13 | 日記 | Comments(0)


<< 空巢老人 iPhoneでWM3800R契約 >>