台湾人と話してみた

初対面の台湾人の出張者と話す話す機会がありました。問題を伝えるためだったのですが、相手も忙しそうだったのでいきなり本題に入って話しました。英語と中国語混在でしたが、特に中国語について言われることはありませんでした。台湾に電話している途中でたぶん台湾語で話していました。台湾語の方が自然に話せるのか。でも一部だけでした。台湾語の部分は全く分かりません。台湾語と普通語と2つの言葉を自由に操るのはすごいと思いました。
言いたいことがなかなか言えない時に、相手が推測して英語で言ってくれることがありました。
言えなかった中国語:workaround:应变方法;变通方法 辞書で調べると対応する中国語は無く、説明みたいです。
[PR]
by arip314 | 2013-04-10 06:20 | 日記 | Comments(0)


<< 中国語作文のための短文練習 第... 张衡和地动仪(一) >>