台湾出張2回目 3日目(6)鰻 京都屋 マッサージ 掏耳朵

 夕食は事前調査から鰻を食べようと思っていました。台湾産の鰻が結構日本に来ていてリーズナブルに食べられるとのことでした。光華商城でお腹が空かなかったので、歩いて天津街まで行くことにしました。
c0076764_1175976.jpg
途中海鮮のお店がたくさんあるところを通りました。結構流行っているようなので、この辺も良いのかもしれません。
c0076764_121247.jpg
天津街の京都屋です。
c0076764_1235872.jpg
頼んだのは小さい鰻丼。800円くらいです。ご飯の盛りを選べるようです。日本語で注文もOKそうです。日本人が来ていて、台湾人相手にいろいろ話しているのが聞こえました。9:00がラストオーダーみたいで、会計を先に済ませました。
c0076764_1243264.jpg
そばにサウナがありました。大陸では桑拿ですが、三温暖と言うようです。
c0076764_1253567.jpg
この辺は日本食のお店やスナックがたくさんありました。六條通と言うようです。
 歩いてホテルへ戻る途中、歩き疲れたので足裏マッサージのできるところに寄ってみます。祝日で閉店が早いのか営業時間より早く閉店しているところが多いです。
 事前調査では耳搔きが良いとのことだったので、掏耳朵ができるところを探しました。ホテルの近くのマッサージ店に入りました。足裏30分500NTDの表示がありました。小さい子供がいるお店で、閉めかけていたので大丈夫かと聞くと大丈夫とのこと。足裏マッサージ30分と掏耳朵30分同時にやってくれるよう頼みました。夫婦でやっている感じのマッサージ点でした。足浴をしていると、同時にやるのは体が動いて危ないから、マッサージの後で耳搔きをやると言います。なるほどと言うことでOKしました。足裏マッサージは男の人がやってくれました。ツボを心得ていて気持ち良かったです。おかげでこの日歩き回った疲れが解消しました。肩も少しやって欲しかったのでお願いしたらサービスだと言ってやってくれました。ちゃんと仕事をこなすタイプのお兄さんで、この辺中国語が話せると対応が良くなります。聞き取りやすい中国語でした。
 耳掻きは男の人が白衣を着て出てくるのと想像していたら阿姨が普通の服で来ました。反射鏡を付けたり、耳の照明が用意されていました。30分結構みっちりやってくれます。湿潤系の耳のせいか思ったほど気持ち良くはなかったです。最後にこれだけ取れたと見せてくれました。カラカラ系だとすごい量なのかもしれません。両方合わせてお代は900NTDでした。
[PR]
by arip314 | 2012-10-25 06:17 | 日記 | Comments(2)
Commented by つぼみ at 2012-10-26 06:18 x
耳掻き30分?!大サービスではないでしょうか。台湾ビールはいかがでしたか。
Commented by arip314 at 2012-10-27 06:36
つぼみさん、耳掻き30分は400NTDです。サービスは肩揉み10分。


<< 过犹不及 台湾出張2回目 3日目(5)光... >>