台湾出張2回目 3日目(1)猫空缆车

日本は休みでは無いので、朝は会社のメールを処理していました。ホテルのネット環境は出張先より快適です。何だかんだで10:00過ぎてしまいました。この日は空くとは思ってなかったので、行けそうなとこを探します。遠くはCP悪そうなので近くで考えます。行ってなければ九份とか良いのでしょうが。ちょっと調べて猫空が良さそうと思い行くことにしました。
 ホテルから最寄りの双連駅へ行きました。国慶節の活動か駅上空をヘリが移動していきました。
c0076764_7553581.jpg

 MRTの1日券を窓口で買います。150NTDと180NTDの2種類が有りました。こちらの応答が遅いと窓口係りのお姉さんは英語に切り替えます。使う単語がわかっていないと厳しいです。
 地下鉄だけかどうか確認されたのですが、そのままOKしました。実は高い方が猫空のロープウェイを含んでいたかもしれないです。ロープウェイの中国語が思い出せず、ropewayが通じないかと思いました。
その時考えたのはあと索道だったのですが、ここでは缆车と言うようです。猫空の眼と書いてありましたが、缆车は観覧車じゃなかったっけ。有些混乱。
c0076764_974712.jpg
窓口のお姉さんはデポジットは無いと言っていました。押金と言ったのか英語で言ったのかわからなかったので、デポジットで言い直したらそうだということでした。ネットで下下手情報では確か必要とか書いてありました。チケットの裏には不要と書いてありました。
c0076764_98288.jpg

 双連→台北駅→忠孝復興→動物園
 地下鉄をのりかえながら動物園駅に行きました。ロープウェイ駅は案内板なんかで分かりました。結構列ができていてMRTチケットで乗れるかどうか係員に確認するとダメとのこと。单程票を買いました。片道は50元でした。結構しますが日本円なら750円くらいと思うので安いかな。
休日のせいかロープウェイは相当混んでました。右上の時計はからくり仕掛けになっていて、正時になるとショーがあります。
c0076764_902263.jpg

前で並んでいた女性は子供連れでした。子供がジャンケンしてあっち向いてホイしてて石头剪子布と違う言い方をしてました。台湾は言い方違うんでしょうか。後で調べると剪刀石頭布+男生女生變だったようです。写真の男の子がジャンケンをしていました。
c0076764_8541065.jpg


ロープウェイは結構速く、ローカルも漕ぎ出す時歓声をあげてました。
c0076764_9151616.jpg
キリンの画が描いてある煙突があります。
c0076764_9364961.jpg
キリンの煙突と台北101
c0076764_918377.jpg
c0076764_9334181.jpg
猫缆之眼
c0076764_927270.jpg
c0076764_9301257.jpg
猫空はこんな感じ
c0076764_9303028.jpg
チケットの自販機
[PR]
by arip314 | 2012-10-20 08:58 | 日記 | Comments(0)


<< 台湾出張2回目 3日目(2)猫... 人逢喜事精神爽 >>