台湾出張2回目 1日目(3)台北到着 SIM契約

ビジネスクラスは到着するとすぐに機外へ出られます。
荷物もすぐ出てきました。外へ出て迎えを探しますが見つかりません。ちょっと待ってからまた探そうと思い、両替してからSIMカードを買うことにします。中華電信の窓口はヤマト運輸の隣にありました。両替レートは1NTD=2.74JPY。
c0076764_628485.jpg

受付はお姉さんの方でした。日本語ができるかどうかはわかりませんが、中国語ベースで日本語英語を混ぜて会話したと思います。音声通話300NTDと72時間のデータ通信をするつもりでした。
3days 250NTD
7days 450NTD
話していると、日本との通話が多いか聞いて、掛けることは少ないが台湾との通話は使うと言うと250NTDに50NTDの音声通信を付けて、必要に応じてコンビニでチャージすればお得と言われそれにしました。支払いは300NTD。
個人証明としてパスポートの他に日本の運転免許証を提出しました。
E-MobileのPocketWifi S2を渡して設定してもらいました。SIMフリーか確認されました。Androidだと操作しやすいのか、すんなり設定してくれました。
c0076764_6191222.jpg
日本への電話のかけ方を教えてもらいましたが、マニュアルにも日本語の説明が有りました。
c0076764_6192945.jpg


SIMの手続きが済んで、迎えを探しに行きますが、もう出口には誰もいませんでした。メールで自分の携帯番号を聞かれていましたが、見つからなければ事前に聞いていた相手の番号に掛ければ良いと思っていました。早速、契約した携帯で相手の携帯に掛けて自分の場所を言って無事合流できました。
 運転手など専門の迎えが来るのかと思っていましたが、メールでやりとりしていた本人が来ていました。
[PR]
by arip314 | 2012-10-16 06:14 | 日記 | Comments(0)


<< 中国語レッスン 第165回 《... 台湾出張2回目 1日目(2)台... >>