台湾出張2回目 4日目(1)台湾高鉄

9:30から新竹で打ち合わせを予定していました。日本だと交通手段と時間の検索サイトがあるのですが、台湾は調べてませんでした。早めに行くつもりが、何だかんだでチェックアウトしてホテルを出るのが8:30頃になってしまいました。帰りは新竹から松山空港に戻って帰国です。今となっては桃園の方が良いのですが、こちらの様子が分からなかったので、あまり行程を変更しませんでした。
 台湾携帯のチャージカードを7-11で買っていたのですが、やってみるとどうもチャージできません。買ったカードが違うのか、300NTDだったのでまぁ無駄にしても良いかとも思いましたが、買ったお店は近かったので、言ってみる事にしました。どうも買ったのが違うようで、退货するには10:00以降に来てくれとのこと。他の7-11ではだめかと聞くとだめとのこと。たぶん携帯会社の端末が動き始める時間かと思いますが、もう台北を离开するので無理というと、ちょっと考えてわかったと言って300NTDを返してくれました。日本だとこういう灵活运用はしないんじゃないかと思います。
 MRTで駅へ行くつもりでしたが、時間も無いのでタクシーで台北高鉄駅へ。95NTDで領収書をくれと言うと、何も書いてないのをくれました。
c0076764_106975.jpg
前の新幹線は出たばかりっぽく30分くらい待ちました。そんなに本数は多く無さそうです。駅でカウンターに並んでみましたが、自動機があるかと思い、自動機を探すと有りました。操作は難しくなく、新竹までの自由席が280NTDで買えました。
 改札を通そうとしますが、自由席はそこではないと言われ違う改札へ。切符が機械を通らず悩んでいたのですが、磁気カードを上にして入れるようにとのこと。日本の改札機は上下左右どれでも受け付けるようになっているのと違うんですね。
c0076764_10374616.jpg
背面朝上とちゃんと書いてありました。こちらを上にして改札機に入れます。
c0076764_1040825.jpg

 ホームには時間にならないと降りられないようになっていました。
c0076764_1074539.jpg
新幹線車内
c0076764_1051057.jpg
9:18発の新幹線なので、9:30には間に合わず、10:00過ぎに着くとメールしました。新竹には15分くらいで着くかと思ったのですが、9:46着とのことなので、思ったより長かったです。板橋を出るとトンネルが続き、桃園あたりは平野になっていました。
c0076764_1043945.jpg
新竹駅
c0076764_1035514.jpg
c0076764_103440.png
 新竹からは鉄道で移動は時間がかかると思い、タクシーにします。目的地の声調を確認して言うとわかったようで、几号楼と聞かれます。パークはビル番号がわかれば行けるんだと思いました。高速を使うのかと思ったら、普通に下道で15分程で目的地に着きました。
 ビルの受付で訪問を告げると、聞き難い中国語でした。こういう対応に慣れているのか、エレベータで目的階を押してくれました。目的階の受付では無事受付でき、アポしていた人に会うことができました。女性と思っていましたが、男性でした。
[PR]
by arip314 | 2012-10-12 06:26 | 日記 | Comments(2)
Commented by Erlang at 2012-10-12 10:22 x
確か、仙台の地下鉄が、切符を裏返しに投入すると受付なかったような。
Commented by arip314 at 2012-10-12 10:36
Erlangさん、切符に背面朝上と書いてありました。


<< 台湾出張2回目 4日目(2)台... 台湾出張2回目 3日目 >>