ポーランド出張7回目 6日目クラクフ

9:00発のバスなら12:00頃クラクフに着いて3:00頃帰れば月曜の仕事は大丈夫でしょう。
バスセンターに行くと、どこでチケットを買って良いか分からないのでインフォメーションで聞くと隣とのこと。
c0076764_6105268.jpg
隣でメモを見せて買いました。英語を使ってくれました。クラコフからの帰りはクラコフで買ってくれとのこと。レシートしかくれなかったです。
c0076764_6111079.jpg
チケット取り忘れたかと思いましたが、15番乗り場へ行ってバスの運転手にレシートを見せるとちょっと切れ目を入れただけでした。
c0076764_612160.jpg
3時間バスに乗って39PLN=1000円くらいというのは安いです。
高速道路を仕事に行くのとは反対に走ります。途中の風景は北海道みたいにトウモロコシ畑が地平線まであります。これだけ獲れればアメリカの干ばつをカバーできないんでしょうか。
c0076764_6135077.jpg
北海道の風景が続きます。コロコロコロン。美瑛町の風景を見たければポーランドにおいでという感じです。ヨーロッパは教会を中心にした村が点在しています。
ブロツワフとクラコフのバスが抜かして行きましたが、何本かでているのでしょうか。途中、サイクリングをしたり、ローラースケートとをしている人がいました。晴れ過ぎてなくて気持ち良いと思います。
カトビッツエまで2時間くらい。特に高速に問題なければ列車より早いし快適です。バスにトイレは有ったのですが誰も使っていない様子。
11:50クラコフに近づきました。バスセンターがすごいです。バスを出てターミナルへ行くとトイレでも行こうかと思ったら有料だったのでパス。
c0076764_6171928.jpg
クラクフ駅の発車案内板。
他の人に着いて道なりに行くと地下に入って駅ホームの下を抜けてショッピングセンターに入ります。これはロンドンのWestfieldの半分くらいはあるのでは。結構賑わっています。ここならトイレただかもと思い行くとドネーションはあるようですが出さなくても大丈夫でした。
c0076764_6184422.jpg
クラクフ駅はブロツワフに雰囲気似ています。駅と接続しているショッピングセンター。
c0076764_6215065.jpg
ガレリアクラコフ。
旧市街の案内があったので行ってみると、地下を通って公園のような所に行きます。
c0076764_6224938.jpg
いきなりこんな建物が。
c0076764_6232244.jpg

バスに乗っている間に調べた通りに回ってみます。まず、すごいと思ったのが、第一のポイント バルバルカンでした。
c0076764_6242835.jpg
何か分かりませんが中は有料見たいのでパスして中央広場へ行きます。
c0076764_6265429.jpg
c0076764_6273953.jpg
ブロツワフのRynekと似ていますが、一回り大きいかも。真ん中はお土産屋になっていました。
c0076764_6282741.jpg
突っ切って行くとここで有名というチェス屋が有りました。帰りに買えば良いかと思いました。クラコフには中国人や韓国人も来ていました。中国人は観光がすきですね。日本人は居ませんでした。お昼を食べるお店を探しました。確かにKebabのお店が多かったです。横の通りも中々良い雰囲気です。
c0076764_6304162.jpg
プレッツェルみたいなのを売ってるワゴンがあちこちに有りました。
客引きに目のあった所に入ってみます。とりあえずZiweicを頼んで、なんとか通じました。
c0076764_6295950.jpg
メニューを残してもらいます。メニューで食べられそうなのはトーストくらいなので、ビールだけでプレッツェルみたいなのをつまむことにします。この辺はフリーの無線LANが使えたので、家族とFaceTimeしました。日本はもう夕飯たべたとのこと。
ビールを飲み終わり、プレッツェルを人気のありそうなワゴンで買ってみます。何種類か有って、1.5PLNでした。暖かいのかと思ったら違いました。
 次にバベル城を目指します。メインの道に沿って行くだけで良さそうです。お城が見えて来ました。
c0076764_6362545.jpg
離宮とも有りましたがお城です。無料の所で十分らしいので、入ってみます。公園のように整備されていました。
c0076764_6423391.jpg
カテドラルも中にありました。お城から中心広場の方にも帰れるようですが、川の方はどうなっているか行ってみました。上から河べりが見えるところに行きました。
c0076764_6392078.jpg
サイクリングしたり、遊覧船もあるようです。
案内看板を見ているうちに、火を吹くドラゴンの話が有ったと思い出しました。途中で看板が無くなりバベル城を出てしまい、川岸の方にドラゴンのお土産を売っているワゴンがたくさん有りました。そちらに行ってみるとドラゴンが有りました。見ていると本当に火を吹きました。
c0076764_6404370.jpg
どれくらいの間隔で吹くのかは分かりませんでした。遊覧船は30分20PLNのようでした。
帰りのバスの発車の1時間くらい前になっていたので戻ります。旧市街でチェスとここで有名そうな琥珀のアクセサリーを買いました。マトリョーシカなんかも有りました。ツーリストインフォメーションに無料地図があると有ったのでもらいましたがそれなりです。
 クラコフ駅へ行ってみます。ブロツワフに雰囲気似ていますが、中にはホームは無く一旦駅舎を出ていくようです。ヨーロッパ中央駅のような感じを想像していましたが、最近変わったようです。
c0076764_6422117.jpg
この前のEuro2012の時でしょうか。クラコフガレリアに寄ってトイレを済ませLodyをTake Outしてホーム地下を通ってバスセンターに行きます。帰りのバスは満席でした。ガールスカウトのような団体がいました。バスは早目に入るのかと思ったら、発車場所には前のバスがいて10分くらい前に来ました。乗るのに時間がかかり、15:30の予定に20分くらい遅れて発車。
 クラコフは2時間くらいでざっと歩いて回れました。ブロツワフも飽きただけで、初めてならなかなか良いんじゃないかと思い直しました。
ポーランド国内の移動なので、Orangeが使え必要ならネットに接続して位置確認ができるので便利です。
[PR]
by arip314 | 2012-09-04 13:27 | 日記 | Comments(1)
Commented by 履歴書の封筒 at 2012-10-21 00:52 x
とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。


<< 夏休み 子連れパリ・ロンドン ... ポーランド出張7回目 5日目 ... >>