ポーランド出張7回目 1日目

日暮里までは駅探で出た大宮から京浜東北を使ってみました。スカイライナーの本数が多くないので、どうせ間に合うのかもしれませんが、大宮から日暮里は遠い気がします。
日暮里でTravelexで替えようかと思いましたが、そのままホームに行ってしまいました。パリ行きの時はスカイライナーが満席でしたが、今度はがらがらでした。
成田で替えようと思ったら駅を出たとこのTravelexは混でいました。チェックインは空いていて、自動機でチェックインしてみると乗り継ぎ分が出るかどうか不安になり、キャンセルして手動チェックインへ行きました。チェックインしてもらって自動機で乗り継ぎも出るか確認したところ大丈夫との返事でした。次回、余裕があれば試そうと思います。
テレコムスクエアでANAマイレージ特典の無料携帯を借ります。前日、借りておこうとしたら、前日の15時までがネット予約の期限で、土壇場でばたばたして過ぎてしまいました。予約無いけど大丈夫かと聞いたらOKでした。今回は久々に55番ゲートからの搭乗でした。席はほとんど最後尾でした。ツアーで満席でした。この時期お安くなるのかもしれません。日本女子大の建築学科の研修団体と一緒になり、女子大生が多かったです。
隣の席は阪急交通社のツアーでスイスを8日で回るとのこと。旅慣れた夫婦という感じでした。ドイツのドレスデンも行ったことあると言ってました。ドイツでは歴史上有名な場所(ポツダムだったどこか忘れました)は意外に何もない軽井沢みたいなところだったということです。ミュンヘンからはバスで300km走ってスイスまで移動とのこと。結構ハードな移動ですね。
聞くとシードルが意外に美味しいということで、今度探してみたいと思いました。
機内食メニューはパリ行きと同じメニューでした。欧州便は全て同じかもしれません。機体はパリ行きみたいに電源サービスは無い古いタイプでした。ビデオプログラムも変わっていませんでした。ロンドンで見たマンマミーアが有ったので見ました。映画になってるんですね。この話はまた後で。
今回の忘れ物(毎回何か有ります)
・リップクリーム
・長袖を手荷物に入れる
機内は寒かったので、欧州が寒いといやだなと思ってましたが、ミュンヘンは最高気温27度ということで一安心。
c0076764_5244821.jpg

5時頃着いたので一本早いWroclaw行きの便に間に合うかもしれません。次回、余裕が有ったら前の便に乗れるか試したいと思いました。ツアーが多いなと思っているとイミグレではツアー客に添乗員は何も言わずニコニコしていればOKと言ってました。そうなのかと思いました。並んだ列の進みが遅かったのでシフトして、何も言わないのも何なのでHelloとDanke scho"nは言ってみましたが、何も質問はありませんでした。暇だと質問があるのかもしれません。
団体に気を取られ、定番だった”外でビールを飲む”を実行するの忘れてセキュリティチェックしてしまいました。
時間はたっぷりあるので次のミッション”マッサージをする”を実行します。Diretoryを見てもGターミナルでなかなかマッサージを見つけられず、Hにしかないのかなと思ったらGの真ん中あたりにそれらしいのを発見して行ってみると見つかりませんでしたが、うろうろしれついに発見しました。
c0076764_52542.jpg
聞くと1分1ユーロで最低20分とのこと。30分でお願いします。怪しい椅子にはまってマッサージを受けます。結構本格的でした。途中、そこがとか言うのがどうも一発で伝わらないようです。こちらの言い方が悪いのか、向こうが英語に慣れていないのか。マッサージ中はドイツ語で同僚と話してました。これはこんなもん。場所は19番ゲート付近です。
c0076764_525914.jpg

外で食べ損ねたのを食べられるところを探しました。ダルマイヤーレストランのショーケースにありました。以前ならそういうのは面倒なので頼まないのですが、ロンドンで鍛えられたのでカウンターで注文してみます。白いスープソーセージのやつということで何とか通じました。Weissenがあるかどうか良くわからなかったので、別の客に出ているそれらしいグラスを差してあれをくれでOKでした。そのお客さんは指差されちょっと気を悪くされたかも。ソーセージが出てきたところで行こうとすると、店員がちょっと待ってと言ったようだと、後ろの人がアドバイスしてくれました。中国語だと稍等一下だったのでしょうか。プレッツェルが出てきました。そんなには要らないんですけど。近くの席にたぶん日本女子大の学生が2人ビールを飲みに座りました。料理を撮ったりしています。2人一緒に写真を撮ってあげようと声を掛けると最初は拒否られましたが、大丈夫と思われたのか撮影に成功しました。この白いソーセージがここの名物だよと教えると、後で注文していたのかもしれません。あまり怪しまれても困るのでその後は気にしないことにしました。
搭乗時間は19:55と思い込んでいたのですが、19:10で早めにゲートに行っておいて良かったです。のんびりしたらミュンヘンでFinal Callされてしまうところでした。
ポーランドへのフライトはいつも通りで、ポーランドもそんなに寒くありません。昨日は最高気温25度寒かったようですが、それは寒いうちに入らないって。
[PR]
by arip314 | 2012-08-30 06:22 | 日記 | Comments(0)


<< ポーランド出張7回目 2日目 夏休み 子連れパリ・ロンドン... >>