2011年 まとめ

今年はポーランドへずいぶん行った気がしますが、今年が欧州初デビューでした。去年はこちら
中国語は進歩無し。ポーランドが多かったので、外国人に声をかけられたときに"Yes"と答えられるようになりました。

1月 三沢・五所川原 初めての青森。五所川原の雪はすごかったです。八戸とかもっと雪があると思いましたが、三沢とかも少ないです。
    三沢2回目は片道5時間の日帰りでした。
3月 三沢
    この後、東日本大震災でした。電車が動かず帰宅できなくなったので会社に泊まり、翌日5時間かけて帰宅。
   上海・昆山。成田まではバス利用。この間に日本では計画停電がありましたが、海外にいたので経験しませんでした。帰ってから暗くて大変だったということで、太陽光発電システムを導入しましたが、その後の停電の機会は無し。無駄にたまっている発電電力を有効利用したいです。

4月 ポーランド 欧州へ行くのは公私とも初めてでした。何回もポーランドへ行っていた人にあちこち連れて行ってもらって、ブロツワフは詳しくなりました。ドイツのドレスデンにも行くことができました。美術に詳しい駐在者に案内してもらえて良かったです。その人にはヨーロッパの文化とキリスト教の関連性を教えてもらいました。
  英語の重要性を認識しましたが、欧州で英語が国語になっているのは多くないと感じました。でも、共通語は英語とブロツワフではドイツ語。ドイツに行くとドイツらしいと感じました。
5月 大連、上海、昆山
6月 台湾 竹北・新竹 台湾出張は初めて。台湾はマンゴーかき氷とかあり、一番良いですね。列車に乗り間違えたときは悲惨でした。出張に備えてPocketWifi Sを買いました。
  ポーランド出張2回目。ポーランドの仕事がはかどらないので、催促に台湾に行ったという感じでした。
8月 ポーランド3回目 元々の帰国日は子供のカナダ研修からの帰国日と同じで成田で合流のはずだったのですが、仕事がうまくいかず帰国を延長し、最後は仕事が行き詰まり一旦帰国。子供はこの時の印象が強かったのか英語を勉強したいということです。カナダに住みたいとか言ってます。
9月 ポーランド4回目 これは3回目で仕事が片付かなかったのでおまけでした。日本は台風で帰宅難民が発生したとか。
10月 昆山、大連
     深圳 ネットで知り合った人とオフしたり、前の上司にばったり会ったりしました。香港は九龍まで。Jobsが亡くなった後ですが、上海のApple Storeは特に追悼ムードはありませんでした。Jobsの伝記は弟から姉へのクリスマスプレゼントになっていました。
11月 京都出張 関西へは久々でした。紅葉の季節だったので1日前倒しして京都に入りちょっと観光。日本橋も見てきました。
     北京・天津 中国語ドットコムの北京スペシャルツアーに単独参加でしたが、Erlangさんも参加していました。北京は2000年以来。北京の観光地はその時に回っているので天津コースで参加。以前、同じ職場にいた人と北京で会えました。ツアー参加者の前で「北京欢迎你」を歌いました。北京で歌えて大満足です。
12月 大連7回目。行くつもりはありませんでしたが、他の人の出張に便乗して案内役として。

今年マスターした歌 ベスト3
1.七情六欲
2.最熟悉的陌生人
3.犯错

次点
4.大约在冬季
[PR]
by arip314 | 2011-12-30 09:00 | 日記 | Comments(0)


<< 11月4日放送分 第十课 结果... 11月3日放送分 第九课 程度... >>