中国語ドットコム 北京ツアー3日目 ~北京地下鉄

中国語ドットコムスペシャルイベントの後はPure Blueへ。執念でたどり着きました。
3日目は午前中だけ自由です。朝、8:00に頤和園観光に行くグループを見送った後、なんと”中国語読解の秘訣”の田原さんが曄々と一緒にいました。

10:00くらいから、Erlangさんが手配してくれた北京在住の人との北京観光ということでそれまで、下見してみることにしました。今回行きたいところはオリンピック公園です。地下鉄で行けば戻ってくることは可能ではないかと思いました。
ホテルから近くの地下鉄建国門駅へ行くと、駅前には少し売店が出ていてSIMカードなどを売っていました。オリンピック支線はなんと暂时停止でした。2号線で宗文門で5号線に乗り換え恵新西街南口で10号線に乗り換え安貞門あたりに行けばそれなりの雰囲気かと思って行ってみました。安貞門を出ても、オリンピック公園らしい雰囲気は無く、地理に不案内だとどうにもならないと思い建国門へなんとか10分遅れで戻りました。
c0076764_0143059.jpg




行きは宗文門で降りるつもりが、降り遅れ前門まで行ってしまいました。榎本先生の中国語講座スキットに我去前门买东西というのが有ったので、ここをむらぶらして戻るのが正しい時間の使い方だった気がします。前門大街は最近綺麗になったはず。北京の老舗は前門に本店が有る店が多いということです。
安貞門駅で出口がさっぱり見当着きませんでした。
帰りは5号線に乗り換えたところで逆方向へ行ってしまい、恵新西街南口から戻って雍和宮で乗り換え建国門へ。今のテレビ中国語かラジオ中国語で出てきた国贸で乗り換えれば、乗り換えが1回だったんですね。
この時間は4分間隔で地下鉄が運転していました。乗り換えもそんなに遠い印象はありませんでした。
上海の地下鉄は乗客の会話がうるさいと思いましたが、北京はそんなことないですね。
[PR]
by arip314 | 2011-12-13 06:32 | 旅行 | Comments(2)
Commented by Erlang at 2011-12-13 23:16 x
おや、なぜ5号線に乗り換えるのに宗文門へ? 帰りはちゃんと雍和宮で乗り換えたんですね? 更に10号線に乗り換えるなら、一旦国貿へ行けば乗り換え1回で済みます。行くなら北土城まで行って、暫停中の地下鉄の代わりにタクシーに乗ったでしょうね。
Commented by arip314 at 2011-12-14 00:14
Erlangさん、私のルート探索アルゴリズムでは一旦外側に行くルートは検索できませんでした。この時は前門辺りをぶらついて帰るのが正解だったかもしれません。


<< 中国語ドットコム 北京ツアー3... 中国語ドットコム 北京ツアー2... >>