深圳観光 その2 WalmartでSIMカード購入

SIMカードは数码广场で買おうと思いましたが、Walmartの中に携帯売り場もあり、そこで聞くとSIMもあると言うことだったのでそこで買いました。
中国移動の月額88元のカードがお勧めということだったので、それにするというと身分証明書が必要とのこと。パスポートと運転免許証を出すと手続きを始めましたが、運転免許証が身分証明にならないと言い日本ではこれが身分証明と言いましたがどうもだめな様子。
月25元のものなら身分証明は要らないと言うことでそれにしました。88元の方は香港台湾、国際も使えると言うことでした。
大連では500元も電話代に使ってしまったので、滞在中データ通信は控えていました。どうもデータ通信にかかる費用がよくわかりません。Walmartでは充值卡は無いということでした。ネットで知り合った広州在住のcangさんと逢う約束をしていて、さっそくSIMをPocketWifi Sに入れて連絡。6:00くらいに会うことにしました。
お腹が空いてきたので、近くのマクドナルドでちょっと休憩。

次に星宇数码广场へ行ってみました。小さいお店がたくさん入っているのかと思ったら、規模は小さく、国美電器と携帯ショップがいくつかある程度でした。国美電器で売っているのは大連とそんなに違いは有りませんが、大連ほど大きくありません。

携帯でE-MOBILEのPocketWifi Sと同じIDEOSが大連で700元で有りましたが、それはありませんでした。PocketWifi S2が799元でありました。買おうかどうか悩んだのですが、どうも売り込む雰囲気が無いのと、中国用にメニューがカスタマイズされており、使いにくいと思ったので止めました。

独学で中国語検定2級合格を目指すブログのcangさんから電話があり、ホテルに着いたとの連絡があり、ホテルに戻る事にしました。6:30頃からこちらで合流した出張者と夕食の予定をしていたので合流すれば良いかと思いました。
タクシーは拾うのが難しそうだったので、バスで戻りました。戻りは海雅百货のバス停で降り、料金は固定の2.5元が料金箱に表示されていました。カードで払っている人が多かったです。エアコンバス価格かもしれません。
バスの降り方を後で聞くと降り口のそばで降りると叫ぶらしいです。行きも帰りも大きなバス停だったので問題無かったです。
[PR]
by arip314 | 2011-11-02 06:32 | 日記 | Comments(0)


<< まいにち中国語【応用編・後期】... 9月29日放送分 第一课 各种... >>